今日は、午前10時から聖週間を迎えるための大掃除がありました。
多くの方に参加して頂き、ありがとうございます。

 

午後5時からは、日曜日に引き続き、聖週間のための侍者会を行いました。

 

01ccae25c5db0df65c66460c90d8b3f73ab07e5465

 

今日は、聖木曜日「主の晩餐の夕べのミサ」と聖金曜日「主の受難の祭儀」で、担当する方々に集まって頂き、フィリップ神父様のご指導のもと、典礼の式次第の確認をし、当日に備えます。

 

明日の受難の主日(枝の主日)から始まる聖週間は、カトリック教会にとって最も大事な1週間となります。

特に過越の聖なる3日間(聖木曜日・聖金曜日・復活の主日)は、教会暦の頂点となります。ぜひ、多くの方にご参加いただきたいと思います。