今日は、昨日が「諸聖人」だったといういことで聖人について勉強することにしました。

今日のためにみんなに先週、自分の「霊名」と「なぜその聖人から霊名を頂いたいか」を家族に聞いてくるという宿題を出しました。今日はみんなにそれを発表してもらって、「聖人」についてもう1度みんなにいろいろ考えてほしいなぁと考えました。

 

まず、松永助祭から「聖人」とは、どのような方々なのか、少しお話しして頂きました。

「聖人とは教会が天国にいると認めている人たちのことです。」

「天国と地獄と煉獄という場所があって、煉獄というのは、天国に入るために清めを待つところなのですよ」

 

「聖人」とは、どういう方々なのか、みんなに聞いてもらい、いよいよみんなに発表してもらいます。

 

IMG_1597a

 

リーダーがホワイトボードに書き込んでくれています。

 

IMG_1598a

 

本当に様々な聖人からみんな霊名を頂ていて、名付けてくれたお父さんやお母さん、代父母さんの思いみたいなものも感じられました。

 

IMG_1601a

 

最後に松永助祭からもう一度お話をしてもらいました。

「みんなには、それぞれ”霊名日”があります。ほとんどは、霊名を頂いた聖人の亡くなった日なんだよ」

「誕生日のようにお祝いしてもらえる日なので、自分の霊名日を調べて家族でお祝いしましょう」

 

 

来週は、ちょっとしたイベントです!いつもより少し早めに集まってくださいね。