クリスマスがだんだん近づいてきました。喜んで、待つ時間ですね。
今日は、教会学校始めのお祈り、そして主の祈りを唱えました。
今日もインフルエンザで欠席のお友だちがいました。はやく良くなりますように!

ここで嬉しいお知らせが。
先日、教会学校でクリスマスカードを作りましたが、そのお返事を頂いたのです。

田町神学生と松永神父さまからのカードです。

「生誕劇は素晴らしい福音です」「祝福がありますように」などの励ましをいただきました!

 

さあ、練習です。今日の練習はどうでしょう?

語り、は大きな声で言えていましたね。

博士はフルキャスト揃って、動きを確認できました。追加の台詞が入りましたから、頑張って!

 

 

天使は代役を立てて、奮闘中。保護者も手伝います。

 

照れ屋さんの羊飼いチーム。けれど、台詞はしっかり言えます。本番に乞うご期待!

 

練習後に、子どもたちから感想や意見が出ました。

・今のままだと、声が後ろの席の人には聞こえないと思う。

・ゆっくり、大きな声がいい。

・ふざけている子がいた。

 

今日感じたことを、次の練習の時には考えながらできますように。

 

アベマリアの祈りを唱えて、終わりました。

風邪に注意して、元気にご降誕をむかえましょう!