聖書100週間とは、「一生に一度は聖書を全部読みましょう」とおっしゃられたマルセル・ルドールズ神父様(パリ外国宣教会)によって、1974年にカトリック上野教会で始められた約3年をかけて聖書(旧約・新約)を全て通読するプログラムです。

 

カトリック松戸教会でも新しく「聖書100週間」が始まります。

聖書を通読してみようと思っているけど1人でするのは難しいと思っていたり、ご自身の信仰を聖書に根差したものにしていきたいと望んでいらっしゃる方など、多くの方のご参加をお待ちしています。

 

開会ミサとお話

10月10日(木) 13:30~

勉強会ステップ①

10月17日~12月12日

毎週木曜日 13:30~15:30

 

参加希望の方は、香部屋前(聖堂入口から向かって右側奥の掲示板の前)にある申込書に記入して、8月18日(日)までに受付箱にお入れください。

FAX  047-361-8031 でもお申込みが出来ます。