聖劇のゲネプロを終え、次に子供の奉仕するミサの練習を行います。
大変だけど、良いミサにできるように頑張りましょう!

まずは最初から通して練習します。自分の役割の位置に移動してください。

侍者はまずは入堂…
列を崩さないように気をつけながら…
でも変な歩き方にはならないように頑張ってください!

解説や先唱(司会)の人は、読めない漢字にふりがなをふっている様子です。
しっかり準備して、皆さんにわかりやすく伝えられるようにしましょうね。

役割がない人や自分の出番がまだな人もミサの流れにそって動きを練習します。
教会学校席は、イエス様に一番近い席ですから、しっかりとした姿勢で居られるようにしましょう。

クリスマスミサでは、赤ちゃんのイエス様の人形をお迎えする時間がありますので、
侍者はその時移動するのを忘れずに!

さて…ミサが進み…朗読者の誘導です。

そして…今回のミサは答唱詩編の詩編部分を中高生会のメンバーが担当します!
錬成会でも詩編を歌ってくれましたね。
今回のミサは大勢の人が参加するのできっと緊張すると思いますが頑張りましょう。

本日のミサのオルガニストの方も練習に参加してくださいました。
本当にありがとうございました!

そして第二朗読の誘導です。

赤ちゃんのイエス様がいらっしゃるので、位置を気をつけてください。

そして福音朗読…
通常のミサではない献香がありますので、気をつけましょう。

共同祈願はスムーズにできるように、座っている時の並び順もしっかり決めます。
そして十字架に礼をする動きもしっかりやりましょう。

そして奉納…
侍者の中から2人、奉納する子供達を迎えにいきます。

奉納を受け取った後の動きも練習しました。

そして、献金カゴの奉納です。

侍者は神父様が手を洗う水と手を拭く布を準備します。
神父様をお待たせしないようにちょうど良いタイミングで出来るようにしましょう。

そして聖体拝領!

そして退堂です。

ミサの流れにそっての練習は終わりです。
その後それぞれのチームで練習しました。

答唱詩編の歌の練習です!

先唱・解説の練習の様子です。

こちらは奉納チーム!

共同祈願は並ぶ位置などの打ち合わせもしました。

どのチームも一通り練習を終えました。

本当にお疲れ様!
でもこれからが本番です。
幼稚園に移動して準備しましょう…!
まずは聖劇ですので、衣装を着てください!

本番を前に、ガブリエル役の子の先唱で「アヴェ・マリアの祈り」を唱え、
成功を祈りました。

いよいよ聖劇が始まります!