今日は諸聖人の祝日ですね。というわけで、諸聖人の日に関係することをお勉強しました!
最初はいつも通り「教会学校はじめの祈り」を唱えてスタートです。

IMG_1760

そして、歌の練習をしました!歌ったのは「愛をください」です。
最初に歌詞を音読して確認してから、メロディーに乗せて歌いました。

IMG_1761
IMG_1762

歌の次はお勉強です。今日は「諸聖人の日」…みんなの霊名も、聖人の名前を頂いていますよね。そこで、みんなの霊名を発表してもらいました。
その聖人たちは今どこにいるかというと…天国です。天国にも教会があって、皆と同じように神様に感謝を捧げたりしているんです。

IMG_1763

そして、11月は「死者の月」ということも教わりましたね。「諸聖人の日」の次の日、11月2日は「死者の日」です。11月2日も亡くなった人のためにお祈りしてくださいとお話がありましたね。みんな、ミサ以外でも神様にお祈りしていますか?お家でもお祈りする時間を取ってほしいです。

IMG_1764

次に、今日のミサで読まれる福音について勉強しました。「山上の説教」と言われる部分ですね。
まずはミサの中で福音が読まれる時、みんなはどうするか確認しました。神父様が「○○による福音」とおっしゃったら、みんなはどうしますか…?
1人の子が、額と口と胸のところで十字を切ることをちゃんと覚えていましたね!そのとき「主に栄光」と言いますね。みんなで福音朗読のときの所作を練習しました。

IMG_1769
IMG_1770

そして「山上の説教」にはどんなことが書かれているか、みんなで音読して確認しました。

IMG_1772

「みんな、何か質問があるかな?」ときいたら…リーダーから質問が出ました。「心が貧しいってどういう意味ですか?」
みんなはどう思うかきいてみると…ある子が「心が傷ついているってこと」と答えてくれました。
そこから、「皆が学校で友達と喧嘩したとか、嫌なことがあって、心が傷ついたらどうしますか?」という話になりました。
「周りの人に相談する」とか、「忘れる」、その友達を「許す」など、みんな答えてくれましたね。みんなすごいですね!
でも、いちばんいいのは神様にお祈りすることなんじゃないでしょうか?みんなはあんまり…神様にお祈りしないみたいですね……。普段からイエス様がみんなのそばにいて下さることを思い出して、お祈りしてほしいと思います。

リーダーに続いて子どもたちからも「柔和ってどういう意味?」と質問が出ました。
リーダーが「おだやか」、「柔和の柔はやわらかいって意味」と説明しましたが…「優しい」っていうのが一番わかりやすかったみたいですね。

ここで時間です…最後に主の祈りを唱えて終わりました。

IMG_1773

今日はみんないっぱいお勉強しましたが、どうでしたか?何か思うことがあったら、お家の人ともお話ししてみてください!

来週もみんな、集まってくださいね!