|  |  |  |

本日、年間第7主日の10時半からのミサは、3月に長崎教区にお帰りになられる嘉松 宏樹 神父様(カトリック中央協議会)に司式して頂きました。

 

 

聖体拝領後、司牧評議会委員長より、感謝の気持ちを込め、お礼が贈られました。

 

 

ミサ後、送別会が地下ホールで行われました。

最初に、フィリップ神父様より、改めて、サバティカル中にミサをあげてくださったことのお礼があり、信徒との関わりを持って下さったことへの感謝の言葉がありました。

その後、嘉松神父様からもご挨拶を頂きました。

 

そして、乾杯!

 

たくさんの信徒が嘉松神父様のところに…お食事をとる暇も無い程でした。

 

 

この6年間、共同回心式など、様々な折に松戸教会にいらしてくださり、わかりやすいお説教や講話を頂きました。
特に昨年のフィリップ神父様のサバティカル期間中は、教会学校の聖ミカエル行列やミサなど、様々なことでお世話になり、特別聖年に神のいつくしみ深い愛を感じることができました。

本当にありがとうございました。

東京近郊にいらっしゃる際にはぜひ松戸までお越しください。お待ちしています!




 |  |  |  |

今日も子どもたちが元気に集まりました。
最初は「教会学校・はじめの祈り」でスタート!

今日は最初に歌を歌いました。
今日歌った歌は「愛をください」です。

今日の福音は、イエス様が「自分を愛してくれる人を愛するのは当たり前!敵対している人も愛しなさい!」と弟子たちに教えてくれるところが読まれます。
でも…人間は弱いから、自分を攻撃してくる人を愛するのって難しいですよね…。だから、イエス様から愛を頂きましょう!
イエス様から愛を頂けば、「敵を愛し、自分を迫害する者のために祈る」ことも出来るようになります。

歌詞を音読し確認してから、歌いました。

 

歌が終わったら教室を移動しました!

 

 

今日はゲームをしてお勉強します!!

まずはチーム分けをします。代表2人のこどもにじゃんけんしてもらって、勝った方からメンバーを選んでもらいました。

チームが決まったら、リーダーが一人一枚プリントを配りました。
プリントには聖書に出てくる人物の名前と、その人物の説明(自己紹介)が書かれています。

 

ここでゲームのルールを説明します!
Aチームが「人間をとる漁師にしよう!私について来なさい!」と言って、Bチームの1人を指名します。
指名された人は自分が持っているプリントの説明の部分を読み上げます。
Aチームはその説明を聞いて、それが誰か当てます。チームの皆と相談をして答えを考えましょう!
みごと正解した場合はその指名された人を自分たちのチームに加えることが出来ます。
不正解だった場合は、指名された人はそのままBチームに残ります。
そして次はBチームが指名する番…と、これを繰り返し、
チームが0人になってしまったチームが負けとなります!

 

 

では早速ゲーム開始です!まずはAチームが指名します。

最初の問題は…
使徒の1人です。他の弟子たちからイエス様が復活したと聞いても信じられず、「イエス様の傷に指を入れないと信じられない」と言いました。そして現れたイエス様に、傷に触ってみるように言われます。
この人物は…??

チームにはそれぞれリーダーがいて、リーダーはもちろん答えを知っていますが、教えません!
今回はなんとこの弟子が誰か知っている子がいて、みごと正解!答えは「トマス」です!

 

次はBチームの番です。

次の問題は…
弟子の1人で、元漁師でした。イエス様の重要な場面にいつも、ペトロとヨハネといっしょにイエス様のそばにいました。「雷の子」と呼ばれていました。ヨハネと兄弟です。

長い時間相談していましたが、なかなか答えが分からなかったみたいですね。
リーダーが「同じ名前の弟子がもう1人いて、大とか小とか名前の前につくよ」とヒントを出しますが…

相手チームから「はやくーーー」と野次が飛びます!
「誰でもいいから弟子の名前言ってみれば当たるかもよ?」とリーダーが言いますが…シーン。
タイムアップで答えられず終了しました。
答えはヤコブです!
ペトロ・ヨハネ・ヤコブの3人は重要な場面に登場するので、是非覚えておいてほしいです…

 

さて、時間もないのでどんどん行きましょう!Aチームのターンです。

次に読まれた説明は…わたしはギリシャ人のために福音書を書きました。B年に読まれます。パウロといっしょに旅をしました。わたしのシンボルはライオンです。

リーダーが色々とヒントを出して答えを導きます…
福音記者って誰がいたっけ?皆が持っているプリントに福音記者が2人いました。ルカとヨハネです。
他の2人は…?「マタイ!」と答えてくれました。マタイはA年である今年に読まれているから、違いますね。
じゃあもう1人は…
「マルコ!」と答えて大正解でした!

 

次はBチームが答える番です!

メンバーが減って来てしまったBチームは戦力が必要…ということでリーダーを指名!

リーダーが読んだ説明は…
私は12弟子のひとりで、元漁師です。兄弟はヤコブです。私は福音書を書きました。私の福音書は御復活や御降誕などの大事なときに読まれます。私のシンボルは鷲です。私はイエス様が奇跡を起こしたときはすべてイエス様のそばにいました。イエス様が十字架上で亡くなるときもそばにいました。イエス様が亡くなった後マリア様のお世話をしました。弟子の中で唯一殉教しませんでした。
答えは「ヨハネ」ですね。今度はBチームも正解することが出来、リーダーをゲットです!!

 

 

リーダーがいなくなってしまったAチームにサポートのリーダーがかけつけます。

 

 

さて、Aチームのターンです!

次に読まれたのは…
私は弟子の1人です。お金の管理・会計係をしていました。イエス様に裏切りを預言されました。最後の晩餐の時イエス様に「あなたがしようとしていることを、今すぐしなさい」と言われました。ファリサイ派の人たちにイエス様を銀貨30枚で引き渡しました。イエス様が捕まった後、後悔して首を吊って自殺しました。

この問題は簡単でしたね!でも、名前だけじゃなく「〜の○○」と答えないとダメです!
これも知っている子がいてみんなで確認してからせーので答えました。
「イスカリオテのユダ!」正解です!

Aチームは仲間が増えていっぱいですね。

対してBチームは3人だけになっちゃいました。

 

 

最後にBチームのターンです。

指名された子が説明を読み上げますが…

実は…最後に指名された子のプリントが見えちゃってたようで、答えが分かっていたようです…
でもリーダーが「見えちゃってたとかはおいといて…」といっしょに考えます。
ペトロの兄弟という説明があったのですが、ペトロのプリントはBチームにありました。
ペトロの兄弟は「アンデレ」と書かれています…答えは「アンデレ!」

 

ここでタイムアップです!

今回はAチームの勝利です!
「Aチームの方がカンタンすぎた」という意見もありましたが、そんなことないと思いますよ。
Aチームのメンバーがよく知ってたおかげだと思います。
またゲームをする機会もあるかもしれません。勝つためにいっぱい勉強して覚えましょうね!!

 

さて、最後に教室を移動します。

リーダーから宿題のプリントが配られました!「宿題する時間ない」と文句がありましたが、頑張ってね。
来週は、みんなにゆるしの秘跡を受けてもらいます。自分が神様にごめんなさいと謝りたいことを考えて来てください。
例えば「宿題さぼっちゃった」とかだったら、それだけじゃだめです。
どうしてさぼっちゃったのかな?と考えて、例えば「宿題出した人のことが嫌いだから」とかだったら、
どうして嫌いだって思っちゃったのかな…とどんどん深く考えてきてくださいね。

最後に「主の祈り」で終わりました。

 

来週までにしっかり神様に「ごめんなさい」したいこと考えて来てくださいね!