|  |  |  |

3日 聖歌練習
*
6日 復活節第6主日
*
教会学校スタッフ会議[13:00]
*
聖歌練習
*
軽食「シャローム」
*
12日 朝祷会[7:00]
*
13日 主の昇天
英語ミサ[13:00]
*
宮下神父様銀祝パーティ[第2ミサ後]
*
ヨゼフ会例会[9:00]
マリア会地区連絡会[9:15]
*
17日 円ブリオミサ[10:30]
*
山谷おにぎりの会[9:30]
*
20日 聖霊降臨の主日
長寿感謝の集い[10:30-13:30]
*
東京教区合同堅信式[14:30]
於 東京カテドラル聖マリア大聖堂
*
聖歌練習[9:00]
*
24日 聖体礼拝の会[11:00]
*
27日 三位一体の主日
タガログ語ミサ[15:00]

 

 

松戸教会公式ツィッターアカウントにて、毎日のミサ、行事や催し・勉強会のご連絡をしています。

是非、フォローをお願いします。

  • 4月30日(月)から5月12日(土)までフィリップ神父様は、巡礼ツアー参加のため、お留守にされます。その間の朝ミサ・夕ミサはお休みになります。

 

 

  • 毎週木曜日に行われているフィリップ神父様による聖書講座「主日のミサの聖書朗読」は、18日(木)から再開されます。

 

 

  • キリスト教講座(入門講座)金曜日クラスは、18日(金)より、2018年度が始まります。

 

  • キリスト教講座(入門講座)日曜日クラスは、13日(日)より、2018年度が始まります。



 |  |  |  |

聖霊降臨の主日、「長寿感謝の集い」のミサが行われました。
その後の懇親会で、教会学校のメンバーでお茶出しを行いました。

今年は学校の運動会の時期が重なり、お休みの子が多かったため、
子どもたちの中からは1人しかお手伝いできませんでした。
でも、リーダーたちや卒業生も集まって協力してできました。

10時半のミサの後、お茶出しのメンバーが小集会室に集まりました。

 

久しぶりに再会した女子メンバーも交流を深めていました。

 

いよいよ出番の時間が来ました!

1人だったけど一生懸命できましたね。
たくさんの方にお菓子とお茶をお出しすることが出来ました。

温かく見守って頂きありがとうございました。
来年も是非お越し下さい!




 |  |  |  |

ヨゼフ会主催の勉強会がグアダルペ宣教会のイグナシオ神父様をお招きして、下記の日程で行われます。シリーズで行っている勉強会ではありますが、初めてお聞きになってもお分かりいただける内容です。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

題目
シリーズ カトリック教会における共同体性(最終回)
教皇フランシスコからの呼びかけー現代に生きる教会共同体への問いかけ
内容
  1. フランシスコとは誰ですか?
  2. 非ヨーロッパ人が教皇に任命されたことの意味
  3. 教皇が私たちや現代社会そのものに求めているもの
  4. 教皇の発した「4つの文書」を理解しよう
日時 6月16日(土) 15時から18時まで
場所 カトリック松戸教会 地下ホール
講師 イグナシオ・マルティネス神父(中央協議会/グアダルペ宣教会)



 |  |  |  |

本日主の昇天の祭日のミサは、今年、3月7日に銀祝を迎えられた(小金井教会で行われた銀祝感謝ミサ第7代主任司祭宮下良平神父様主司式で行われました。

宮下神父様は、2003年から2012年まで主任司祭として、務めてくださいました。

 

 

答唱は、宮下神父様が歌われました。

 

 

第1朗読 使徒言行録 1章1~11節
第2朗読 エフェソの信徒への手紙 4章1~13節
福音朗読 マルコによる福音書 16章15~20節

 

 

お説教では、ユーモアを交え、イエス様の昇天という出来事を通して、私たちキリスト者がどのような道を歩めばよいのか、イエス様が命じた福音宣教とはどのようなことか、お話頂きました。

 

 

 

そして、聖変化……

 

宮下神父様の銀祝を祝うために、本当に多くの方々がミサに参加しました。

 

 

聖体拝領後、信徒の代表が、お祝いを贈りました。

 

そして、ご挨拶を頂きました。

 

叙階25周年を記念して作ったカードを信者の皆さんにプレゼントしてくださいました。

 

 

 

 

 

ミサ後、宮下神父様の叙階25周年を祝うパーティが行われました。
パーティにもたくさんの方々が集まり、宮下神父様の叙階25周年、銀祝を祝いました。

最初に、司会を務めた司牧評議会委員長よりご挨拶がありました。

 

次に、フィリップ神父様より宮下神父様へお祝いの言葉が贈られました。

 

宮下神父様からも改めてご挨拶をいただきました!

 

そして、宮下神父様が主任司祭を務めて下さっていた時に、司牧評議会委員長だった方が乾杯の挨拶を行い…乾杯!

 

乾杯後、お祝いのケーキの火を消して頂き、入刀!

 

 
その後は、多くの信徒が宮下神父様のもとに集い、久しぶりの再会を感謝されたり、近況を話されたり…神父様もなかなかお食事をとる時間がとれないくらいでした。

 

 

宮下神父様、フィリップ神父様と宮原助祭との記念撮影!

主任司祭として9年間務めて頂き、改めて、感謝申し上げます。
そして、銀祝、本当におめでとうございます!これからもどうぞよろしくお願い致します。




 |  |  |  |

本日、主の昇天のミサは、母の日ということで、全ての「お母さん」と「女性」たちに祝福が贈られました。

聖体拝領後、10時半のミサでは、司式してくださった宮下神父様が「お母さん」たちのために祈られ、フィリップ神父様が、灌水し、祝福してくだいました。

 

もちろん、8時からのミサでも…

 

共同体として、すべての「女性」や「お母さん」に、感謝し、祈りを捧げました。

普段、言葉や態度でなかなか感謝を表わせない「子供たち」も、帰宅後、感謝の言葉をかけられたのではないでしょうか。

 

 




 |  |  |  |

5月13日(日)先代の主任、宮下神父様の銀祝をお祝いして、ごミサの後パーティーが開かれました。神父様のますますのご活躍とご健康をお祈りしました。マリア会ではいつも通りパーティーのお手伝いをしました。

ヨゼフ会の皆さんの助けも借りつつ。

ごちそうがやってきたので。

みんなで手分けしてテーブルに置いていきます。

皆さんのご協力のおかげで宮下神父様の銀祝のパーティー会場が整いました。
マリア会の皆さん、今回もご協力をいただき、ありがとうございました。