|  |  |  |

10:30からのミサの後、教会学校の子どもたちが募金活動をしてくれました!

 

IMG_1816

 

11月13日・14日に行われるボランティア活動のためにミサを与った皆さんにカンパをお願いするため、大きな声で呼びかけてくれました。

 

ご協力くださった皆様、ありがとうございました!




 |  |  |  |

松戸教会では、東北支援活動の一環として、「福島県産の新鮮野菜や特産品の即売会」を毎月第2週に行っています。
先月は、聖ミカエル祭バザーに参加して頂いたので即売会はお休みでした。今月は、雨のため、地下ホール前での販売となりました。冬の野菜がそろそろ姿を見せ始めました。

 

 

01cb2c766079e0359c7492a956a94238262670f38e

 

 

 

● 今月のおすすめ品

015b7ef35e4fc0f3038a9ef2af419f669b7a791899

リンゴ(清明)

秋田県平鹿郡の伊藤善明氏がゴールデン デリシャス×ふじの交雑実生から育成・選抜した品種のりんごです。
果肉の色は黄白色で、肉質は軟らかいりんご。糖度も相当高いが、酸度が少なめなので、特に甘味を感じます。多汁です。

 

 

011886d748402503eb46b665b42d5f32a1af5a7498

リンゴ (王林)

王林は福島県伊達郡の大槻只之助氏によって生み出された品種で、「ゴールデン・デリシャス」と「印度」の交配品種とされています。
王林の果実は250~300g位で、果皮は黄緑色、果肉はやや硬く緻密で多汁です。強い甘さの割りに酸味が弱く、特徴のある香りがあります。緑色に斑点のついた外見が特徴の晩生品種です。

 

 

01e8a95107c93d7f7f90e5af566b74bb1ce42d9447

洋ナシ (ゼネラル・レクラーク)

「ゼネラル・レクラーク」は1950年にフランスのパリ郊外で発見された西洋梨です。親は分かっていませんが、「ドワイエンヌ(ドワイエネ)・デュ・コミス」の自然交雑実生ではないかと考えられています。
果実は350~550gくらいと大きめで、未熟なうちは皮の色が緑色ですが、熟すと黄色くなります。果皮に茶色いサビが出やすく、完熟すると黄褐色になるものが多いです。果肉は緻密で果汁が多く、なめらかな口当たり。心地よい芳醇を持ち、甘みの中にさわやかな酸味があり、優れた食味です。

 

 

018b8606c0e99d52a5ee3e6d9ff07bcde90f80c4d401d50d98be6176e040892649c211ddaa03221029e8

有機野菜

冒頭にもふれましたが、冬野菜がそろそろ顔を見せ始めました。
新鮮な野菜は、甘みもあり、美味しいですよね。葉物も豊富にそろっています。
みなさん、大根の太さにびっくりされていました。

他にも、松戸教会では、加工品が人気で特にゆべしや御飯の素シリーズが人気があるようです。

 

 

 

来月も、第2週12月13日(日)8時ごろから即売会を行っています。
教会の中にあって、ちょっと入りづらいかもしれませんが、どうぞ遠慮なく、教会内に入って、ご覧になってください。

twitterなどでもお呼びかけしますので、是非お越しください。

 

即売会を行っているNPO法人「福島やさい畑」のウェブサイトです。是非ご覧ください。




 |  |  |  |

本日・年間第29主日、聖ミカエル祭バザーが行われました。
この1週間、不安定な天気が続いていましたが、天気にも恵まれ、夏日となり、上着を脱ぐ人たちもいらっしゃるくらいでした。

 

信徒たちは、午前8時前には、集まり始め最後の準備を行いました。

IMG_5381
IMG_5384
IMG_5393
IMG_5400
IMG_5401
IMG_5402
IMG_5405

 

 

 

今年のバザーのテーマも昨年に引き続き、「みんなの愛で ”和・話・輪”をつくろう」です。
午前10時、フィリップ神父様のお導きで、お祈りを唱えられます。

IMG_5415
IMG_5418

 

 

そして、いよいよ開門となります!!開門と同時に多くの方が、入場!

IMG_5419
IMG_5421

 

 

 

 

 

今回は、飲食店・各販売店29店舗が出店しました。
それでは、少しずつご紹介します。

 

まず、入口から…みみずの会がプラントを販売しています。
みみずの会のレポートが掲載されています。

IMG_53981
IMG_54231

 

 

そして、その横には…八百屋さん。
毎月第2週に来てくださる福島やさい畑(NPO法人 福島やさい畑~復興プロジェクトのブログ)。
リンゴはあっという間に売り切れたそうです。

0121a0a0a54c754213d585e8ab7796ea3bcf26cce3
IMG_5401

 

今年も焼き鳥は大人気。

011ad83f1e8e5b8fedc98e9581845a0eeee86f1dc7
IMG_5402

 

 

こちらはMCCIC。今年も大人気でしたね。
MCCICのレポートが掲載されています!

01aac2f5f2a6671041784d05c929b8a236c22232e8
0189b8187787407a777c34cd3f4c551f0ed27d1ec8

 

 

愛徳カルメル修道会のシスターたちは、コーヒーとクッキーを販売しています。

IMG_5430

 

 

こちらは、チヂミ、焼きそば。

IMG_5507
0102381ee1b34d74cf91320e872a79c6ec1d1c5141

 

 

焼きそばは、例年通り行列が出来ていました…。

IMG_5498
011aee6a53eb7b0d89cd85de3f1aadfbfc2f1395ed

 

気温も上がり、ビールを飲みながら…という方々もたくさんいらっしゃいましたね。

IMG_5432

 

 

ビールの横には、教会学校の子ども達によるジュール販売。

錬成会で作ったTシャツを着て販売しました。売れ行きが素晴らしく早い時間帯に完売してしまったそうです。
教会学校のレポートが掲載されています。

IMG_5412

 

 

その奥には綿菓子!

0138611de91cd8591cb404c14e368b31fae0522683
IMG_5478

 

子ども達に大人気でしたね。

IMG_5510

 

 

その奥には…おでん。良く染みた大根など…こちらは大人に大人気でしたね。

IMG_5482

 

 

 

もちろん、今年も11時15分、12時30分と2回の餅つきが行われました。来てくれた子ども達がお餅を搗きます。

IMG_5485
IMG_5521

 

搗いたお餅はすぐ丸めて、即売します。

013a5df087dffbe3cafbd1bcf3d9782c2916cbb76f

 

 

 

もちろん、中もたくさんの販売店があります。

 

こちらは、小集会室。

五島うどんは、リピーターの方々が今年もたくさん購入してくださいました。

01e6e99655c423135fa38c0eba7bd2bb0ef5e52985

 

赤飯やいなりずし、乾物などの販売も行われています。

016a2c31d3c7302f659feb53e4286e9a6b1770745b
IMG_5437

 

 

地下ホールでは、おしるこや豚汁で食事が出来ます。

IMG_5439

 

 

 

そして、聖ミカエル幼稚園の1階です。
4つの教室、エントランスホールに色々な販売店が並びます。

 

まず、エントランスホールは、修道院クッキーとステンドグラスの販売がされました。

01ced01e162eb19888a92dc7a388d0ba47afcd5768
01997fbd4211f8e7d34b1ca13d0a08eb15c8851efd

 

 

こちらは、フリーマーケット、東条湖の家、スピリチュアルケア東京の3つの店舗が並びます。

016e829a421471bb551f3a8a8f69c3dc45a0a2e429
IMG_5461
IMG_5463

 

 

 

こちらは、手芸・コスモスの会、女子パウロ会の販売店が並びます。

0107d7304cb680bf799714ffd6ab8b3855425f00b9
IMG_5449
IMG_5454

 

 

こちらは、雑貨の販売店。
掘り出し物は見つかったでしょうか?

IMG_5455

 

 

 

幼稚園1階には、お茶席も。

01cfe45e4c156d7d316c7dc4c208a4a074d3f0bf1e
IMG_5567
IMG_5571
IMG_5586

 

 

 

幼稚園2階は、普段、教会学校のリーダーを務めているリーダー達や青年が中心となり、ゲームコーナーが開かれています。
教会学校のレポートが掲載されています。

0106fe9932ad3390903e6d0ad93e8b2c5ac9aee70d
01b9367f1f0b8141bfc5a4d365d4b49641f3c5a066

 

 

 

食堂やスロープ、休憩所では、大勢の人たちがそれぞれバザーを楽しんでいらっしゃいました。

IMG_5505
IMG_5508

 

食堂になった地下ホールでは、豊四季教会の信徒の方によるサックスの演奏も行われていました。

IMG_5511
IMG_5582

 

 

 

もちろん、バザー終了後には打ち上げが行われました!皆様、本当にお疲れさまでした。

0108037c3d97597630b83964a36b73836ec6d38b7d

 

 

 

本当に多くの方々に来場していただきありがとうございました。
来年も、来場してくださる皆様に喜んでいただけるようなバザーを催しますので、今年、来られなかった方々は、是非いらしてみてください。

 

 

 

なお、バザーの収益は以下の団体に寄付されます。

  • 東日本大震災被災者支援
  • The Little Way College Seminary(フィリピン・カバカラン管区神学校)



 |  |  |  |

松戸教会では、東北支援活動の一環として、「福島県産の新鮮野菜や特産品の即売会」を毎月第2週に行っています。
今月は、天候によって野菜が少なかったのですが…その分フルーツが盛りだくさん!福島のフルーツは人気があってあっという間に売り切りだったようです!

 

 

 

● 今月のおすすめ品

014c978305e6d23fdc93bf3a155ae08031cae6a98c

リンゴ(未希ライフ)

1986(昭和61)年、NHKテレビ連続大河ドラマ「いのち」が放映されました。このドラマ撮影のロケーションに際して、育成者の青森県弘前市石川の工藤清一氏が、りんご樹の剪定法など、りんご栽培の演技指導に協力をしました。未希ライフの名は、このドラマの主役、高原未希(三田佳子氏)の「未希」と、ドラマの名前「いのち」に由来するもので、「りんごの未来に希望を」という願いが込められて、1992(平成4) 年に品種登録されました。
硬さは中程度で、蜜は無く、糖度13度程度で甘味と酸味がしっかりしていて甘酸適和で渋味はありません。果汁は多く、歯ざわりがよく、香りも中程度、さっぱりした味の、比較的小ぶりのおいしいりんごです。

 

 

01dc4d09aaf99299decd682e7637b6c9085014c9cd

梨 (豊水)

豊水は平均の重さが350g~450gで幸水より少し大きめになる品種です。果形は円形で、やや腰高傾向があります。表皮は全体に黄金色に色付き、全体に均一に果点コルクがみられます。
果肉は果汁が多く、非常に糖度が高くなる傾向にあります。その分酸味も伴い、全体として濃厚な味わいになります。

 

 

01d512a37ccc7c0e51a03fdf56d0c095a7ee68d968

種無し巨峰

ぶどうの王様「巨峰」。食べやすい種無しです。
もはや説明不要ですね。

 

 

014376e2b82f7197a77a96629d669e1a2a0cc51114

西王母

福島県の斎藤賢一氏が川中島白桃(種)×ゆうぞら(花粉)より交配し育成した大玉極晩生品種。果形は扁円形で果重は500~600グラムと大果。有袋で紅色に着色。肉質は不溶質で緻密で多汁。糖度も高い、日持ちは良く生理落果、裂果もない。
西王母という名称は、中国で古くから信仰された女仙、女神からとったものです。西王母を描いた絵にはたいてい桃が描かれています。侍女が桃をささげ持っている図も多く見られますが、西王母の桃は、不老長寿の桃と言われています。
この桃を食べたら、不老長寿を得られるかも……

 

 

来月は、聖ミカエル祭バザーにて、即売会を行いますので、第2週はお休みになります。

聖ミカエル祭バザーは、10月18日10時から行われます!

 

即売会を行っているNPO法人「福島やさい畑」のウェブサイトです。是非ご覧ください。




 |  |  |  |

9月5日(土)、松戸教会としては9回目の、そして、東葛飾宣教協力体として亀有教会豊四季教会・松戸教会の3教会合同では5回目の「東北支援ボランティア活動」に、松戸教会からの8名を含む計16名で行ってまいりました。

今回の活動はCTVC(東京ボランティアセンター)原町ベースの要請によるもので、ベースが継続的に支援する仮設住宅での仮設住民・個人ボランティア・原町ベーススタッフの交流会での炊き出しを行いました。

 

 

 

 

 

松戸教会に、早朝午前6時には集合し、打ち合わせをしました。

DSCN0600 1

 

そして、フィリップ神父様から派遣の祝福を頂き、出発しました。

DSCN0603

 

 

 

南相馬市には34箇所の仮設があり、そのうち角川原応急仮設住宅という50世帯ほどの住民が暮らす仮設が会場となりました。

 

DSCN0606
DSCN0611
DSCN0609
DSCN0614

 

 

 

その後、集会所には60人ほどの住民の方々、日本各地より派遣された5人のシスターを含むベースの皆さん、そして数週間・数ヶ月単位でボランティアに来られている個人ボランティアの皆さんと食卓を囲みました。

DSCN0620
DSCN0617 1
DSCN0618 1
DSCN0632 1
DSCN0624
DSCN0630 1
DSCN0633 1

 

 

 

最後に記念撮影。

記念撮影全員版(修正)

 
今回は、日帰りでの活動でした。
被災後、4年経った現状を実際に自分の目で見るという意味でもボランティア活動には意味がありました。そういう意味でも多くの方々のご協力・ご参加をお待ちしています。
また、原町ベースでは、小グループでの「週末かたづけ隊」を随時募集しています。交通費の補助もありますので、興味のある方は、是非下記で詳細を確認して頂ければと思います。

 

最後に今回の活動を、祈りや支援で支えてくださった皆様本当にありがとうございました。