|  |  |  |

松戸教会では、東北支援活動の一環として、「福島県産の新鮮野菜や特産品の即売会」を毎月第2週に行っています。
今日は、あいにくの雨。しかも春一番によって…暴風雨状態。そのおかげもあってか、車でいらっしゃる方も多く、たくさんの商品を買うことが出来ました。

 

018ec5b9c3b521e87d13fe35425f114a917128e99e

 

 

 

● 今月のおすすめ品

01728f225a06c89f736c7bcb53e3601e0c9876f86f

いちご(とちおとめ)

とちおとめは糖度が高めでほどよい酸味を持ちます。また、果汁が豊富で果実がしっかりしているので比較的日持ちがよいのも魅力です。
今の時期のいちごは、成長が遅い分、甘さが凝縮されているそうです。

 

 

0167e3b82347da21a85ce54272bffef9e0dd2f8ffd

あんぽ柿

福島県伊達市梁川町五十沢で大正年間に開発されました。
渋柿を硫黄で燻蒸して乾燥させる独特の製法で作られます。半分生のようなジューシーな感触で、羊羹のように柔らかいのが特徴です。カリウム、ビタミンなどの栄養素を豊富に含んでいて、体にも優しいそうです。
サラダに使っても美味しいそうですよ。

 

 

01f75bc6148a35f38af9f3c756dab7af2ef438e601

アスパラ菜 (オータムポエム)

アスパラ菜は見た目が菜の花に似てはいますが、菜の花のような苦味は無く、花芽を食べるというより、花芽が付いた若い茎を食べると言った感じで、クセも無くほんのりと甘みがあり、味、食感ともアスパラに似た感じがします。紅菜苔(コウサイタイ)のようなヌメリは感じないです。

 

 

010620ffd65774323a542155e77975c57358272d5b

ごはんの素

松戸教会の信徒が毎月楽しみにしているのがこのご飯の素。
ごはんの素としてだけではなく、お酒の肴にそのまま頂く方もいらっしゃるとか……

 

 

013db69facfee13adc3262039edb05e9fe37537216

えごま油

今福島で一番注目されている荏胡麻で作った油。
荏胡麻の人気で品薄になっていて、ようやく今月お持ち頂けました!

 

 

 

 

来月も、第2週3月13日(日)8時ごろから即売会を行っています。
教会の中にあって、ちょっと入りづらいかもしれませんが、どうぞ遠慮なく、教会内に入って、ご覧になってください。

twitterなどでもお呼びかけしますので、是非お越しください。

 

即売会を行っているNPO法人「福島やさい畑」のウェブサイトです。是非ご覧ください。

 

また、ネット販売にも対応しています。




 |  |  |  |

松戸教会では、東北支援活動の一環として、「福島県産の新鮮野菜や特産品の即売会」を毎月第2週に行っています。
暖冬の影響が農作物にもあるようです。あまり寒すぎるのも困りますが、やはり、ある程度季節に合った気温というのは私たちにとって必要なのですね。

 

0142fd3672660e732bdc81dc2204b281413d634fe4

 

 

 

● 今月のおすすめ品

0130a697c95c663fe6e3c5c6af1c0c949abd1cc581

りんご(ふじ)

暖冬の為、なんと今年最後のリンゴとなりました。
また、来年美味しいリンゴをお待ちしています!

 

 

01104a1b63898da440d1f6401bb882f50e8843f8b5

いちご(とちおとめ)

暖冬の影響でイチゴの出荷も今月からスタート。
小ぶりですが、本当にあまりイチゴです。

 

01e58b4c0459f5b64ec6eb57d9beb9d033d878e7d3

トロピカルトマト

福島県西白河郡矢吹町で生産される高糖度とまと、「否破壊糖度計測機」にて一個一個選果を行い、糖度は9.5以上に設定しています。期間は1月から4月いっぱい程度の限定生産になります。

 

 

0187a73200ca9d55a7cc9381720236da712a408e23

寒締めほうれん草

有機野菜を今回もたくさんお持ちいただきましたが、その中でも寒じめほうれん草がお薦めだったそうです。
寒締めほうれん草とは、寒気にさらしたほうれん草のことで、寒締めほうれん草の最大の特長は、甘みが強いことです。通常、ほうれん草の糖度はだいたい4〜5度であるのに対して、寒締めほうれん草は8度から10度近くまであり、これはフルーツトマトに匹敵するほどだそうです。

 

 

 

来月も、第2週2月14日(日)8時ごろから即売会を行っています。
教会の中にあって、ちょっと入りづらいかもしれませんが、どうぞ遠慮なく、教会内に入って、ご覧になってください。

twitterなどでもお呼びかけしますので、是非お越しください。本年もよろしくお願い致します。

 

即売会を行っているNPO法人「福島やさい畑」のウェブサイトです。是非ご覧ください。

 

また、ネット販売にも対応しています。




 |  |  |  |

松戸教会では、東北支援活動の一環として、「福島県産の新鮮野菜や特産品の即売会」を毎月第2週に行っています。
今月は、第3週に行いました。先週いらしてくださった皆さん申し訳ありませんでした。

 

0120a351ec2198b42b2eb11b52379fcbe11effe324

 

 

 

● 今月のおすすめ品

01a8b0a4b5d67fa35078f14c316cece1851b899fe4

洋ナシ(ル・レクチェ)

西洋梨の貴婦人と呼ばれているル・レクチェ。
酸味はほとんどなく甘味が非常に強く、熟すと独特の芳醇な香りを放ちます。果肉は柔らかく、桃のようなとろける舌触りが特徴です。

 

 

01b73bc18d6adde4c0cf0118c2740fbc80993704d7

ブラウニー

福島県郡山市にある障がい者福祉サービス就労継続支援B型事業所「ほほえみの間」の製品です。
甘さ控えめでしっとりとした食感でとてもおいしいです。コーヒーや紅茶、そして、緑茶にも合います!

 

 

01b1508d297f348da84484d038914da1673788f2ad

ごはんの素

松戸教会では、非常に人気の高い商品です。ごはんの素としてだけではなく、お酒の肴に頂く方も……

 

 

016a6e43fd1a265d2f3e993f8a56c343b2fdaa97e6

あんぽ柿

福島県伊達市梁川町五十沢(いさざわ:旧伊達郡五十沢村)で大正年間に開発されました。
渋柿を硫黄で燻蒸して乾燥させる独特の製法で作られます。単に干しただけの干し柿は、乾燥して黒く堅くなり、さらに時間が経過すると糖分の粉を白く吹きますが、あんぽ柿は、半分生のようなジューシーな感触で、羊羹のように柔らかいのが特徴です。

 

 

018abb240e38216d416bc21756b53aba7ff824e81f

大根甘酢漬け

無添加のため、賞味期限が短いのですが……大根そのものの甘みを感じられる非常に美味しいお漬物です。
ごはんのおともに最適です。

 

 

 

来月も、第2週1月10日(日)8時ごろから即売会を行っています。
教会の中にあって、ちょっと入りづらいかもしれませんが、どうぞ遠慮なく、教会内に入って、ご覧になってください。

twitterなどでもお呼びかけしますので、是非お越しください。

 

即売会を行っているNPO法人「福島やさい畑」のウェブサイトです。是非ご覧ください。

 

また、ネット販売にも対応しています。




 |  |  |  |

本日、午後2時から、カトリック豊四季教会で東北支援クリスマスチャリティーコンサートが開催され、200人近くの方にご来場頂き、暖かい雰囲気の中、バラエティーに富んだ8団体の演奏が行われました。

 

この企画は、東葛飾宣教協力体が行っている3教会合の東北支援ボランティア活動(【注】東葛飾宣教協力体 第1回第2回第3回 東北ボランティア活動)がきっかけとなり、参加した若い人たちが、もっと何か違う形の支援が出来ないか考え、亀有教会の聖フランシスコ幼稚園のお母さん方が中心となって毎年行っていたチャリティーコンサートが、諸般の事情で継続が難しくなって来たことを受けて、3教会の有志で慈善演奏会をしてみようと企画され、今年が2回目の開催となります。

 

 

 

それでは、ラインナップ順にご紹介していきます。

 

豊四季教会土曜学校ママさんコーラス

シスターの指揮のもと美しいアカペラコーラスを披露して下さいました。

IMG_5902
IMG_5907

 

 

亀有教会・麦の実教会学校親子の演奏

子供達のかわいらし元気な歌声が聖堂いっぱいに広がり、みんなの心がほのぼのしました。

IMG_5908

なんと、あわてんぼうのサンタさんも登場し、その場が盛り上がりました。

IMG_5915
IMG_5916

 

 

松戸教会マイケルクワイヤー

普段はあまり聞かれないグレゴリオ聖歌の美しい響きと共に、カトリック教会の歴史の深さ、祈りの深さが伝わってきました。

IMG_5924

 

ザ・トナカイ

未信者の方達ですが、去年に引き続き出演して頂いています。
ばんじょう、ピアニカ、ピアノで楽しくクリスマスメロディーを奏でて下さいました。
聖堂内に手拍子が続き、子供達も大喜びでした。

IMG_5928
IMG_5937

 

沼南ハーモニカサークル

プロテスタントの牧師先生率いるサークルで、ハーモニカがすばらしく豊かな音を出せることに皆が驚きました。
牧師先生の腕前はプロ級でした。

IMG_5921

 

 

豊四季教会サックス

松戸教会の聖ミカエル祭でお馴染みの方、でサックスの魅力を聞かせて下さいました。

IMG_5939

 

 

フォークローバー

神様の不思議な計らいで、福島ボランティアで知り合った3教会の信徒&茅ヶ崎教会信徒で結成されたユニットです。
最初は独唱、それからアンサンブル、そして最後のコーラスでゴスペルフラが登場し、すばらしい広がりがありました。

IMG_5946

 

ゴスペルフラとは、キリスト教の賛美歌に合わせて踊るフラ(フラダンスとは言わないそうです)のことで、ハワイの信者の方が1980年くらいから始めました。
フラを通して神様を賛美するために、今はあちこちの教会や、未信者さんの間でも広まっているそうです。

IMG_5976
IMG_5967
IMG_5972

 

 

豊四季教会・Rika&Frank(フルート二重唱)

年齢差なんと50歳。2人の美しいハーモニーに皆がうっとりしました。

IMG_5977

 

 

 

 

最後は全体で「しずけき」と「あめのみつかいの」を歌い、クリスマスの喜びのうちに皆が一つになることが出来ました。

IMG_5981
IMG_5980

 

 

豊四季教会の信徒の方々、亀有教会の信徒の方々、その他、多くの方々が、来場して下さりました。心から感謝申し上げます。
松戸教会の信徒のなかには、「行かれないけれどチケットは買う」という方もいらっしゃり、本当にたくさんのご協力を頂きました。
その中から必要経費を除き全額「NPO法人福島やさい畑」に寄付させて頂きます。
福島の方々に心を寄せ続けるためにも、この活動が今後も続いていけますよう、これからもご支援を宜しくお願い致します。




 |  |  |  |

11月13日(金)から14日(土)、松戸教会としては10回目の、そして、東葛飾宣教協力体として亀有教会豊四季教会・松戸教会の3教会合同では6回目の「東北支援ボランティア活動」に、山浦神父様を含め、松戸からは10名の参加があり、総勢23名で行ってまいりました。また、その中には、今回、初めて参加される方々も5名おられました。

 

 

今回もいわき薄磯海岸と、CTVCカリタス原町ベースに行ってまいりました。

 

 

 

1日目は被災地の現状視察ということで津波の被害を受けた薄磯海岸から、未だ手付かずの富岡駅を視察しました。

PICT0002
PICT0001
PICT0006
PICT0013
PICT0010

 

そして、帰宅困難地域の浪江町で放射線を浴びた牛を育てる「希望の牧場」視察に向かったところ通行許可証の提示を求められ、残念ながら断念しました。

 

 

 

その後、原町教会に移動し、ミサに与りました。

PICT0046

 

 

そして原町ベースにて交流会。

PICT0016
PICT0018
PICT0020
PICT0024
PICT0036

 

 

交流会後、男性はベースの大部屋に、女性は近くのビジネスホテルに宿泊となりました。

 

 

 

 

2日目は希望の牧場に入る別ルートの案内を受け、視察がかないました。

PICT0042
PICT0041

 

 

その後男性は被災家屋の片付け、女性は仮設での傾聴活動をいたしました。

PICT0007
PICT0008

 

 

活動終了後、参加者で記念撮影。

151114原町ベース集合

 

 

 

これからも、東北だけの問題とせず、自分の問題として捉え、来年も支援活動を継続する予定です。そして、出来るだけ、初めての方々にご参加いただける内容にしていければと思っています。
最後に今回の活動を、祈りや支援で支えてくださった皆様本当にありがとうございました。