|  |  |  |

ペットの祝福

 

10月4日は、あらゆる人々を愛し、動物・自然を愛して生命の尊さと平和を説いたアシジの聖フランシスコの記念日です。

それに合わせ、カトリック松戸教会では、今年も動物たち(ペット)の祝福を行います。

10月3日(土)、午前11時より地下ホールの前の屋根のあるスペースで行います。

多くの方々のご参加をお待ちしています!(もちろん、未信者の方々もご参加頂けます!)

 

 

「アシジの聖フランシスコ」

1181年-1226年

 

フランシスコは、イタリア、アシジの裕福な織物商の家に生まれた。フランシスコは、快楽を求め自由奔放な青春時代を過ごしたが、騎士になりたいと望み、戦 場に赴いた。そこで病気にかかって、夢の中でイエス・キリストに出会い、回心してイエスに従う決心をした。持ち物を貧しい人びとに与え、自らは粗末な服を まとい、ローマ中を巡礼した。アシジに戻ったフランシスコは、壊れた聖堂で祈っていたとき、教会を建て直すようにとのキリストの声を聞き、すぐに聖堂の再 建を始めた。フランシスコの父は、教会のために家の財産が費やされることを嫌い、フランシスコが財産を受け継ぐことを放棄する法的手続きをとり、勘当した。

しかしフランシスコはよりいっそうキリストの言葉に従い、同志を集め、清貧と愛の生活を続けて多くの人びとを感化し、当時の乱れた教会を改善していっ た。その後ローマに行き、教皇インノセント3世から許可を得て、1209年に「小さき兄弟会」、後の「フランシスコ会」を創立した。

すべての被造物をとおして与えられる神の恵みを悟ったフランシスコは、神に感謝と賛美をささげた『太陽の賛歌』を作った。彼の物語は、『小さい花』という本に伝えられている。また、彼はクリスマスの夜に馬小屋を飾って祝った最初の人であり、その習慣を広めた。

1224年、フランシスコは聖痕(キリストが十字架に付けられたときに受けた5つの傷)を受けたといわれている。その生涯は、キリストのしもべとして貧しく愛にあふれるものであり、現代まで世界中の人びとに大きな影響を与え続けている。

 

LAUDATE | 聖人カレンダー」より




 |  |  |  |

献堂65周年

9月27日(日)、午前10時半から、駐日ローマ教皇庁大使ジョセフ・チェノットゥ大司教様主司式でカトリック松戸教会・献堂65周年記念ミサが行われます。

ミサは国際ミサとなり、ミサのなかで、献堂65周年を記念し、教皇様から「Apostle’s Blessing(使徒的祝福)」を頂きます。

ミサ後、記念撮影を行い、その後、祝賀パーティが行われます。

 

ジョセフ・チェノットゥ大司教様

ジョゼフ・ チェノットゥ 大司教は1943年10月13日、インド・ケララ州、シリア・マラバル典礼カトリック教会のエルナクラム・アンガマリー大司教区のコカマンガラム生まれ。1969年5月4日、司祭叙階。教会法博士。1977年からカメルーン、トルコ、イラン、教皇庁国務省外務局で、また臨時教皇大使代理としてベルギー、スペイン、北欧諸国、中華民国(台湾)で活動。1999年8月24日、ミレヴィ名義大司教また駐中央アフリカ共和国およびチャド共和国教皇大使に任命。同年10月30日、司教叙階。2005年6月15日、駐タンザニア連合共和国教皇大使に任命。英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、中国語を話す。

カトリック中央協議会

 

また、9月18日より、松戸教会の守護聖人「大天使聖ミカエル」へのノヴェナを行います。
(祈りのリレーの方式で、30分毎、それぞれ担当した時刻に「大天使聖ミカエルへの祈り・主の祈り・アヴェ・マリアの祈り・栄唱(その他の祈りは自由)」をお祈りしてください。
リレー表は、司祭館入り口に貼ってありますので、ご記入ください。

 

1950年に創立されてから今日までの歩み

 

当日は、混雑が予想されます。お車でのお越しはご遠慮ください。




 |  |  |  |

聖ミカエル

9月29日(火)は、カトリック松戸教会の守護聖人「大天使聖ミカエルの祝日」です。

午前10時30分から大天使聖ミカエルを祝い、ミサが行われます。

多くの方のご参加をお待ちしています。

 

 

We will be celebrated Feast day of St.Michael the Archangel is patron saint of Matsudo church from 10:30 a.m. on September 29(Tue)!
please Join us!!

 




 |  |  |  |

DSC00507

 

9月24日(木)10:00より、聖堂で聖体礼拝のミサと聖体賛美式が行われます。

The Benediction is administered from 10:00 on September 24.

 

聖体礼拝の会は、以下のように行われます。(神父様がお留守にされている時は、ミサが行われません)

 

多くの方の参加をお待ちしています。




 |  |  |  |

DSC00507

 

8月20日(木)10:00より、聖堂で聖体礼拝のミサと聖体賛美式が行われます。

The Benediction is administered from 10:00 on August 20.

 

聖体礼拝の会は、以下のように行われます。(神父様がお留守にされている時は、ミサが行われません)

 

多くの方の参加をお待ちしています。