|  |  |  |

今日は、聖ミカエル幼稚園聖母行列が行われました。

 

聖母行列は、マリア様にお祈りしながら、行列します。聖母月である5月には、世界中で行われている行事です。

 

幼稚園の園庭に、聖母像が安置され、園児たちが先生たちと一緒に行列を作り、マリア様の前に並びます。

 

そして、聖母行列が始まります。
伊藤神父様が、マリア様に献香されます。

 

先生が献花して、みんなで主の祈りとアヴェマリアの祈りを唱えました!

 

そして、みんなで考えたお祈りをしました!

大好きなマリア様、私たちのお母さん
イエス様のように優しく勇気のある子にしてください。
アーメン

 

園児のみんながお花を捧げます!

 

 

 

次は、教会入口の聖母子像へ、「マリアさまのこころ」を歌いながら、行列は進みます!

 

 

 

教会入口の聖母子像にも、まず、伊藤神父様が献香します。

 

そして、先生が献花しました。

 

そして、アヴェマリアの祈りを唱えて、みんなで考えたお祈りをしました。

大好きなマリア様、私たちのお母さん
大好きなマリア様 イエス様のおかあさん イエス様のようにみんなを大切にするやさしい子 どんなときも我慢でき最後までやりとげる 強い子にしてください。
マリア様 見ててね、時々たすけてね。
アーメン

 

その後、園児のみんながお花を捧げます!

 

 

 

次は、聖堂入口前のルルドへ、「マリアさまのこころ」を歌いながら、行列は進みます!

 

 

 

ルルドにも、まず、伊藤神父様が献香します。

 

そして、先生が献花しました。

 

そして、みんなで考えたお祈りをしました。

大好きなマリア様、私たちのお母さん
マリア様、私たちみんなのお母さん 世界中のお友達みんなを幸せにしてください。 困っている人、悲しい人のためにマリア様と一緒にお祈りします。
アーメン

 

園児のみんながお花を捧げます!

 

 

 

最後に、行列は御聖堂へと向かいます!

 

 

 

幼稚園の子どもたちが御聖堂に全員移動した後、伊藤神父様が入堂されて、無原罪の聖母像への献香が行われます。

 

 

 

そして、幼稚園のみんなが「あめのきさき」を歌う中、園長先生が献花しました。

 

 

 

献花が終わると、伊藤神父様が、マリア様についてお話してくださいました。

 

 

 

その後、伊藤神父様が、マリア様と御絵に灌水し祝別し、幼稚園のみんなやご父兄の方々に灌水しました。 

 

 

そして、みんなで、アヴェマリアの祈りを唱えました。

 

 

最後に、伊藤神父様から園児に一人ひとり按手して祝福を頂きました。

 

そして、愛徳カルメル修道会のシスターから祝別された御絵を頂きます!

 

 

幼稚園のみんなは、そのまま退堂します。ちゃんと御聖堂を出る時、礼をしていますね。(教会学校の子どもたちも見習わないといけませんね…)

 

 

 

聖母行列…本当にありがとうございました!
幼稚園のみんなの行列…とてもかわいかったです!やはり、子どもたちの声が溢れる教会は良いですね。




 |  |  |  |

ミサ後、場所を移し、地下ホールで「長寿感謝の集い・懇親会」が行われました。

 

まず、今年、司牧評議会委員長から挨拶がありました。

 

そして、伊藤神父様から、改めて、着任のご挨拶とご長寿の皆さんにお祝いと感謝の言葉が贈られました。

 

 

6つの席に自由に座って頂き、食事をしながら、様々なお話で盛り上がられていました。

 

 

余興として、聖ミカエル幼稚園の先生や保護者の方々、園児のみんなや卒園生、そして、ヨゼフ会有志による歌の披露もありました!みなさんに笑顔が溢れました。

 

 

お茶の心得のある信徒がたてたお茶を、マリア会の方々や青年、中高生がお茶出ししてくださいました。

 

 

最後に、懇親会に参加していただいた方々にお話を伺いました。みなさんまだまだお若いので、これからも「教会の若手」たちに色々ご指導を頂けたらと思います!

本当に多くの方々にミサ、そして、懇親会にご出席して頂きました。
1年間、お元気に過ごしていただき、来年もまた来て頂ければと思います。
来年もお待ちしています!




 |  |  |  |

本日、復活節第5主日の10時半からのミサは、長寿になられた方をお招きし、「長寿感謝の集い」として、行われました。
普段、体調が優れず、ミサに参加できない方々にも教会からお迎えにあがり、ミサにも参加して頂きました。

長寿に感謝し、主を賛美して70名のご長寿の方々がミサに与られました。

 

聖堂入口では担当の方々が、お迎えします。

 

 

本当に多くの方がいらしてくださいました! そして、復活節第5主日のミサを、共にに祝います。

 

 

ことばの典礼の朗読では、ご長寿の方々が第1朗読・答唱・第2朗読を務めてくださいました。

 

そして、福音朗読

 

 

第1朗読 使徒言行録 14章21b~27節
第2朗読 ヨハネの黙示録 21章1~5a節
福音朗読 ヨハネによる福音書 13章31~33a、34~35節

 

 

そして、お説教。

 

 

共同祈願は、ご長寿の方々によって行われました。

 

そして、共同体としてご長寿の方々に対する感謝とご健康を願う意向を唱えました。

 

 

奉納も、ご長寿の方々が行ってくださいました。

 

 

そして、聖変化。

 

 

聖体拝領も足が不自由な方々にには、伊藤神父様や聖体奉仕者がまわり、ご聖体を運びます。

 

様々な理由でミサに与れず久々にご聖体を与ったという方々の喜びに溢れていました。

 

 

ミサ閉祭後、記念撮影!

ミサ後には、懇親会が地下ホールで行われました。

  • 長寿感謝の集い(懇親会)

お元気に過ごしていただき、来年もまた来て頂ければと思います。
来年もお待ちしています!




 |  |  |  |

教会学校、初めの祈りで始まりです。
しおりをいつも持ってきてくださいね。

 

今月は聖母マリア様の月です。知っていましたか?
みんなで「マリア様のこころ」を歌いました。

青年もクラスに来てくれました。

私たちも、マリア様のような広い心でいたいですね。

 

 

そして主の祈りを唱えました。
十字を切るのは大事なしるし。信仰の証です。
体を動かしながら、覚えましたね。

みんな覚えられたかな?

 

今日のお話は、「私があなた方を愛したようにあなた方も互いに愛し合いなさい」
好きな人とは仲良くできるけれど、あまり好きでない人とはどうでしょう?
みんなで考えてみました。

この世界を神様はことばで創られました。
初めのことばは「光あれ」でしたね。
そして、人のことは土のちりで創られました。
それがアダム。アダムは一人で寂しそうに見えたので、神様はアダムのあばら骨から、エバを創られました。

ある時へびが来て、食べてはいけない実を「食べても大丈夫だよ」と誘惑しました。
その実を食べた2人は裸であることに気づいいて恥ずかしくなりました。
これは人の初めての罪でした。原罪と言います。

そして私たちのために、神様はイエス様を送ってくださいました。
今日のお勉強はここまでです。

 

最後にアヴェ・マリアを唱えてお祈りしました。

 

来週も元気に集まってね!




 |  |  |  |

 

5月から、「初めて教会に来てキリスト教について知りたい方」、「洗礼を希望する方」、または、「もう一度基礎から学びたいと望む信徒」を対象に、集会室B/Cにて、新年度のキリスト教入門講座が始まります。

 

日曜日コース 5月26日 午前9時15分から

「キリスト教とは何か(ペトロ・ネメシェギ著)」をベースに、愛徳カルメル修道会のシスターやカテキスタと共に、「キリスト教とはいったい何であるか」、「キリスト教の本質とは何であるか」、「自分にとってキリスト者であるということの意味は何か」を、丁寧にゆっくりと学んでいきます。

 

金曜日コース 5月17日 午前10時30分から

「私たちはどのような神を信仰しているのか」「イエス・キリストとは、どのような方なのか」、そして、「自分とは一体何者なのか?」ということを、愛徳カルメル修道会のシスターやカテキスタと共に考え、カトリック教会が大切にしている信仰内容を学んでゆきます。

 

受講料などは、一切頂いておりません。
(筆記用具とノートなどは、各自ご持参ください)

 

 

洗礼に与りたいとお考えの皆さんは、1年をかけて勉強し、1月頃、洗礼に与る意志があるか確認致します。

 

 

金曜日と日曜日、どちらか出やすいほうを選び、受講して下さい。金曜日コースと日曜日コースで、スケジュール等は違いますが、どちらを受講しても、洗礼は、受けることが出来ます。また、あらかじめ、カリキュラムのスケジュールをお渡しいたしますので、ご希望の回にご参加頂く事も可能です。(日曜日・金曜日のどちらとも受講する事が可能です)

 

 

その後、以下のようなスケジュールで洗礼に与る事になります。

2018 入門式 12月1日
2019 四旬節第1主日(洗礼志願式)

3月1日
2019 復活徹夜祭(洗礼式)

4月11日

 

たくさんの方々のお越しをお待ちしております。