|  |  |  |

今日も先週に引き続き、十字架の道行を通して、イエス様のご受難について、勉強しました。

 

今日は実際に「十字架の道行」のお祈りを経験してもらうことにしました。本当はお御堂のレリーフを前に実際にやりたかったのですが……お御堂は聖歌奉仕グループの練習があったので、地下ホールに急きょ十字架の道行の14枚の御絵をはって、行いました。

 

IMG_0159

 

 

1つの1つの御絵の前で、実際にイエス様のご受難の話をリーダーから聞き、子どもたちにも「自分だったら…」と実際に想像していきます。

 

何も悪いことはしていないのに死刑にされちゃう!

鞭でたくさん打たれた後に自分が磔にされる重い思い十字架を担いで…!?

ずっとそれを見ていたマリア様はどんな気持ちだったのだろう…

十字架に直接釘で打ち付けられちゃうの!

 

様々な思いを、そして、様々な発見をしたと思います。

 

IMG_0160

 

 

今日初めて「十字架の道行」を経験した子どもたちもいたと思います。

こんなにイエス様がつらい思いをしたのは私たちの罪を神様に赦して頂くためということ、そして、それをしてくださったイエス様の愛を子どもたちが感じてくれればと思います。

そして、家に帰って、お父さんやお母さんと十字架の道行について話してもらえたらいいなぁと思います。

 

 

さて…今日で2013年度の通常授業は終わります。

来週は、3月16日に行われる「子供の奉仕するミサ」の練習となります。3月16日の本番で素晴らしい奉仕が出来るように頑張りましょう。




 |  |  |  |

3月27日(木)10:00より、聖堂で聖体礼拝のミサと聖体賛美式が行われます。

The Benediction is administered from 10:00 on March 27th.

多くの方の参加をお待ちしています。




 |  |  |  |

1日 朝祷会
*
2日 年間第8主日
*
聖歌練習[9:00]
司牧評議会[12:30]
*
軽食「シャローム」[11:30]
*
5日 灰の水曜日[6:40、10:30、19:00]
*
6日 聖歌練習[10:30~]
山谷おにぎりの会[9:30]
*
7日 初金ミサ[9:45、18:50]
*
十字架の道行[10:30~,18:30]
*
9日 四旬節第1主日
英語ミサ[13:00~]
*
マリア会地区連絡会[9:15]
ヨゼフ会例会[9:00]
めぐみの会[11:30]
手話「オリーブの会」[12:00~15:00]
*
福島県産の野菜や特産品の即売会[8:00~]
*
11日 東日本大震災・復興&追悼祈念ミサ[14:30~]
於 カトリック麹町教会
*
14日 十字架の道行[18:30]
*
15日 白井地区家庭ミサ[14:00]
*
16日 四旬節第2主日
*
教会学校卒業式・修了式[9:30]
*
聖歌練習[9:00]
軽食「シャローム」 [11:30]
*
20日 山谷おにぎりの会[9:30]
*
23日 四旬節第3主日
タガログ語ミサ[15:00]
*
27日 聖体礼拝の会[10:00]
*
28日 十字架の道行[10:30、18:30]
*
29日 共同回心式[10:00、13:30]
*
30日 四旬節第4主日

 

 

 

 

  • 3月9日の10:30からのミサのなかで入門式(洗礼志願式)を行います。お祈りください。

 

  • 3月21日(金)のミサは、6:40から行われます。18:50からのミサはございません。お気を付けください。

 

  • 入門講座は23日までとなります。新年度の入門講座は5月11日から始まります。

 

 




 |  |  |  |

0826

 

四旬節の期間中、毎週金曜日に「十字架の道行き」を行います。

「十字架の道行」の祈りは、イエスの受難の各場面を黙想し、回心しキリストの愛にならうための祈りです。各留にとどまり、しばらく黙想し、順次回っていきます。聖堂内にイエス・キリストの裁判から十字架の死に至るご受難の歩みを描いたレリーフが並べて掛けてあります。14場面あり、これは ” 留(りゅう)”と呼ばれています。

 

第1金曜日

10:30~ / 18:30~

第1金曜日以外

10:00~ / 18:30~

(注)3月14日は、18:30からのみ行います。10:00からの十字架の道行はお休みになります。

(注)4月4日は、10:30からのみ行います。18:30からの十字架の道行はお休みになります。

(注)3月21日の十字架の道行はお休みになります。

 聖週間中(4月18日)

15:00~

 

多くの方のご参加をお待ちしています。

 

 

 




 |  |  |  |

IMG_3425

 

3月5日(水)は灰の水曜日です。
カトリック松戸教会では、6:40/10:30/19:00と3回のミサが予定されています。また、この日は、大斎・小斎になります。
なお、「灰の式」はミサの中でしか行いません。灰を受ける方は、ミサに参加してください。

灰の水曜日より「四旬節」が始まります。
四旬節の期間中、四旬節愛の献金をお願いしています。

 

Ash Wednesday

DATE :: March 5th

MASS::6:40/10:30/19:00 (3 times)

WE PUT ONLY ASH IN HOLY MASS…

 

<大斎・小斎とは?>

現在、教会はイエスの精神に戻って、祈り、愛の業との関連で断食を意義づけています。
具体的には、教会は、大斎(だいさい)と小斎(しょうさい)を定め、償いと克己を行わせ、キリストの受難に倣うようにしています。

大斎 日に1回だけの十分な食事とそのほかに朝ともう1回わずかな食事をとることができ、満60歳に達するまでのすべての成人が守ります。
小斎 肉類を食べないことですが、各自の判断で償いの他の形式、とくに愛徳のわざ、信心業、節制のわざの実行をもって替えることができ、満14歳以上の人が守ります。
(大斎も小斎も、病気や妊娠などの理由がある人は免除されます)

引用元:カトリック中央協議会 ひとくちメモ「四旬節、断食、カーニバル」
女子パウロ会Laudate「キリスト教マメ知識」