|  |  |  |

大天使聖ミカエルの祝日を祝う国際ミサが行われる今日、
大天使聖ミカエル行列を教会学校の子どもたちを中心に行いました。

まず地下ホールで代表者3名が「共同祈願」を唱えました。

  • 私達の守護者 大天使聖ミカエル。
    私たちが自分の事しか考えず、まず自分の事をしてしまおうとする時、
    あなたのように、その気持ちをしりぞけ、まず周りの人々の幸せを願うことが出来るように力を与えてください。
  • 私達の守護者 大天使聖ミカエル。
    目の前に困っている人がいる時、目の前に自分にとって困難なことがある時、
    あなたのように神様のみ旨を尊び、そこから逃げず、自分が先頭に立って、それに立ち向かうことが出来ますように。
  • 私達の守護者 大天使聖ミカエル。
    私達が常に神に忠実で、神のみ旨のなかで生き、教会学校の仲間たちと共にキリストの道を歩むことが出来ますように。
    そして、あなたと一緒にいつの日か、神の国の民として、神の愛に満ちた世界を見ることが出来ますように。

そして、子どもたちが全員で「大天使聖ミカエルの祈り」を唱えました。

大天使聖ミカエルへの祈り

大天使聖ミカエル、悪との戦いにおいて私たちを護り凶悪な企みに打ち勝つことができますように。
神の命令によって悪魔が人々を害することができないようにお願い致します。
天軍の総師、人々を惑わし食いつくそうと探し回っているサタンと他の悪霊を神の力によって地獄に閉じ込めて下さい。アーメン。

その後外の聖母子像の前へ移動します。
聖母子像の前で並んで、菊地功大司教さま、フィリップ神父さまをお待ちします。

 

大司教さま、神父さま、侍者、聖体奉仕者が到着しました。

聖母子像の前で「アヴェ・マリアの祈り」を唱えます。
そして行列をスタート!聖堂へと歩みを進めます。

昨年同様、侍者は錬成会で総監督賞を受賞した子が担当しました。

錬成会でも歌い、2学期から何回も練習してきた「アーメンハレルヤ」を歌います。

今年で3回目となった大天使聖ミカエル行列。
今年も松戸教会の守護者大天使聖ミカエルをお祝いすることが出来ました。
これからも聖ミカエルがみんなのことを悪霊から守ってくれると思います!
いつも聖ミカエルがみんなを見守っていてくださっていることを忘れず、これからも善い子になれるよう頑張ろうね!




 |  |  |  |

今日もみんな元気に集まりました。

今日はいよいよ「聖ミカエル行列」を行う日です。

本日は松戸教会の守護者「大天使聖ミカエルの祝日」をお祝いするため、
東京教区の大司教、菊地功大司教様をお迎えして、国際ミサが行われます。

そのミサの前に教会学校を中心に行列を行います。

今日の行列で歌うために、2学期に入ってから毎週「アーメンハレルヤ」を練習してきました。
今日も本番直前の教会学校の時間、最後の練習をしました!

 

今日は行列をイメージして並んでぐるぐる教室内を周りながら歌ってみました。

「アーメンハレルヤ」の意味も再確認しました。

「アーメン」は「確かにその通りです!」
「ハレルヤ」は「神様すごい!」「賛美します!」という意味でしたね。
神様に向かって歌っているということをイメージして、両手を挙げてみました。

また、本番の行列中はオルガンの伴奏もないため、
リーダーのピアノの伴奏も途中からなしにしてみました!

何回か歌った後、
今日は早めに切り上げて行列の準備に移りました。
みんな頑張って歌いましょうね!!




 |  |  |  |

Some members of MCCIC decorated the hall for tomorrow’s feast!!

On tomorrow,We will dance in party after mass.
Please join us!!




 |  |  |  |

主の平和

こんにちは!みみずの会です。
この会は月2回、第1第3火曜日の午後1時くらいから教会のお庭の手入れをしているグループです。

 

また、ご無沙汰していました。
前の投稿を見たら5月…もう4か月投稿してなかったのですね。
もちろん、その間も活動は行っていました。何しろ夏の間は雑草が……完全にいたちごっこですが。
でも、教会に来た人が少しでもよい気分になってくれたらよいなぁと思いつつ、汗まみれになりながら頑張っていました。

ここ数週間、ようやく暑さも引き始めて、そろそろ秋の風が吹き始めてきましたね。(それはそれで少し寂しい…)

そう…もう気づけば9月も中盤。後、3か月で1年が終わるなんて…早すぎる…

教会も行事が続きます。
今度の日曜日に行われる聖ミカエルの祝日を祝う国際ミサ、10月には聖ミカエル祭バザー、そして、クリスマス……。
行事に向かって準備している間に、あっという間に1年も終わっていくのでしょうね…。

 

だから、少し歩きを緩めて、草花の変化を発見してもらえると嬉しいですね。
教会入口の聖母子像の花々も満開です。

マリア様の足元も季節に合わせて少しずつ花を変えていたりするんですよ!

 

そのまま、スローブを登っていくと、右側の草木は次々と花を咲かせています。

 

中腹ぐらいには、ザクロも。
今年もたくさん実がなりました。

 

そして、スローブを登った先には、真っ赤な百日紅の花が満開です。少しだけ視線を上に向けるだけでこんな事に気付けますよ!

 

ルルドのバラも咲いていますよ!
四季咲きなので…次に咲くのはご復活の頃でしょうか…

 

 

時々、こうやって足を緩めて、教会の変化に気付くことが出来ればもうちょっとゆとりある生活が送れますよね。自分自身もこうやって少しでもこうしたゆとりがも取ればいいなぁと思います。

そうそう!
来月の聖ミカエル祭バザーには、今年も出店します!
是非、みみずの会のお店に来てくださいね!お待ちしています!




 |  |  |  |

先日の夏の修練会で描いた「ステンドグラス風絵画」が、地下ホールへの階段の踊り場に常設展示されることになりました。
夏の修練会だけでは終わらず、別日に完成させたかいもありましたね!

教会の方々も、綺麗な絵とほめてくださっています。
「3枚だけじゃなくて、もっとないと!」というお話も頂くくらいです。

下記のテーマで描いてくれました。(左から)

  • 松戸教会の守護者大天使聖ミカエル
  • 平和の国
  • エリヤの昇天

みなさん、是非、見に来てくださいね!