|  |  |  |

DSC00507

 

8月23月日(木)10:00より、聖堂で聖体礼拝会の会のミサと聖体賛美式が行われます。

The Benediction is administered from 10:00 on August 23.

 

 

聖体礼拝の会は、以下のように行われます。

 

多くの方の参加をお待ちしています。




 |  |  |  |

2日 聖歌練習[10:30]
山谷おにぎりの会[10:00]
*
3日 初金ミサ[18:50]
*
4日 朝祷会[7:00]
*
ヨゼフ会・聖堂等ワックスがけ[10:00]
ヨゼフ会・納涼パーティ[ワックスがけ終了後]
*
5日 年間第18主日
*
聖歌練習[9:00]
*
軽食「シャローム」[11:30]
*
6日 主の変容
*
12日 年間第19主日
英語ミサ[13:00]
*
ヨゼフ会例会[9:00]
教会学校スタッフ会議[11:30]
*
14日 中高生 修練会
*
15日 聖母の被昇天[10:30]
*
17日 教会学校 錬成会 1日目
*
18日 東葛飾宣教力体 平和を願うミサ[10:30]
於 松戸教会
*
教会学校 錬成会 2日目
*
19日 年間第20主日
*
教会学校 錬成会 最終目
*
聖歌練習[9:00]
*
23日 聖体礼拝の会[10:00]
*
26日 年間第21主日[15:00]
タガログ語ミサ[15:00]

 

 

松戸教会公式ツィッターアカウントにて、毎日のミサ、行事や催し・勉強会のご連絡をしています。

是非、フォローをお願いします。

 




 |  |  |  |

On July 29, 2018, The Michikoto United celebrates their 13th year Filipino Community Day at Toyoshiki Church, as the host for this year.

The event was graced by Archbishop Tarcisio Isao Kikuchi, SVD, the archbishop for the Tokyo Archdiocese being the celebrant of the Holy Eucharist with Fr. Masakazu Tachibana, the Parish Priest of Toyoshiki church and Fr. Philip Ilio Bonifacio, SSC of Matsudo Church, also the Founder and spiritual adviser of the group.

There were around 250 people who came to witness the event.

 

 

The celebration started with a quick photo opportunity with the Archbishop Kikuchi and the presence of Minister Robespierre Bolivar, the Consul General of the Philippine Embassy by communities.

 

 

 

A very solemn Holy Eucharist started at 2pm.
The prayers of the faithful were said in 8 different dialects of the Philippines.

 

 

 

After the mass, part 1 of the program proper started with the Philippine National Anthem, invocation, a welcome address by Fr. Philip and inspiring opening remarks given by Min. Bolivar and Archbishop Kikuchi.

 

 

 

Different dance presentations were performed by each community. Two cultural dances- Itik-Itik (performed by Toyoshiki) and Subli (performed by Koiwa community) and 2 modern dances of the sixties performed by Ichikawa and Matsudo communities. The audience were amused especially with the “Oh Carol” dance by Matsudo community.

ICHIKAWA communities

 

KOIWA communities

 

TOYOSHIKI communities

 

MATSUDO communities

 

 

 

Modeling of Filipiniana and Barong contest also took place for children and adults simultaneously.

 

Women’s contest

 

Men’s contest

 

Children’s contest

 

 

 

Part two was done outside the church which comprises of other song performances, drawing of raffle tickets while enjoying the early dinner buffet.

 

 

 

The Pageant!

Little Mr. and Miss!! 

Mr. and Miss!!

 

It was another successful celebration of the Michikoto United. Congratulations to Toyoshiki Community as the host and also to the Michikoto United Core group.

 

MATSUDO Community

 

ICHIKAWA Community

 

KOIWA Community

 

TOYOSHIKI Community

 

MICHIKOTO United

 

This is also a charity event of the group and portions of the raffle proceeds will go to the CFC-Gawad Kalinga Cornerstone as our support to their educational program for less fortunate children and also to the Sta. Rita Church in support to their on-going church renovation.

We would like to thank all our sponsors, donors and volunteers who made this event a success.
May we all be guided and blessed always.




 |  |  |  |

7月22日 ミサ終了後、初めての試みとしてマリア会懇親会が開かれました。
これは、フィリップ神父様から最初に、マリア会の皆様と何かイベントを一緒に。とお申し出があり、まずは、ゆっくりお食事をしながら分かち合いをとのパーティー係さんの提案により実現しました。

まずは受付 会費は500円です。

 

美味しいご飯を各自とります!

神父様をお待ちして、開会のお祈りをするマリア会会長
「マリア様の心」も歌いました。

 

神父様がいらっしゃいました。

 

 

パーティー係さんが、細やかに気配りして下さいました。

 

和やかに懇談

 

皆さまの自己紹介と信仰体験の分かち合い。そしてフィリップ神父様への思いも!暖かな時間を共有できました。

 

皆さまのお話に嬉しそうに答えて下さるフィリップ神父様。いつもの思いを語って下さいました。

 

 
聖歌 「あめのきさき 」 を歌い閉会です。




 |  |  |  |

今日も元気にみんな集まりました。
今日は一学期の終業式を行うので、御聖堂に集合してもらいました。

リーダーから、教会学校の一学期は今日で終わりだけど夏休みの間もちゃんと教会に来てください!とお話がありました。

 

次に校長先生のフィリップ神父さまからお話を頂きました。

 

「教会学校ではいろんなこと勉強しましたね。満足しましたか?」

「じゃあ、テスト!
東京教区の新しい大司教さまの名前は?」

「…」

高学年の子が「菊池大司教」とつぶやくように答えてくれました。

「タルチシオ菊池功大司教ですね。では、カトリック教会のトップ、ローマ バチカンにいる方…パパ様の名前は?」

「…」

「教皇フランシスコです!じゃあ…松戸教会の主任司祭、神父さまの名前は??」

「……」

「フィリップ神父様です!!フィリップ ボニファチオ神父です!」

 

これにはリーダーたちもショックを受けていました…
全部「教会学校のしおり」に書いてありますよ…

「ちゃんと勉強しましょう!お祈りのお勉強も大事です。 主の祈り、アヴェ・マリアの祈り、栄唱…歌も歌いましょうね。

 

 

教会学校は大切ですね。
今は時間があるけど大きくなると部活とかで教会に来れなくなってしまいますね。
いまはだから大切です。
チャンスがあれば勉強しましょう!
わからないことはリーダーや神父様、ご両親に聞いてくださいね!
私たちの信仰は生きている信仰です。
頑張ってください。

夏休み中、錬成会もあります。心の準備しましょう。」

フィリップ神父さま、ありがとうございました!

 

 

二学期からの勉強はもっと厳しくなるかもね…
しおりに書いてあること…覚えてね…

 

「主の祈り」を唱えて終業式を終わりました。

 

 

 

御聖堂から幼稚園の教室に移動します!

歌の練習を行います。
「キリストと共に」の練習をしました。

音が高めで難しいけど頑張ってね!

 

 

残りの時間、お祈りのテストを行いました!

キリスト信者の印がありますが、みなさんわかりますか?
十字の印です!
十字の印がちゃんとできないと、昔はキリスト信者じゃないと思われてしまいました。
だから皆もしっかりできるようになりましょう!

というわけで…十字の印と主の祈りをテストします!
リーダーのところに行って、しっかりと十字の印をしてから主の祈りを唱えてください!

 

出来た人にはリーダーからの大阪土産のお菓子をプレゼント!

かなりおまけで合格していた子もいましたね…
おまけなしで合格できるように毎日お祈りして覚えてくださいね。

 

最後に、栄唱を唱えて終わりました。

みんな次は錬成会のとき集まってね!
そして、毎週のミサには来てくださいね!

 

最後に…
今年初聖体を受けた子たちが、10:30からのミサではじめての侍者にチャレンジしました!
ミサのあとに記念撮影をしました。

頑張ったね!
またどんどん侍者をやってくださいね!