本日、四旬節の大掃除が行われました。
松戸教会では、毎年、聖週間前に大掃除を行い、主のご復活の準備を整えています。

 

ヨゼフ会、各地区それぞれ担当の場所に分かれ、毎週各地区ごとに行う掃除では行えないような箇所も丹念に行いました。

ヨゼフ会の方々は、普段手の届かない高い場所の掃除もしてくださりました。

 

祭壇は、典礼委員の方を中心に行い、いつも以上に丁寧に磨きました。

 

01d3ae58135f30f90ba50673a5fc990cd463bf853f

 

聖堂は、ヨゼフ会の方々が、中心に青年も一緒になってモップがけを行い、ワックスがけを行いました。

 

019ee02416b92966081530d5c418914455e66ac93d

 

 

地下ホールも同様にモップがけを行い、ワックスがけを行いました。
ヨゼフ会の方々や各地区の方々がピカピカにして下さいました。

 

0135c846f1459d5a3c0684a6e1544ff3c4977f6f1c
019ec90f1b7ed666c837120210fe115e55b9d0e5ac

大体全てが片付いた後、青年達は、残って聖器物を磨きました。
磨くとこれだけ汚れていたのかということがわかります。磨いた後の聖器物はどれも輝いています。侍者をしている青年たちも自分たちで磨くことによって、より侍者奉仕への思いも強くなったと思います。

典礼委員の方々も「まるで新しく買ったみたい」と仰っていましたね。

 

016ea5a862f93b28c097244fdcd41c6be261ce5a41

 

明日からは、「聖週間」が始まります。この1週間は、典礼暦の頂点です。
信者は、「過越」を共にし、イエス様のご復活を迎えます。