こんにちは!みみずの会です。
この会は月2回、第1第3火曜日の午後1時くらいから教会のお庭の手入れをしているグループです。

 

四旬節もちょうど折り返し地点ですね。
不思議とこの時期悲しい事や大変なことが重なります。そして、この時期は、別れの時期でもあります。色々な変化が起こる時期なんですよね……

 

教会も日々変化しています。
冬の間、ちょっと寂しいマリア様の周り……
待降節の時に馬小屋を置いたりするので、花を植えられなかったりもすることもあるのですが、待降節が終わってしまうと…ちょっと寂しいですよね。

 

でも!
よーーーーく見てください!

 

IMG_2626

 

マリア様の周りに新しい芽が!
しかも…たくさん!

 

IMG_2625

 

八重咲きのチューリップの芽です!
冬の間に植えていた球根から芽がたくさん出てきました!

5月頃には、きっと綺麗なチューリップたちが聖母子像を彩ると思います!

楽しみ!
チューリップと言えば…去年も素敵な事がありましたよね!また、お会いできるといいな……

 

IMG_2623

 

そう、この時期は「別れの季節」ですけど、新たな「出会い」の季節でもあるんですよね!

ちなみに全体的な花言葉は「思いやり」だそうです。
そして、色によっても違うみたいですよ!

赤「愛の告白

黄色「望みのない愛

白「失われた愛

紫「不滅の愛

ピンク「誠実な愛

オレンジ「照れ屋
(なぜいきなり「照れ屋」?)

さて何色が咲くのでしょう。
ドキドキ…

他にも、松戸教会でも「新しい芽」がたくさん出てきていると思います。みなさんも探してみてくださいね!