四旬節中の毎週金曜日、十字架の道行を行っています。

During the season of Lent, every Friday We make the “Stations of the Cross”.

 
「十字架の道行」の祈りは、イエスの受難の各場面を黙想し、回心しキリストの愛にならうための祈りです。各留にとどまり、しばらく黙想し、順次回っていきます。聖堂内にイエス・キリストの裁判から十字架の死に至るご受難の歩みを描いたレリーフが並べて掛けてあります。14場面あり、これは ” 留(りゅう)”と呼ばれています。

 

IMG_0807

 

今日も寒い中、平日の早い時間にもかかわらず、十数名の信徒の方が集まりました。

 

0826

 

四旬節中、毎週金曜日9:45】と【18:30】の2回、行っています。ぜひいらしてください。

(注1)3月1日(金)は初金ミサがあるため9時から行われます。

幼稚園の登園時間になりますので車の乗り入れはできません。

(近くの有料駐車場をお使いください。)

(注2)3月29日の聖金曜日は、(イエス様の亡くなられた)15時から行われます。