もうすぐ四旬節が始まります。

教会学校でも「イエス様のご受難」について勉強して、少しでもイエス様の愛を感じてもらいたいと思っています。

 

そこで、今日は「十字架の道行き」について、子どもたちに勉強してもらうことにしました。

 

まずは、今日も主の祈りからスタートです。

 

IMG_0129

 

リーダーたちがプリントを用意し、わかりやすく説明していきます。

 

IMG_0130

 

十字架の道行の14枚の絵を子どもたちに見せながらの説明です。

 

IMG_0131

 

イエス様の悲しくて、つらいお話なのですが……子どもたちには勉強のほうがつらかったかも…

 

IMG_0132

 

四旬節に入ると、松戸教会でも毎週金曜日に十字架の道行を行うのですが、学校があってなかなか参加するのが難しいこともあり、今のうちに「十字架の道行」という祈りを知っておいてほしいと思います。

 

来週は、今年度最後の通常授業になるので、みんなの元気な顔をみせてください。リーダーも遅刻しないように集まります!