10月25日(日)からミサのスケジュールが変わります。

 

松戸教会では、年間第30主日のミサを以下のようにおこないます。

  • 現状、年齢にかかわらず、信徒がミサに与る義務は免除されています。
  • 原則として、松戸教会でのミサに与ることが出来るのは、当面、以下のすべての条件を満たす方とします。
    1. 健康な方(うつすことも、うつされることもないように、検温などの体調チェックを事前に各自おこない、不安がある場合は決して無理をしないようにお願いします。)
    2. 松戸教会に信者籍がある方・松戸教会での洗礼希望者・外国籍で常に松戸教会のミサに与っている方(他教会に籍がある方は、松戸教会のミサには与れません。)
    3. マスクを着用している方
    4. 聖堂前に設置した消毒液で手指を消毒した方
    5. スタッフによる入口での検温で平熱だった方
    6. 開祭時刻に着席している方(普段から当然のことですが、特にステージ3では、管理の都合もあって開祭時刻に施錠しますので、遅刻しないようにご注意下さい。)
    7. その他、スタッフの指示に従う方

 

  • 9月から日曜のミサの時間が、9:00・11:00・14:00の3回になり、年齢でグループ分けします。土曜のミサは19:05からになります。
    それ以外の時間のミサに与ることはできません。
    氏名、住所、電話番号、年齢の確認が済んだ方には「ミサ参加カード」を発行しますので、今後ミサに与る際には「ミサ参加カード」を提示してください。カードをお持ちでない方は、従来通り「ミサ参加票」を提出してください。

10月24・25日、年間第30主日のミサは以下の通りです。

 

24日(土) 7:05 pm

指定なし(土曜日しか来られない方)

25日(日) 9:00 am

ジュニアグループ57歳以下

25日(日)11:00 am~

ミドルグループ58歳~74歳)

25日(日)2:00 pm~

シニアグループ75歳以上)

 

  • 聖堂では沈黙をお守り下さい。また、エントランスホールでの不必要なおしゃべりもご遠慮下さい。
  • 指定された席に座って下さい。(座っていい席の前に「お祈り」の紙が貼ってあります。)
  • 人に直接触れることを避け、出来るだけ1.5~2メートル以上の距離を取って下さい。また、自分の物以外には極力触らないようにして下さい。『聖書と典礼』や『お知らせ』など、手に取ったものは持ち帰って下さい。
  • ミサ中の音楽はありません。また、パンとぶどう酒、献金カゴの奉納もありません。献金は出入口の献金箱にお入れ下さい。
  • 外国語ミサは、当面中止します。
  • 東京教区において、ステージ3の状況では、所属教会以外のミサには与らないことになっています。松戸教会所属の信徒は、他教会のミサに与らないようにして下さい

 

以上、不都合も多々あるかと存じますが、状況をご理解の上、ご協力頂けますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。