寒い日でしたが、今日も元気にスタートです!
風邪をひいているお友達もいて、人数が少なかったですね。

教会学校始めのお祈りをしてから、
「神様といつもいっしょ」を歌いました。
声がなかなか出ません。もう少し、声が出せるといいですね。お友達が増えてきました。

 

今日神様にありがとう!しましたか?
朝起きてから、感謝する事はたくさんあったでしょう。
朝ごはんを食べた、教会に来られた、元気、
全部ふつうのことかもしれないけれど、全部かみさまに感謝することですね!

今日はわたしたち教会学校のお手伝いをしてくださっている、ベトナムの方のお話を聞きました。彼は、司祭になるための勉強をしています。

 
ベトナムってどんなところ?
毎日フォーを食べます。日本のうどんのようなもの。
皆、バイクに乗り仕事に行きます。交通渋滞がすごいです!3キロの道を行くのに1時間かかります。事故が起こることもよくありますが、みんなスピードを出していないので、大きな事故にはなりません。
古い街をみんなで守っています。
 
今、修道会に入って司祭になりたいと思って勉強していますが、初めは神様のもとで働こう、とは思っていなかったそうです。
日本に来て、ある神父様に出会い、たくさん話を重ねる中で、
司祭になりたい!そういう思いになったそうです。
ご両親も驚いたそう。
神父様がとても楽しい方で、気が合ったそうです。
そして、子どもたちに関わっていきたい、
日本に来ているベトナム人の方々と関わっていきたい、と考えています、
と話してくださいました。

質問コーナーではベトナムの教会の子どもたちのことを聞きました。

教会には2~300人の子どもがいる。
ミサ後に1時間、神様の事を勉強をする。子供たちに教える人はそのための勉強をして、その資格を持って教えている。
侍者をみんながやりたがるので、順番を決めている。

どうしてそんなに信者さんが多いのですか、日本は中々増えないのに、という質問がありました。それに対しては、貧しいからという事があるかもしれないと答えていました。

その他、色々なことを聞かせてくれて、ありがとうございました。

豊かになって、何でも自分の力でやれる、これもあれも自分がやったと思うようになると神様なんか必要ないと思ってしまうかもしれませんね。本当はすべて神さまの計らいの中にあるのですけどね。
 
それでは、いつも神さまのことを忘れないように「神様といつもいっしょ」を歌いましょう。
最後に、今日来れなかったお友達のため、またお父さん、お母さんの健康のためにお祈りをして、最後に「主の祈り」を唱えて終わりにしました。

来週も元気に集まってくださいね。