教会学校はじめの祈りを唱えます。
お友達が少なめですが、来られなかったお友達のため、台風や大雨の被害に遭われた方のためにもお祈りしました。

「神様といつも一緒」を賛美します。3番まで歌いましたね。歌詞を覚えられましたか?

 
この世界のすべてをお創りになった、神様。最後に、人間を創りました。
目に見えないものも神様は創られましたが、何かわかるかな?

みんなで、グローリアの歌を歌います。
そして今日は、天使のお話を聞きます。

天使には身体がなく、目に見えません。でも、いつも神様のおそばにいます。
そして、神様の喜びを私たちに伝えてくれます。述べ伝えるのが不可能なほどの、素晴らしい世界について教えてくれる、メッセンジャーです。

神様が喜ばれることをする時、私たちが頑張っている時、天使が後押しをしてくれます。
一人一人に、守護の天使がいるんですよ。
いつも天使がいてくれることを、覚えていましょう。
光の子どもとして過ごせるように、守ってくれています。

「聖書の中の天使たち」と言う絵本があるので、読んでみるといいですね。

最後に、守護の天使へのお祈り アベマリアの祈りを唱えました。
教会学校の終わりには、「神様といつも一緒」をもう一度みんなで歌いました。
来週も元気に集まりましょう。
 
 

御ミサの後に、台風・大雨の被害に遭われた方の為の、募金活動をしました。

中高生も手伝ってくれました。