青年の同人誌「野ばら」を編集チームが主催する朗読会が行われます!

日時

2月17日(日) 午後1時から

 

場所

カトリック松戸教会 地下ホール

 

内容

  1. 服部 剛氏のダウン症をもつ息子についてのお話と詩の朗読
  2. 野ばらのメンバーの詩の朗読
  3. 服部 剛氏と野ばらのメンバーの御言葉を味わう対談

 

参加費

無料

 

 
たくさんの方々のお越しをお待ちしています!

 

 

同人誌「野ばら」

青年有志たちで作っている同人誌です。
「野ばら」は、2016年5月に創刊され、以来、1か月おき(奇数月)に発刊しています。「野ばら」というタイトルは、この同人誌の発起人がつけたもので、マリア様をイメージしたものだそうです。この同人誌の中で、青年達は、カトリック文学に挑戦しています。自分の信仰を内省し、祈りのように、書き上げています。
現在は、2019年1月13日に17号が発刊されています。

服部 剛

詩人(日本現代詩人会会員)
ドン・ボスコ社「カトリック生活」連載。
心のともしび「服部 剛の心の糧」
著書「詩集 我が家に天使がやってきた―ダウン症をもつ周とともに