本日、年間第24主日のミサのなかで、「2年間半、松戸教会のために奉仕して下さっていた愛徳カルメル会のシスター萩原が、急ではありますが、今週、異動となる」という寂しいお知らせが信徒の皆さんに報告されました。

始めに司牧評議会委員長より、松戸教会からの感謝状が読まれます。

 

そして、主任司祭から、感謝状が贈られます。

 

教会学校の子ども達からも感謝の気持ちを込めて、メッセージを込めたプレートが贈られました。

 

最後にシスター萩原からご挨拶をいただきました。

 

シスター萩原には、入門講座で洗礼を希望される皆さんにカテキズムを優しく指導して頂きました。そして、受洗後も、様々なケアをして頂きました。
また、聖ミカエル幼稚園の子ども達も大変お世話になりました。
本当に今までありがとうございました。

ご活躍をお祈りしています。
お近くにお越しの際には、是非松戸教会にお越しください!