今日はすこしだけ少ない人数でしたが、みんな元気いっぱい集まりました。
「教会学校・はじめの祈り」を唱えてスタートです!

なんだか、覚えていない子が多いようです。
覚えていない人は、教会学校のしおりをみてね!
しおりを毎回持って来て、教会学校が始まる前に出しておきましょうね。

 

 

最初に先週練習した「主は水辺にたった」の歌の練習をしました。

 

 

さて、今日は「聖書かるた」をします。
どの札も旧約聖書や新約聖書のおはなしのなかからとられています!
読まれた札が取れたら、助祭に渡してください。
助祭がその場面を解説してくださいます!

 

 

今日皆が取った札のなかに、今日の福音もありました。
マルコによる福音5章21〜43節にでてくる「出血の止まらない女」の話です。
血が止まらない病気で、いろんなお医者さんに診てもらったけど治らず、お金もお医者さんに診てもらうために全部使ってしまった女の人がいて…イエス様の服にでも触れば治ると信じていたので、イエス様の服に触りました。
そうしたら本当に血が止まって病気が治ったというお話です。

 

みんな順調に札を取っていきましたがそろそろ時間です…
ここで、リーダーから提案!最後の一枚は札10枚分です!!
つまり…最後の札を取った人が優勝ということになりますね…
みんな集中しましょう!!!

 

最後に札を取った子は逆転勝利でしたね!
優勝者と助祭で記念写真です。

12枚でした!

 

 

最後に、リーダーが今日のかるたのお話を振り返りました。

みんなも何か印象に残ったお話があったでしょうか?
気になったお話があったら、聖書のその箇所を読んでみてね。

 

主の祈りを唱えておわりました。

今日は遊びながら勉強ができて楽しかったですね!
来週は助祭が一学期最後の日なので、助祭に授業をして頂く予定です!
みんな集まってね!!