今日は「キリストの聖体の祭日」です。
10:30からのミサでは、初聖体クラスで頑張って勉強して来た子たちが初聖体をうけます!
そして、そのミサは「子どもの奉仕するミサ」になります。
今日の教会学校では、「子どもの奉仕するミサ」の練習をしました。

先週役割を発表しましたね。
自分の役割の位置に着いてください!

役割のないひとたちも見学して、しっかりミサの流れを見ていてくださいね。
いつか自分たちの番が回って来たときのことをイメージしてね。

時間があまりないため、初聖体クラスと合同で、ミサの通し練習を一度だけしました。
ミサに流れに沿って進めていきます。
一度きりしかできないので、みんな集中して頑張りましょう!

まずは入堂です。
初聖体の子どもたちは侍者の前を歩いて入堂します。
侍者は教会学校の子どもたちがリーダーと一緒にがんばります。

 

先唱の2人はミサの流れを把握して頑張ってください!

 

朗読者の誘導の練習の様子です。

朗読も子どもたちが担当しますが、朗読をする子どもたちは別室で朗読の練習中です!

 

侍者は福音朗読の時の立ち位置も確認します。

 

そして共同祈願です。
共同祈願は教会学校の子どもたち3人と、初聖体を受ける子どもたち2人が担当します。
朗読台に上がるとき・降りる時の所作と、読む練習をしました。

 

奉納も初聖体の子どもたちが担当します。

 

侍者は奉納のときの動きもしっかり確認します。

 

一通り練習を終えました。
最後に全員でミサの成功を祈って、「主の祈り」を唱えました。

ミサまでの間、準備をしてください!
がんばりましょうね!