本日主の昇天の祭日のミサは、今年、3月7日に銀祝を迎えられた(小金井教会で行われた銀祝感謝ミサ第7代主任司祭宮下良平神父様主司式で行われました。

宮下神父様は、2003年から2012年まで主任司祭として、務めてくださいました。

 

 

答唱は、宮下神父様が歌われました。

 

 

第1朗読 使徒言行録 1章1~11節
第2朗読 エフェソの信徒への手紙 4章1~13節
福音朗読 マルコによる福音書 16章15~20節

 

 

お説教では、ユーモアを交え、イエス様の昇天という出来事を通して、私たちキリスト者がどのような道を歩めばよいのか、イエス様が命じた福音宣教とはどのようなことか、お話頂きました。

 

 

 

そして、聖変化……

 

宮下神父様の銀祝を祝うために、本当に多くの方々がミサに参加しました。

 

 

聖体拝領後、信徒の代表が、お祝いを贈りました。

 

そして、ご挨拶を頂きました。

 

叙階25周年を記念して作ったカードを信者の皆さんにプレゼントしてくださいました。

 

 

 

 

 

ミサ後、宮下神父様の叙階25周年を祝うパーティが行われました。
パーティにもたくさんの方々が集まり、宮下神父様の叙階25周年、銀祝を祝いました。

最初に、司会を務めた司牧評議会委員長よりご挨拶がありました。

 

次に、フィリップ神父様より宮下神父様へお祝いの言葉が贈られました。

 

宮下神父様からも改めてご挨拶をいただきました!

 

そして、宮下神父様が主任司祭を務めて下さっていた時に、司牧評議会委員長だった方が乾杯の挨拶を行い…乾杯!

 

乾杯後、お祝いのケーキの火を消して頂き、入刀!

 

 
その後は、多くの信徒が宮下神父様のもとに集い、久しぶりの再会を感謝されたり、近況を話されたり…神父様もなかなかお食事をとる時間がとれないくらいでした。

 

 

宮下神父様、フィリップ神父様と宮原助祭との記念撮影!

主任司祭として9年間務めて頂き、改めて、感謝申し上げます。
そして、銀祝、本当におめでとうございます!これからもどうぞよろしくお願い致します。