今日はクリスマスミサの当日です…!
こどもたちにはクリスマスミサの練習のため、14:00に集合してもらいました。
「教会学校・はじめの祈り」でスタート!

今日はお昼にタガログ語ミサ(主日のミサ)があるため、御聖堂では長く練習が出来ません。
まずは幼稚園で聖劇練習をします。

 

 

聖劇練習が始まってから、一度も教会学校に来れなかった子がいたので、
その子の練習を集中してやりました。

その子は重要な役だったので…その子が出るシーンを集中して練習しました。

 

 

その間他の皆は最後に歌う「あめのみつかい」の練習をしました。

 

 

 

そしてその後、役者チームと聖歌隊チームに分かれて練習しました。

聖歌隊チームは歌詞がちょっとあいまいなところがまだありましたね…
でもこの時間内で確認できたからきっと大丈夫です。がんばりましょう!

 

 

ミサも終わり、御聖堂が使えるようになったところで移動しました!
今度はまず、ミサの練習をします。子どもの奉仕するミサの練習は、皆を信じて、直前の今日だけにしました。

昨日も発表しましたが、もう一度皆の役を発表します!
そして、担当のリーダーも発表しました。
みんな担当のリーダーのところに集合してください!

今回は役割がない子もいますが、役のある皆のことをよく見ていてください。
また次の「子どもの奉仕するミサ」のときは何かしらの役割が回ってきます!
どんなことをするのかよくみておくと、いざ自分の番になったとき、イメージがつかみやすいはずです。

役割は、侍者、朗読、奉納、共同祈願、先唱、語り手です。
それぞれ練習に励みました。

 

その後、全員で最初から通して練習しました。

ミサの練習はこれでおしまい!みんな大丈夫ですね…!?

 

 

 

次に、聖劇の練習を行います。
もうほとんど時間がないので、いきなり最初から通します。
最初から通しながら、立ち位置等の確認をしていきました。
(リーダーたちも余裕がなく…写真がなくてごめんなさい!)

 

 

時間ギリギリまで練習をしましたが、一度しか出来なかったので不安が残ります…
そしてすぐ衣装を着て、本番前に一度みんなで集合しました。

聖劇とミサが無事終わるよう、マリア様のお取り次ぎを願い「アヴェ・マリアの祈り」を唱えました。

いよいよ聖劇、ミサが始まります…!