教会学校の子どもたち3名と中高生2名、そして、リーダー達で菊池功大司教様の着座式に、東京カテドラル聖マリア大聖堂に行ってきました。

 

午前11時から始まった着座式…
午前9時頃にはもうカテドラルには多くの人が来ていて、座る事が難しいとの情報が…(先に信徒の方がいって、子どもたちや中高生の席を用意してくださっていました。本当にご迷惑をおかけ致しました。ありがとうございます)

 

 

入堂から…司祭、司教様の数にビックリ…
こんなに大勢の方々がそろってのミサは、初めてです…

フィリップ神父様を発見!

宮下神父様を発見!

そして、司教団!

 

岡田大司教様と菊池大司教様!

 

 

そして、着座式が始まります!
バチカン教皇大使チェノットゥ大司教様が、パパ様からの任命書を読まれました(ラテン語…)その後、高木神父様(東京大司教区事務局長)が日本語訳を読んでくださいました。

 

そして、岡田大司教様からバクルス(司教の杖)が菊池大司教様に手渡されます。
岡田大司教様の「よろしくお願い致します!」という声のなかに、重責から解放された安堵感みたいなものを感じました…今まで本当にありがとうございました!

 

司教座に菊池大司教様の紋章が掲げられました!

 

 

聖変化!
こんなに大勢の司教様による聖変化を見るのは初めて…!壮観でしたね!

 

 

聖体拝領後、以前菊池大司教様が宣教活動を行っていたガーナの司教様たちからお祝い(ガーナ風のお祝いらしいです)

 

 

最後に菊池大司教様からご挨拶をいただきました!

 

学校があって、ギリギリ間に合わなかった高校生は、ずっと立ち見でした。でも、逆に入堂や退堂を近くで見れて、ラッキーだったかもですね。

 

そして、退堂…


退堂後、司教様たちからお祝いの言葉を菊池大司教様が受けていました。

 

 

 

着座式後、すごい人の数で…ちょっと疲れちゃいましたが、本当に素晴らしい体験でしたね!
松戸教会からもたくさんの信徒の方がいらしていて、着座式後、声をかけて頂きました。

 

 

 

退任が発表されている沖縄教区の押川司教様。
いらっしゃった人達からの挨拶をうけていらっしゃいました。沖縄からもたくさん人が来られていたみたいですね。

 

菊池大司教様には、常に周りに人がいて、祝賀パーティの会場に移動するのも…大変だったようです。
みなさん、握手をお願いしたり…ご挨拶されたり………リーダー達も握手してもらいたかったんですが……無理でした。

 

みんなで分かち合いながら、帰宅…

クリスマス前に大きな喜びを頂きました。
いつか松戸教会にも、是非お越しください!!