30日(日)10:30からのミサの後、援助修道会のシスター永田をお迎えして、10月から松戸教会で始まる「聖書100週間」についての説明会が聖堂で行われます。

興味をお持ちの方は、どうぞお集まりください。

なお、勉強会は10月から始まる予定です。

 

聖書100週間とは…
一生に一度は聖書を全部読みましょう」とおっしゃられたマルセル・ルドールズ神父様(パリ外国宣教会)によって、1974年にカトリック上野教会で始められた約3年をかけて聖書(旧約・新約)を全て通読するプログラムです。