今日も元気いっぱい子どもたちが集まりました!

はじめの祈りとして「あめつちをつくり」を歌います。

最初はしっかり歌えなかったこの曲も、毎週歌っているうちに歌えるようになってきましたね!

さて、今日は先週配った聖劇の台本、持ってきましたよね?
今日は聖劇の練習をします!

聖歌隊グループと演技するグループに分かれました。

 

聖歌隊グループは「きたれともよ」を練習しました。
クリスマスのころになるといろんなところで流れる曲なので、聴いたことがあるメロディーだと思います。
知っているメロディーだから歌いやすいのではないかと思ったのですが…
なかなか大きな声で歌えませんね。

歌詞の意味を確認しながら、しっかり歌えるように繰り返し練習します。

発声練習で「あーー!」と声を出すときは大きな声がでるのにね…
本番までには大きな声で歌えるようにしてくださいね。
大きな声で歌うよりも、ちゃんと歌えてない方が恥ずかしいと思いませんか?

一方演技グループは、最初から通して台詞の練習をしてみました。
自分の役のでてくるシーンになったら立って、台本を見ながら台詞を言ってみました。

台詞は覚えないといけないし、これに動きや立ち位置が入るので大変ですね。
まずは台詞をしっかりした声で言えるようにしましょう。

今日はいない人の役のところは中高生やリーダーが代わりに言ってくれました!

今日はこんな感じで練習終了!
お家でもいっぱい練習してね!

最後に聖歌隊も演者も集まって、「アヴェ・マリアの祈り」を唱えて終わりました。

来週も引き続き聖劇練習です。
クリスマスまでそんなに時間はありませんから、毎週ちゃんと教会学校に来てくださいね!!