主の平和

みみずの会です。
この会は月2回、第1第3火曜日の午後1時くらいから教会のお庭の手入れをしているグループです。

 

最近暑いですね。さすがの暑さに8月は、みみずの会もお休みです!
そう、本当に暑い…台風が来ているせいか湿気もすごくて汗が止まりません。
それにしても、このあいだ、被害を受けた九州の方々が何もないといいのですが…
被災した地域出身の方が松戸教会にも何人かいたり、一昨年司牧実習でいらしていた船津神学生や、今年お世話になっている李助祭も福岡教区からいらしています。
被災した方々のためにお祈りが出来ればと思います。

 

さて、スロープ沿いに、ホンアマリリス(ベラドンナリリー)が咲きました。
ベラドンナリリーは、ホンアマリリス属の植物です。通常、アマリリスというと、春に咲くヒッペアストラム属をイメージしますが、本種が本当のアマリリスという意味でホンアマリリスという和名がついています。
花言葉は、「ありのままの私を見て」です。
神様は、ありのままのわたしを愛して下さります。が。。。ありのままの私って、実は自分が思っている姿とはだいぶ違う事が多いですよね…本当の自分、裸の自分って…もう自分ですら気づかないものなのかもしれませんよね。

 

百日紅(サルスベリ)も満開です!

サルスベリの花言葉「雄弁」は、枝先に群がり咲くサルスベリの華やかな咲きっぷりに由来するといわれます。また、枝をこすると葉や花が揺れ、盛んに話しているようにみえることから「雄弁」の花言葉がついたともいわれているそうです。

 

それにしても…夏休みが明けて最初の作業が大変そう…。
もし土いじりをしてみたい!という方がいたら一緒にしてみませんか?お手伝いして下さる方は、是非みみずの会メンバーに声をかけてくださいね!

作業後のお茶とお茶菓子は最高ですよ!