松戸教会では、東北支援活動の一環として、毎月、第3日曜日に「福島県産の新鮮野菜や特産品の即売会」を行っています。今日はあいにくの雨、しかも、冬のような寒さのなか、福島から数時間かけて来てくださり、おいしい野菜を販売してくださっています。(雨天のため、いつもより奥で販売していました)

IMG_0051

 

 

 

 

今月のおすすめ品

IMG_0050
たもぎ茸 

黄金が鮮やかでゴールデンしめじと言われています。北海道と東北だけに自生する幻のキノコ。栄養価が高く今もっとも注目されているキノコです。メタボや血糖値、血圧が気になる方にオススメです。てんぷらやお吸い物、パスタなどにお使いください。

IMG_0049
くきたち菜 

福島の特産食材。独特の香りとほろ苦さ春の野菜です。

IMG_0048
 曲がりネギ 

ネギを曲げることによってさらに特有のやわらかさと甘さ、そして、風味が増すといわれている栽培方法です。曲がった部分にかかるストレスが糖になり苦みや絡みが少なく甘くなります。

IMG_0047
アスパラガス 

説明不要ですよね…(大人気で写真を撮るときには…すでに最後の1本になってました)

IMG_0046
とちおとめ 

先月に引き続き、今月も非常にあまくておいしいイチゴです。
(これも説明不要ですね…)

 

野菜の横には、レシピをプリントしたペーパーなどもあり、夕食の参考になります。

朝8時ごろからお昼過ぎまで営業していますので、ぜひお立ち寄りください。

(*注意)信徒の顔はプライバシーを考慮して修正をしています。

 

● 仙台教区サポートセンター・福島デスクのブログ