今日はたくさんの子どもたちが集まってくれました!
今日は聖劇をがっつり練習します!

 

まずは「教会学校・はじめの祈り」を唱えてスタートです。

 

そして早速最初から、聖劇をやってみました。
今日は広い幼稚園のホールで練習なので、立ち位置や身体の向きを意識して練習しました。
最初はガブリエルのシーンから始まります。

 

ガブリエルがマリア様のところに「イエス様がお腹の中にいる」と伝えにくるシーンです。
2人とも身体の向きが正面ですね。今度からはお話ししている相手の方向へ身体を向けるようにリーダーがアドバイスしました。

 

今度は大天使ガブリエルがヨセフ様のところに現れるシーンです。
ちゃんとお互いの方に身体を向けて出来ていますね。

ヨセフ様とマリア様が宿を探す場面です。ここはマリア様役は台詞はありませんが、舞台にいなくてはいけません。

 

台本を良く読むと、台詞はなくてもいるシーンもあるということに気づきますね。
みんな自分の台詞のあるシーンだけ読んでいたかもしれませんが、全部読んでみる必要がありますね。
自分の役が台詞はなくても出てくる場面や、劇の全体の流れもわかっていないと、劇が上手く進まないですね…。

 

羊飼いたちのところに天使が現れるシーンも、羊飼いたちは台詞がないけれど舞台にいなくてはいけません。
ちょっと難しかったですね…

 

羊飼いたちが馬小屋に訪れるシーンです。
ここは元気いっぱい台詞を言いましょうね!

そして三博士も登場して、ラストに向かっていきます。
羊飼いたちはここの動きもちょっと難しかったですね。

 

今日は一回しか通せなかったけど、練習すべき点がはっきりして来たと思います。
台詞を覚えることはもちろん、立ち位置や動き、自分が登場するシーン…色々覚えることがありましたね。
リーダーも、初めて通してみて気づくことが多かったです。
リーダーもなかなか台本を読み込めていなくて、みんなのサポートが上手く出来なかったと思って反省しています…。

今日一番大変だったのが、台詞がないのに出てくるシーンを把握することだったと思います。
ここで一度台本をちゃんと見て、自分が出てくるシーンをチェックしてもらいました。

 

みんな台本に書き込んだり、台詞を言ったりして練習しました。

 

今日の反省を活かして来週からも頑張りましょうね!

最後にアヴェ・マリアの祈りを唱えて終わりました!

 

 

そして今日は…ミサの後にも皆に残ってもらいました。
先週来ていなかった子に、神様とのお約束をリボンに書いてツリーに飾り付けてもらいました。

 

みんなどんなことをお約束したんでしょうか??

リボンのかたちは大人の方に作ってもらいましたが、子どもたちも挑戦していましたね!

みんな上手に飾り付けできましたね。
ツリーもにぎやかになってきました!
イエス様も喜んでくれていると思います!

 

ツリーの飾り付けや聖劇の練習も本格的になって来て、クリスマスが近づいて来ていると実感しますね。
もうあまり時間もありませんから、休まずに、来週も元気に集まってくださいね!