三連休中の今日…ちょっと少ない人数でしたが、こどもたちが集まってくれました。
最初は「教会学校・はじめの祈り」でスタートです。

img_5706

そして次に歌の練習の時間を取りました。
「神さまといつもいっしょ」の2番まで練習しました。

img_5707
img_5711

リーダーのギターの伴奏に合わせて歌いました。
最初はなかなか声が出ませんでしたが、何度か歌ううちに出るようになってきましたね。

 

 

歌の時間は終わり、お勉強の時間です。
今日は来週の「大天使聖ミカエル行列」に向けて、大天使聖ミカエルについて勉強しました。

カトリック教会の「教会堂」(教会の建物)には名前がついています。
カトリック松戸教会の場合、建物の名前は…なんでしょうか?

ヒントは、ステンドグラスや祭壇の上の御像です。
この教室にも絵がありますね。
1人の子が「聖ミカエル」と答えてくれました。正解です。

img_5712

9月29日は、聖ミカエル、聖ガブリエル、聖ラファエルの三大天使の祝日です。
来週は教会学校で「大天使聖ミカエル行列」を行います。
聖ミカエルの絵のついた大きな十字架を持って歩いて、聖ミカエルにお祈りしたり、お祝いしたりします。

では、聖ミカエルとはどんな天使でしょうか?
教室にかかっている絵と、リーダーが配ってくれたプリントにある絵をよく観てみましょう。

img_5713
img_5715

どの絵にも共通点がありますね。みんな気づきましたか?
リーダーが「翼がある」と例を出してくれました。
みんなも気づいたことを、プリントに書いてみましょう。

「手には何を持ってる?」とリーダーが聞くと「武器を持ってる」と答えてくれた子がいました。
そうですね。槍を持っていたり、剣を持っている絵もあります。
そして足下には…なにかいますね。羽が生えていて、角がついているヤツがいます。
ミカエルは悪魔を踏んでいます。

img_5717

天使の名前は、その天使がしたことや言ったことの名前がついています。
ミカエルは何をしたでしょうか。
「悪魔殲滅計画」と言ってくれた子がいますね。

ミカエルは「神に並び立とうとする者は誰か」と言いました。
この意味は、「だれが神様のようになれるか?いや、誰もなれない」という反語です。
「ミカエル」の名前にはそういう意味があります。

ミカエルは「神に並び立とうとする者は誰か」と言って、神様の代わりになろうとした悪魔(堕天使やサタンとも言われる)と戦いました。
もし、悪魔が神様の代わりになったらどうなるでしょうか?
悪魔は神様に反抗して、神様と反対のことをしようとしていました。
神様は皆を愛していますし、「隣人を自分のように愛しなさい」と人間たちに求めています。
では悪魔は…人間が嫌いだし、「人を嫌いなれ」と人間たちに求めます。

人を嫌いになったら喧嘩になったりいじめが起きたりしますね。
それがもっと大きくなっていったら…国と国だったら戦争になりますね。
人と人だったら殺しちゃう…ということもありますね。
そして、誰かを奴隷にしてしまうということもあります。

そういうことにならないように、来週の「大天使聖ミカエル行列」でミカエルにお祈りするのです!

松戸教会には聖ミカエルの絵や御像がいくつかあるから、みんなで探しにいきましょう!

img_5719

まずは入り口のステンドグラスです。
このミカエルは手に武器ではなく天秤を持っていますね。
ミカエルは悪を倒すということから、悪を裁くという解釈もされ、「悪いものと良いものをはかる」天使でもあります。
だから物の重さをはかる「天秤」を持っているんですね。

次に聖水盤の上にあるラッパを持つ天使のステンドグラスを見つけてくれた子がいました。
ミカエルは終末をラッパで知らせるとも言われています。だからこれももしかしたらミカエルかもしれませんね!

そして次に静かに御聖堂の中へ…

img_5721

ミカエルの御像がありました!
このミカエルも武器を持ち、悪魔を踏んでいますね。赤いマントもミカエルのしるしです。
翼は真っ白ではなく、うっすら色がついていますね。
天使の翼は白ではなく、例えばクジャクのように綺麗な色をしていると言われています。

最後に教室に戻って、今日のミサの中でも唱えられる「大天使聖ミカエルへの祈り」を唱えました。

img_5722

来週は「大天使聖ミカエル行列」です!遅刻しないように集まってくださいね!!