本日、四旬節第5主日の10時半からのミサは、子どもの奉仕するミサでした。

教会学校で学んだ1年間の集大成を信徒の方に見ていただくべく、教会学校の子どもたちがミサの奉仕を行います。
普段は、大人の方々がされている奉仕を教会学校の子どもたちやリーダーがするのです。(松戸教会では、1学期は子どもたちの初聖体が行われるキリストの聖体のミサ。2学期はクリスマス。3学期は教会学校の卒業式・修了式後の3月に「子どもの奉仕するミサ」を行います)

 

 

 

先唱の2人は、今回は高学年2人が行いました。
男の子のほうは初めての先唱でしたが、普段から侍者をしてくれているおかげで、神父様の動き、全体の流れをしっかり把握して行うことが出来ました。
2人ともしっかり役割を果たすことが出来ましたね。(卒業生も安心して卒業できますね!)

DSC00659
DSC00652

 

 

 

朗読は、卒業生が行いました。
第1朗読・第2朗読ともにとても難しい内容でしたが、「みことば」を会衆の皆さんに届けることが出来たと思います。

DSC00655
DSC00660

 

そして、福音朗読。
侍者の2人も普段から奉仕をしてくれている成果がしっかり出ていましたね。
朗読者の誘導も少し失敗した部分もありましたが、しっかり出来ていたと思います。

DSC00662

 

 

第1朗読 イザヤ書 43章16~21節
第2朗読 フィリピの信徒への手紙 3章8~14節
福音朗読 ヨハネによる福音書 8章1~11節

 

 

 

共同祈願は、中高生2人、在校生、そして、卒業生の4人が行いました。
待降節から典礼の変更箇所の導入があり、内陣の朗読台で行うことになったため、少し所作が難しい部分もありましたが、しっかり練習していたおかげでしっかりと行うことが出来ました。
体調が悪くてお休みになった子ども達がいたため、急にお願いしたにもかかわらず、しっかりと唱えることが出来ました。

DSC00663
DSC00664

 

3番目の共同祈願は、在校生から卒業生に向けて唱えられました。

DSC00665

 

4番目の共同祈願は、卒業生から松戸教会の子ども達に向けて唱えられました。

DSC00666

 

 

 

奉納行列の誘導は、子どもたち2人で行いました。ちょっと心配だったのですが、しっかり出来ていました。

DSC00667

 

奉納は、卒業生、そして、中高生が行いました。

DSC00670

 

 

 

聖体拝領後、卒業証書授与式が行われました。
教会学校の校長先生であるフィリップ神父様に卒業証書を読み上げて頂き、2人に授与されました。

DSC00675
DSC00677
DSC00678

 

卒業生2人から、会衆の皆さんに一言ずつ挨拶がありました。そして、会衆の皆さんから祝福の拍手を頂きました!

DSC00679
DSC00681

 

 

ミサ後、記念撮影!
卒業生の皆さん、ご家族の皆さん、卒業おめでとうございます!

22

 

 

今回のこどもの奉仕するミサは、初聖体のための勉強をしている子ども達が参加することが出来ず、また、リーダー達も(それぞれ教会学校以外の役割があり)しっかりそろわない中、練習を行わなければなりませんでした。そのような環境の中、しっかりと奉仕する事が出来ました。今年1年の成果がしっかり出た「子供の奉仕するミサ」になったと思います。

昨年9人卒業した時は、正直、とても心配でしたが、この1年間で本当にとても成長できたと思います。
みんな、本当にこの1年よく頑張りました!