主任司祭より教皇フランシスコの言葉が贈られます。

 

親愛なる信徒の皆さん
常にいつくしみと祈りをもって司祭の近くにいなさい
司祭たちがいつも神様の心に従って牧する羊飼いであるように。
そして、神様が司祭に召し出そうとしている人たちのために祈りなさい。
彼らが謙遜と喜びをもって神様の呼びかけに応えることができますように。

親愛なる司祭の皆さん
父である神が油を注いでくださった聖なる霊をわたしたちの中で新たにしてくださるように。
わたしたちの心の中に新しい霊を送り、この塗油が皆にも広がるように、
特にいちばん探し求めて感謝する一般信徒の端にいる人たちにまで広がるように。
人々が自分たちを主の弟子であると感じとることができるように。
司祭たちのことばと行動を通して油注がれた者、救い主イエスがもたらした喜びの油を人々が受けることができますように。

 


 

From Parish Priest “Words of Pope Francis”

 

Dear lay faithful, be close to your priests with affection and with your prayers, that they may be always be shepherds according to God’s heart. And pray for those whom God is calling to be priests that they may respond to this call with humility and joy.

Dear priests, may God the Father renew in us the Spirit of holiness with whom we have been anointed. May he renew his spirit in our hearts so that this anointing may spread to everyone, especially to those “outskirts” where our lay faithful people most look for it and most appreciate it. May our people sense that we are the Lord’s disciples; and may they receive through our words and deeds the oil of gladness which Jesus, the Anointed One, came to bring us.