|  |  |  |

教会学校はじめの祈りを唱えます。
お友達が少なめですが、来られなかったお友達のため、台風や大雨の被害に遭われた方のためにもお祈りしました。

「神様といつも一緒」を賛美します。3番まで歌いましたね。歌詞を覚えられましたか?

 
この世界のすべてをお創りになった、神様。最後に、人間を創りました。
目に見えないものも神様は創られましたが、何かわかるかな?

みんなで、グローリアの歌を歌います。
そして今日は、天使のお話を聞きます。

天使には身体がなく、目に見えません。でも、いつも神様のおそばにいます。
そして、神様の喜びを私たちに伝えてくれます。述べ伝えるのが不可能なほどの、素晴らしい世界について教えてくれる、メッセンジャーです。

神様が喜ばれることをする時、私たちが頑張っている時、天使が後押しをしてくれます。
一人一人に、守護の天使がいるんですよ。
いつも天使がいてくれることを、覚えていましょう。
光の子どもとして過ごせるように、守ってくれています。

「聖書の中の天使たち」と言う絵本があるので、読んでみるといいですね。

最後に、守護の天使へのお祈り アベマリアの祈りを唱えました。
教会学校の終わりには、「神様といつも一緒」をもう一度みんなで歌いました。
来週も元気に集まりましょう。
 
 

御ミサの後に、台風・大雨の被害に遭われた方の為の、募金活動をしました。

中高生も手伝ってくれました。
 

 




 |  |  |  |

今日は聖ミカエル祭バザーです。

教会学校では今年もジュース販売とゲームコーナーを担当しました。

たくさんの青年や、新たにべトナムの方々にもご協力いただきました。

お天気が心配でしたが、雨の合間の日曜日となり、お昼には少し暑いくらい気温があがりバザー日和になりました。

 

ジュースコーナー

大きな声で呼びかけてくれたみんなの頑張りで、準備した約200本が1時過ぎには完売になりました!

 

ゲームコーナー

ストライクアウト

ボールころがし

輪投げ

さかな釣り

 
 
景品交換

 
来週はまた授業が始まります。
元気に集まってくださいね。

 




 |  |  |  |

聖ミカエル祭の準備のため、ヨゼフ会はテントの設営、物販物の搬入・様々な荷物を運んだり、用意・確認ししたりしました。
10月13日には、亀有教会にテントをお借りしに行きました。また、バザーの前日である今日は、まず、午前中に集合し、買い出しをしました。

 

午後1時、まずヨゼフ会会長から挨拶があり、バザー委員の指示のもと、テントの設営、物販物の搬入・様々な荷物を運びます。

 

力仕事は、ヨゼフ会の担当です。

物販品の搬入…

 

テントの設営も…

 

  マイクなどの音響を整えたり…

 

明日のヨゼフ会の担当となる焼きそばで使う鉄板やおでんのための卵の準備も……

 

様々な準備を行いました。 明日は、多くの方々のご来場をお待ちしています!




 |  |  |  |

いよいよ来週10月20日は、聖ミカエル祭バザーが行われます。
そのための準備として、亀有教会からテントをお借りしてきました。

 

レンタカーでトラックを借り、亀有教会に向かい、テントや骨組みを松戸教会に運びます。

 

荷下ろしの際には、伊藤神父様や来ていた青年会メンバーも手伝ってくれました。

 

10月19日、土曜日には、搬入、準備が行われます。
ヨゼフ会の方々のご協力・参加をよろしくお願いいたします




 |  |  |  |

本日、第2ミサ後、典礼委員会主催の侍者会が行われました。

伊藤神父様が異動してミサ・典礼の侍者の動きが変更された点、また、ミサ典礼の総則に合わせ、祭壇奉仕の動きや所作などに関する説明が典礼委員により説明があり、確認を行いました。

最後に伊藤神父様からもお話があり、典礼委員からの説明の補足をしていただきました。

ミサ典礼に関し、ヨゼフ会としても、より知識を高め、より良い奉仕が行えるようにしたいと思います。