|  |  |  |

今日も元気に子供たちが集まりました。
今日は二学期最後の日なので、まずは御聖堂で終業式を行います。

「教会学校・はじめの祈り」を唱え…

校長先生である、フィリップ神父さまからお話をいただきました。

今の教会の季節なんですか??
待降節?
あたりです!

今日は待降節第四主日です。
明日からクリスマスの季節になります。
待降節はイエス様を待つ心の準備をする期間ですね。
復活祭の前も準備の期間があり、「四旬節」と言いますね。

待降節は、希望の時間、心の準備の時間です。
クリスマスには赤ちゃんのイエス様のお人形をおいて礼拝しますね。

クリスマスはパーティーなどもあって楽しいですが、
明日ここで5:30から聖劇、6:00からミサをしますね。
明日は頑張ってくださいね!!

次にリーダーからもお話がありました。

待降節のあとは降誕節です。
主の公現の祭日がありますね。
教会学校のメンバーの中から3人が、
祭壇の馬小屋に三博士人形をおきます。
三博士の格好してやります。
選ばれた人は、がんばってください。

さて、明日は大事な日です!!
クリスマスです!
イエス様が生まれた日?
もっと正しい言い方がありますがわかりますか?

明日は…日本語で言うと「主の降誕」ですね。
もう答えを言ってしまいました!イエス様が「御降誕」する日です!
クリスマスにはいろんな人が教会に来ます。
イエス様のこと全く知らない人も来ます。
そういう人たちにちゃんとイエスさまのことを伝えられるように頑張ってください!

そして、明日の「子供の奉仕するミサ」の役割を発表しました。
みんな自分の役割を頑張ってください!
役割がない人も、ちゃんとしっかりした態度でミサに預かれるよう頑張ってくださいね。

さて、次は着衣式を行いたいと思いますが…
2学期の頑張りで初心者マークの赤ライン侍者から白服侍者に昇進した人は…いませんでした。
赤ラインの服の人は、ほんとうだったら侍者はできません。
でも練習しないとできるようにならないから
侍者リーダーやリーダーと一緒ならという条件でやらせてもらっています。
そういう意識を持って、なんで自分は赤ライン服なのかな?と考えてね。

「主の祈り」で終業式を終わりました。

さあ、幼稚園のホールに移動し、聖劇の練習です!
いよいよ明日が本番なので集中して頑張りましょう。

聖歌隊はまず発声練習をして、少し歌ってみました。

そして演劇チームと聖歌隊の合同で通し稽古をしました。

今日いなかった人の役は、中高生が代役として協力してくれました。

 

最後まで通すことができました。

本番は御聖堂で行いますから、ホールとは全然違います。
舞台の広さや、会場の様子も違います。
お客さんもいっぱいになります!
明日のゲネプロは、本番と同じ場所で練習できる最初で最後の機会になります。
今日の立ち位置はまたちょっと変わるかもしれないから、そう思っておいてくださいね。
そして、今日注意されたことは忘れないように、新しい立ち位置などを覚える余裕を持ってきてください。

最後に「アヴェ・マリアの祈り」「詠唱」(頭を下げましょう)で終わりました。

明日は頑張ろうね!!!




 |  |  |  |

松戸教会では、東北支援活動の一環として、「福島県産の新鮮野菜や特産品の即売会」を偶数月第3週に行っています。
(松戸教会での「福島県産の新鮮野菜や特産品の即売会」は、偶数月第3週となりました。)

季節が流れるのが早すぎますね。もう冬物…。

 

 

● 今月のおすすめ品

洋ナシ(ル・レクチエ)

気品漂うエレガントなシルエットから、「西洋梨の貴婦人」とも呼ばれています。ルレクチェは西洋梨の中でも栽培が難しく、現在はフランスでも栽培されておりません。
ラ・フランスとル・レクチエは同じ洋梨ですが、実際に食べ比べてみると、かなりの違いがあることに気づきます。ルレクチエの豊かな芳香とまろやかな食感は、ラフランスを凌ぐと言われています。果皮に斑点(さび)多く、独特の甘い香りと酸味の少ない濃厚な甘みが特徴です。

 

りんご(ふじ 蜜入り)

福島県のリンゴ産地は他のリンゴ主産県と比較して温暖な地域に位置しています。そのため、秋の成熟期でも落葉が少なく、光合成を十分に行うので、養分を果実に送り込むことができます。蜜が入ることでさわやかさに甘みが加わり、バランスのとれた美味しさです。

 

葉物

福島の厳しい寒さの中育った葉物たちは、野菜本来の味が強いです。

 

花月堂花屋さんの揚げ饅頭

大人気の「あだたら山の揚げまんじゅう」が久々の登場!実は、季節ものです。暑い時期は販売していませんので、今のうちにご購入下さい!

 

 

次回も、2月の第3週2月17日(日)8時ごろから即売会を行っています。
教会の中にあって、ちょっと入りづらいかもしれませんが、どうぞ遠慮なく、教会内に入って、ご覧になってください。

twitterなどでもお呼びかけしますので、是非お越しください。

 

即売会を行っているNPO法人「福島やさい畑」のウェブサイトです。是非ご覧ください。

また、ネット販売にも対応しています。




 |  |  |  |

マリア会では、毎年、待降節募金を行い、必要としているところに、寄付させて頂いています。今年は昨年と同じく、円ブリオ基金と松戸子ども食堂の会に寄付致します。23日まで行っていますので、ご協力をお願い致します。




 |  |  |  |

松戸教会では、毎月第3週の主日のミサのなかで、その月に結婚記念日を迎えられる方々の祝福を行うことになりました。

 

今月の「結婚記念日の祝福」は、本日、待降節第3主日のミサの中で、フィリップ神父様にお祈りを唱えて頂き、灌水して、祝福して頂きました。

ミサに与った方々からも祝福の拍手が送られました。

 

 

結婚は、秘跡です。
結婚記念日を迎えられた方々を祝福することで、神様のいつくしみを思い起こさせ、最も小さな共同体である家族のなかで、新たな思いで福音のよろこびを感じることが出来ればと思います。

もちろん、夫婦そろってではなくても(帰天されて死別されたご夫婦やミサに1人で来られた方)祝福は受けられます。
是非、結婚記念日を迎えられた月の第3週には、祝福に与ってください!




 |  |  |  |

今日も子供達が元気に集まりました。
今日も聖劇の練習です!!

最初は、聖歌隊と演劇チームで別れて練習しました。

 

演劇チームは…
不安の多いシーンを集中して練習しました。
マリアさまとヨセフさまがベツレヘムへ旅に出るシーンから、最後まで通して練習しました。

聖歌隊チームは…
「マリアの賛歌」「ろばのうた」「きたれ友よ」を練習しました。

 

その後しばらくして…
初めて聖歌隊チームと演劇チーム合同で、通し練習をしました!

 

一度通してみた後、反省点や改善点等リーダーから指示がありました!

そして、やはりいちばん難しかったベツレヘムへの旅のシーンを重点的に練習しました。

 

初めて通して練習してどうでしたか?

聖歌隊の子達はどんな場面でどの歌を歌うかわかったかな?

本番の日にクリスマスのできごとをみんなに伝えられるように、
マリアさまのおとりつぎを願って、アヴェ・マリアの祈りで終わりました。

また来週も聖劇の練習をします。教会学校の時間での練習は来週で最後になります。
みんな集まって頑張りましょう!!