|  |  |  |

本日、日本カトリック神学院東京キャンバスでザビエル祭が行われました。
今年のテーマは「勇気を出しなさい(ヨハネ16:33)」です。

 

松戸教会からも多くの信徒の方がいらっしゃっていました。
今年も、ヨゼフ会が出店した他、信徒有志でチヂミの販売を行いました。また、教会学校の子供たちもリーダーや保護者の引率のもと、ザビエル祭を訪問しました。

 

 

 

 

出店するメンバーは、午前9時頃には到着し、準備に入ります。

 

 

ミサの準備をされる宮原助祭を発見!

 

 

そして、開会ミサが、10時から那覇司教区であるウェイン・フランシス・バーント司教様司式で行われました。

 

入堂の際の船津神学生

 

入堂の際の宮原助祭。

 

そして、ウェイン・フランシス・バーント司教様と岡田名誉司教様

 

祭壇奉仕を務める船津神学生

 

聖体拝領を行う宮原助祭。

 

そして、退堂。。

 

ミサ閉祭後、神学院のお隣にある関町教会の主任司祭である稲川保明神父が、関町教会に納められている聖フランシスコ・ザビエルの聖遺物と幼きイエズスの聖テレジアの聖遺物をザビエル祭のために顕示してくださり、聖遺物の解説がありました。

 

 

 

ミサ閉祭とともに、販売ブースもスタート!
昼時ということもあり、やはり、食べ物のブースにみなさん並び、堪能されていました。
松戸教会のブース(焼き鳥・チヂミ)にも多くの方々がいらっしゃってくださいました。

 

 

 

船津神学生が、わざわざご挨拶に来てくださいました!

 

 

午後1時半ごろ、かたづけを終わらし、帰途につきました。
最後に宮原助祭、船津神学生と出店メンバー、青年、教会学校の子ども達で記念撮影。

 

今日は、、船津神学生にも再会することが出来、本当に恵み豊かな日になりました。
チヂミを販売された信徒の方々、焼き鳥を販売されたヨゼフ会の方々も本当にお疲れさまでした。

召命のために集められた神学生たちのために、これからもお祈りしていきたいと思います。




 |  |  |  |

今日は日本カトリック神学院東京キャンパスの学園祭、ザビエル祭に行きます!

昨年に引き続き、今年もたくさんの子どもたちが参加しました。
今年は10人の子どもたちと2人の中高生が参加してくれました!!!

 

松戸教会の最寄り駅の松戸駅に7時30分に集合!

 

日本カトリック新学院へと向かいます!

 

そして、武蔵関駅に到着!

 

武蔵関駅からは、歩いて神学院へ!

 

そして、日本カトリック神学院に到着!

 

 

到着後、すぐ宮原助祭が迎えに来てくださいました!

 

船津神学生とも久々に再会!

 

 

ミサまでの間に…神学生からマジックを見せてもらいました!

 

 

開会ミサは、今年もたくさんの方が与っていましたが、子どもたちは前方のこども席(シート)に!

 

リーダー、サブリーダーは、いつものように2階から与ります。

 

ミサの後は、(ヨゼフ会やその他有志の方々などの)教会の方々に頂いた焼きそばやチヂミ、焼き鳥を頂きました。寒いので暖かい食べ物を頂くと本当に美味しかったですね!

 

 

食事の後は……お楽しみ!

まずは、お化け屋敷へ!

ネタばれはできませんが、子どもたちよりもリーダーたちのほうがびっくりしていました。「お化け」というより…違う生物に……。

子どもたちが、お化け役の神学生にサインをおねだりして、本当に申し訳ありませんでした。。。

(15人の神学生にサインをもらうと、ポップコーンか綿菓子が1つもらえるんです!)

 

 

そして、宮原助祭が、わざわざ出てきてくれました。
リーダーから「ルルドに行きたい」とお願いしていたのですが、宮原助祭のご厚意で許可を取っていただき、案内してくださいました。

 

実はルルド。
今の6年生は錬成会で神学院を訪問した際に、1度だけ見学させていただいたのですが、それ以来、いけていません。(6年生の子も忘れているかも…)
みんなにも、神学院のルルドを見てもらいたくて、リーダーからお願いしました。

 

宮原助祭が、神学院のルルドについて、「このルルドのマリア様は、私たちのお母さんであり、私たち神学生たちのお母さんです。私たちが神様のことをしっかり知ることができるように神様にお願いしてくれています」と、お話してくださいました。

 

そして、宮原助祭のお導きで、みんなでロザリオを1連捧げました。

 

 

 

ルルドでお祈りをささげた後は、子ども企画の部屋へ!

女の子たちは、プラホビー作りを楽しみます!

 

高学年と中高生、リーダーたちは、みんなでスーダンを着て、船津神学生と記念撮影!この中から、本当に神学生が誕生するかも!!

 

みんなでジェンガをしたり!

 

古本市で本を物色したり……

 

もう1度マジックを見せてもらったり……!思い思いにザビエル祭を堪能しました

 

 

そして…帰る時間に…
みんなで神学院をあとにし、松戸駅まで一緒に帰ります!もちろん、家に着くまでがザビエル祭です。

 

 

みんな、楽しかったね!
今年は、福岡と東京の最後の合同のザビエル祭ということで、船津神学生ともお会いすることが出来ましたね!

また来年もみんなでいこうね!!




 |  |  |  |

本日、日本カトリック神学院で行われた「ザビエル祭」にて、焼き鳥を出店しました。

 

10時から開会式ミサが行われるということで、準備のために7時半に松戸教会を出発し、9時頃には神学院に到着し、早速準備を開始しました。
ヨゼフ会は今年も「焼き鳥」の販売をしました。塩とタレの2種類、400本を販売します。

今回も無事全ての焼き鳥を完売できました。

完売後、片づけをして、午後1時半頃、松戸への帰路につきました。

 

今回で4度目の参加となりました。
今回も多くの方々にご購入して頂きました。本当にありがとうございました。
今後も様々な活動を通し、召命のために、そして養成中の神学生のためにお祈りを続けたいと思います。