|  |  |  |

本日・年間第29主日、昨夜降ったゲリラ豪雨からうってかわり、好天に恵まれた中、聖ミカエル祭バザーが行われました。

 

信徒たちは、午前7時30頃には、集まり始め最後の準備を行いました。

 

 

 

今年のバザーのテーマは、「いつでもどこでもだれにでも “愛”」です。
午前10時、フィリップ神父様のお導きで、お祈りを唱えられます。

 

 

そして、いよいよ開門となります!!開門と同時に多くの方が、入場!

今年も、本当に多くの方々にお越しいただきました!!

 

 

 

今回は、飲食店・各販売店27店舗が出店しました。
それでは、少しずつご紹介します。

まず、入口から…みみずの会がプラントを販売しています。
みみずの会のレポートが掲載されています。

 

今年も焼き鳥は大人気!

 

こちらはMCCIC。今年も大人気でしたね。
MCCICのレポートが掲載されています!

 

人気のチヂミ!今年も完売です!

 

コーヒークッキーコーナーでは、愛徳カルメル修道会のシスターたち手作りのクッキーを販売しています。

 

焼きそばは今年も大人気!

 

そして、ビールコーナー!

 

教会学校の子ども達によるジュール販売。 今年も見事完売!みんな頑張りましたね!教会学校のレポートが掲載されています

教会学校 in 聖ミカエル祭バザー2018

 

その奥には綿菓子!やっぱり、子どもに大人気でした!

 

その奥には…おでんとトン汁!

 

もちろん、今年も11時15分、12時30分と2回の餅つきが行われました。来てくれた子ども達がお餅を搗きます。

宮原助祭も!

 

ついたお餅はすぐ販売します!つきたてのお餅はおいしいですよね!

 

 

 

もちろん、中もたくさんの販売店があります。

こちらは、小集会室。
五島うどんは、リピーターの方々が今年もたくさん購入してくださいました。
赤飯やいなりずし、乾物などの販売も行われています。

 

地下ホールでは、余興として信徒グループのバンド演奏!

幼稚園の保護者や子供たちも!

 

 

幼稚園の1階です。

こちらは、東条湖の家、クッキー販売が並びます。

 

こちらは、手芸・コスモスの会、女子パウロ会の販売店が並びます。

 

こちらは、雑貨の販売店。
掘り出し物は見つかったでしょうか?

 

幼稚園1階には、お茶席も。

 

幼稚園2階は、普段、教会学校のリーダーを務めているリーダー達や青年、中高生が中心となり、ゲームコーナーが開かれています。
教会学校のレポートが掲載されています。

 

 

亀有教会の山浦神父様も来てくださいました!

 

午後2時、バザー委員長のバザーの終了の挨拶後、宮原助祭の一本締めでバザー終了。

 

 

 

今年も、本当に多くの方々に来場していただきありがとうございました。
来年も、来場してくださる皆様に喜んでいただけるようなバザーを催しますので、今年、来られなかった方々は、是非いらしてみてください。

 

なお、バザーの収益は以下の団体に寄付されます。




 |  |  |  |

ついに聖ミカエル祭バザーの日がやってきました!
今年も教会学校はジュース販売とゲームコーナーの担当です。
去年に負けない聖ミカエル祭にするため、子ども達、リーダー達も頑張ります!

 

ジュースコーナーは子どもたち担当!しかし、あいにくの天気!
1時間ごとに4チームに分かれて、いつもより大きな声を出して呼び込み、ジュースをたくさん売るために頑張りました!

今回も見事完売!
みんな、本当に頑張りましたね!

 

聖ミカエル幼稚園の2階のゲームコーナーは、教会学校のリーダーや青年達、保護者の方々が担当です。
今年もたくさんの子どもたちが遊びに来てくれました!

大人気のストライクアウト!

 

輪投げ!は、簡単そうでなかなか入らない。でも、一番シンプルでわかりやすくて、大人気でしたね。

 

釣りゲーム!は、みんな大物を釣り上げようと一生懸命でした!

 

ボール転がし!は、小さい子にも大人気でしたね!

来てくれた子どもたちにゲームをたくさん楽しんでもらえたと思います!
 

来年もまた来てね!

 

今年もたくさんの青年や中高生がお手伝いに来てくれました!

 

さて、来週からは、通常の教会学校が行われます。
これから待降節に向かって大事な時期です。みんな元気に集まってくださいね!




 |  |  |  |

The Catholic Matsudo Church holds its annual ”St. Michael Festival and Bazar”
The MCCIC joined the bazar and enjoyed selling Filipino foods. They sold turon – a kind of sweet snacks. It is delicacy made of plantain banana with sugar rolled in lumpia wrapper and fried. Another was pork barbecue marinated in sweet pineapple catsup sauce; They also sold arroz caldo – a rice porridge with chicken bits topped with spring onions and fried garlic. In addition to these foods, they also sold “ pritong lumpia” – cooked with ground beef, spices and various vegetables rolled in spring rolls wrapper and fried. This is best eaten with sour spicy kind of sauce.
It was rainy that day and we had typhoon. There were not so many people who came so, there were much of Lumpia ingredients left and some porridge left which some members happily took and brought home.
However, the turon and barbecue were sold out easily.
We thank the members who extended help for this event and especially the people who bought and enjoyed eating our food.

We thank the members who extended help for this event and especially the people who bought and enjoyed eating our food.
See you all again next year!! 😀




 |  |  |  |

松戸教会では、毎月第3週の主日のミサのなかで、その月に結婚記念日を迎えられる方々の祝福を行うことになりました。

 

今月の「結婚記念日の祝福」は、本日、年間第29主日のミサの中で、フィリップ神父様にお祈りを唱えて頂き、灌水して、祝福して頂きました。

ミサに与った方々からも祝福の拍手が送られました。

 

金婚式を迎えれたそうです!!本当におめでとうございます!

 

結婚は、秘跡です。
結婚記念日を迎えられた方々を祝福することで、神様のいつくしみを思い起こさせ、最も小さな共同体である家族のなかで、新たな思いで福音のよろこびを感じることが出来ればと思います。

もちろん、夫婦そろってではなくても(帰天されて死別されたご夫婦やミサに1人で来られた方)祝福は受けられます。
是非、結婚記念日を迎えられた月の第3週には、祝福に与ってください!