|  |  |  |

6月3日・キリストの聖体の祝日に行われる初聖体の勉強会が3月から本格的に始まります。
それにさきがけ、初聖体のための保護者説明会が行われます。

日時

2/25(SUN) 9:15 – 10:00

場所

聖ミカエル幼稚園マリア教室

対象

2018年4月現在で小学二年生以上でまだ、初聖体を受けていない方

(注)中学生・高校生・大学生などで、初聖体をまだ受けていらっしゃらない方も参加出来ます。

 

 

ご希望される方は、教会事務室前(教会学校ボックス横フォルダー入れ)に申し込み用紙がありますので必要事項をご記入の上、2月25日までに教会事務室前にある「教会学校のボックス」に入れるか、青少年育成担当までご提出ください。

(注)対象の方で、まだ洗礼を受けていない場合は、先に洗礼の申し込み用紙を提出の上、初聖体の申し込みをしてください。

 

 

The Preparation  for First Communion will begin to from  February 25. An explanatory session for it will be held from 9:00AM on February 25 at St. Michael Kindergarten.

The application is  in front of an office. Please fill in the required item and submit. The application dead line is April 2nd.

 

また、お知り合いの方で初聖体を受けていない新小学2年生以上のお子さんがいらっしゃいましたら、お声掛けをお願い致します。




 |  |  |  |

本日、NCC世界祈祷日準備会が、日本聖公会 松戸聖パウロ教会で行われました。
3月2日の本番に向け、入念な打ち合わせが行われました。

 

世界祈祷日とは

1877年にアメリカの女性たちが移住者や抑圧されている人たちを覚えて始まりました。
その後、2度の世界大戦を経験し、和解と平和を求める祈りへと教派を超えて広がり、世界的な運動に発展しました。
現在では世界祈祷日国際委員会(WDP)が中心となり、世界中で毎年3月第1金曜日に、テーマにそって祈り合い、世界的なネットワークを持つ女性たちと祈りと行動を続けています。
日本では1932年から第二次世界大戦中を除き毎年開催させています。
1949年より、日本キリスト教協議会(NCC)女性委員会がWDPより送られてくる原案をもとに、日本語式文を作成し配布しています。
世界祈祷日の献金は、WDPを通して式文作成国や国内外の女性たちの働きのために献げられます。

 

今年の担当国スリナムからのメッセージに基づいて祈ります。
すべて神の作られたものはとてもよい