|  |  |  |

ワックスがけの終了後、暑気払いが行われました。
鉄板焼き用のお肉や焼きそばを台所で用意し、鉄板で焼いていきます!

 

 

会が始まる前に、今病気を療養されている小川神父様や信者の方々のために、祈りを捧げました。

フィリップ神父様のお導きで、アヴェマリアの祈りを10回唱えた後、病人のための祈りを唱えました。

病人のための祈り

神よ、御ひとり子は、
すべての人の弱さと貧しさをご自分の肩に背負われ、神秘に満ちた苦しみの価値を、わたしたちに示してくださいました。
病に苦しむ兄弟姉妹(小川神父様)を、祝福してください。
不安と苦しみの中にあって、孤独に打ちひしがれることがありませんように。
心と体をいやしてくださる主イエス・キリストに結ばれて、苦しむ人々に約束されているあなたの慰めと励ましを得ることができますように。
わたしたちの主イエス・キリストによって。
アーメン。

 

 

祈りをささげた後、地下ホールに移動し、懇親会のスタートです。

会長から挨拶があり、乾杯!

 

暑い中、ワックスがけに参加したメンバーがお互いの健闘を讃え、また、懇親を深めます。

 

会の最後に、長老の方々からお話を伺いました。
キリスト者の先輩として、人生の先輩としてのメッセージを頂きました。

 

 

今回は、暑い中、多くの方々に集まって頂き、ありがとうございました。
9月には、錬成会も行われます。(昨年の錬成会)錬成会の方にも是非ご参加ください。

 

松戸教会所属の成人男性信徒は、みなさん、ヨゼフ会に入会出来ますので、是非、多くの方に入会して頂き、ご一緒に今後も様々な活動を行いたいと考えています。たくさんの方々の入会・ご参加をお待ちしています。




 |  |  |  |

本日、午前10時から聖堂のワックスがけを行いました。
昨年度から、四旬節、待降節の大掃除で行っていたワックスがけを、夏の暑い時期に行う事となり、ヨゼフ会の年間活動となりました。

 

御聖堂グループです。
長イスを移動し、ワックスがけを行います。

 

 

こちらは、地下ホールグループです。
机やソファなど様々なモノを外に出し、ワックスがけを行います。

 

 

多くの方々に集まって頂き、無事予定通りお昼頃にはワックスがけを終わらせることが出来ました。
来年以降も続けることになると思います。その際には、よろしくお願い致します。




 |  |  |  |

8月6日から8月15日まで、「こどもと貧困」をテーマにカトリック平和旬間2017が行われます。

 

2017年「平和旬間」にあたって

 

祈りのリレーに参加しましょう。

 

また、東京教区では平和旬間の間に様々なプログラムが行われています。
講演会や平和巡礼ウォーク、平和を祈るミサなど企画されております。ぜひご参加下さい。

 

東葛飾宣教協力体(松戸・豊四季・亀有)では、8月19日(土)午前11時から豊四季教会で平和を願うミサが行われます。

 

平和のための祈り 2017 / Prayer for PEACE

主イエス・キリスト、
あなたは父である神のもとに帰るときに弟子たちに言われました。
「わたしはあなたがたに平和をのこし、わたしの平和をあなたがたに与える。」
どうかわたしたちに聖霊を豊かに注ぎ、平和のために働く使徒として働くための力をお与えください。
わたしたちの間から、人への敵意、憎しみ、恨み、無理解を取り去り人を赦し受け入れ理解し、大切にする心をお与えください。
現代世界に存在する対立と紛争、差別と人権侵害、環境破壊、殺戮を終らせるためにまた病気、障がい、貧困、孤独などで苦しんでいる人々を理解し助けるために、わたしたちに知恵と理解、判断と勇気の恵みをお与えください。
わたしたちがいろいろな問題と課題に力を合わせて立ち向かうことができるよう、どうかわたしたちを聖霊で照らし導き励ましてくださいますように。
この願いを聖母の取次によって献げます。
アーメン