|  |  |  |

本日、第2ミサ後、信徒総会が行われました。
信徒総会は、司牧評議会経済問題評議会、財務委員会、施設管理委員会から信徒への報告がされ、共同体としての合意を確認する場です。

 

信徒総会は、所属信徒全員の参加が望まれます。
今年も多くの方々が参加し、祈りとともに信徒総会が開会しました。

 

まず、フィリップ神父様よりご挨拶がありました。

 

 

そして、フィリップ神父様より今年度の司牧評議会委員の紹介が行われました。

 

引き続き、司牧評議会委員長より2016年度の活動報告と2017年の活動予定に関する報告が行われました。

 

その後、財務委員長から2016年の会計報告と2017年の予算案の説明がありました。

質疑・応答も行われ、それぞれの質問に担当者から回答がありました。

 

松戸教会がより良い教会となっていくためにには、信徒の方々1人ひとりの力が必要です。是非、教会の活動に参加してくださるよう、ご協力よろしくお願い致します。




 |  |  |  |

本日、年間第4主日で下原助祭は、松戸教会での1年間の司牧実習を終えられました。

下原助祭は、昨年、4月から始まった司牧研修のなかで、教会学校の子ども達、青年を中心に、土曜日の週1度の勉強会など、様々な場面、活動でお世話になりました。

 

下原助祭による最後の福音朗読。

 

下原助祭による最後のお説教。

 

聖体拝領後、下原助祭からご挨拶を頂きました。

 

教会学校の子どもたちから今までの感謝の気持ちを込めて、メッセージボードが送られました。

 

そして、ささやかですが、教会からお礼が贈られました。

 

司牧実習をされている間には、フィリップ神父様がサバティカルを取られている期間もあり、様々な面で信徒をフォローして頂き、その間の信徒の心の支えとなってくださっていました。
また、教会学校の子どもたち、そして、青年達とは、多くの時間を過ごしていただきました。今まで本当にありがとうございました。

長崎教区での、そして、司祭としての活躍を心からお祈りしています。
初ミサでのお越しを心からお待ちしています!




 |  |  |  |

今日も皆元気に集まってくれました!
「教会学校はじめの祈り」でスタート!

 

 

今日で下原助祭は、松戸教会での実習が最後になります。
だから、今日は下原助祭最後の授業です。
最後の授業は「ビンゴ」で楽しくお勉強します!

ビンゴのルールを説明します!
まず、皆に順番にくじを引いてもらいます。
くじには数字が書いてあります。

普通のビンゴだったら、ここで自分のビンゴカードからくじと同じ数字を探して、
その数字に丸をつけます…が、今回はまだダメです!

ここでクイズがあります!ぜんぶキリスト教に関するクイズです。
2〜4択のクイズなので、どうしても分からなければカンでも当たる可能性があります…。
そのクイズに正解できた人だけ、ビンゴカードの数字に丸をつけて下さい!

そして縦横斜めのどこか一列に丸をつけられた人が景品をゲットできます!

では、さっそくビンゴゲームスタートです!
今回はリーダー1人とサブリーダー1人も参加です!
リーダー・サブリーダーより先にビンゴ出来るでしょうか?

 

下原助祭のクイズはカンタンで面白い問題から、難しい問題まで色々ありましたね。

最初は旧約聖書の問題から。「聖書の一番最初のお話は「創世記」?「世創記」?」「人間が作ろうとした天まで届く塔の名前は?」などの問題が出ました。
次に教会に関する問題…「今年はA年ですが、誰の福音書が多く読まれるでしょうか?」等の問題が出ました。
イエス様に関する問題もありましたね。「三博士がイエス様にプレゼントした物は、黄金・乳香と何でしょうか?」とか「イエス様の出身地はどこでしょうか?」等の問題でした。

いままで教会学校でしっかり勉強してきた人は有利でしたね。
ちゃんと勉強するといいことあるね!

ビンゴできたら景品を選んでもらいました!

そろそろタイムアップ…!
本当に時間ギリギリまで、下原助祭はクイズを出題してくれました。有難うございました!
惜しくもリーチだった皆にも、最後に景品を選んでもらいました。

 

そして、「アヴェ・マリアの祈り」を唱えて終わりました。

最後に下原助祭ととっても楽しい授業が出来てよかったですね!
神父様になった下原助祭とお会いできるのを、みんな楽しみにしています!
下原助祭、本当に有難うございました…!