|  |  |  |

本日、聖霊降臨の祭日に東京大司教区の合同堅信式ミサが、東京カテドラル聖マリア大聖堂で午後2時半から、岡田武夫大司教様司式で行われ、東京大司教区の各教会から多くの方々が集まりました。

松戸教会からも20名の方々とその代父母、ご家族が参加されました。

 

初めてカテドラルに来た方々もいらして、少し緊張気味です。
この数か月間、様々な事を学び、今日、堅信の秘跡を授かります。

DSC01184
DSC01183
DSC01187

 

 

 

 

そして、いよいよ合同堅信式が始まります。

DSC01193
DSC01195
DSC01197

 

 

まず、ことばの典礼が行われました。

DSC01200

 

第1朗読 使徒言行録 2章1~11節
第2朗読 ローマの信徒への手紙 8章8~17節
福音朗読 ヨハネによる福音書 14章15~16、23b~26節

 

 

そして、岡田大司教様のお説教が行われます。

DSC01202

お説教の中で、受堅される皆さんに向けたメッセージを仰られました。

堅信の秘跡を受ける皆さんを、主であるイエスは必要としている、大切に思っている。そして自信がないかもしれない、どう言って良いのかわからないと思っておられるかもしれませんが、「わたしは世の終わりまで、あなたがたと共にいる」と言ってくださったので、その言葉に信頼し、福音宣教者、イエス・キリストの弟子を作るという仕事を、それぞれ自分の場所で行なっていただきたいとお願いいたします。

(引用)岡田大司教様のお説教

 

 

 

 

お説教後、いよいよ堅信の儀が行われます。

DSC01210

 

 

悪霊の拒否と洗礼の約束の更新を宣言し、堅信志願者は按手を受け、1人ずつ聖香油を岡田大司教様の前に出て額に塗油していただき、秘跡を授けられました。

20160515154503(3)
20160515154503(2)
20160515154503(4)
20160515154503(5)

 

 

共同祈願は、参加した全ての代父母や受堅者がそれぞれ唱え、祈りを捧げます。

そして、ミサに参加した誰もが喜びと聖霊を感じる中、聖体拝領が行われました。

DSC01221
DSC01223

 

 

 

 

ミサの最後に、全ての受堅者が内陣前に出て、岡田大司教様から祝福を頂きました。

DSC01228
DSC01226

 

そして、司祭団とともに受堅者は、退堂し、記念撮影が行われました。

DSC01230

 

 

 

 

ミサ後、受堅者、ご家族、代父母、下原助祭と、ルルドの前で記念撮影!

01247ec973832a600548e4ac34aa0dc1d47730cd73

 

次に受堅者のみで…!

012bd2cfce8329ae6511b7a63b2038705794ac0fbe

 

最後に受堅者と代父母とで!

20160515165849(1)

 

 

受堅者、ならびにご家族の皆さま、ご堅信おめでとうございます!!




 |  |  |  |

東京教区の合同堅信式で無事3人の中高生が堅信の秘跡に与りました。

 

今日のために3月から勉強を重ねてきました。みんな、内容を覚えていますか?

  1. 神様からの「しるし」 -2016年度 第1回 勉強会- (第1回堅信準備勉強会)
  2. 堅信とは? -2016年度 第2回 堅信準備 勉強会-
  3. 神様について考えよう -2016年度 第2回 勉強会- (第2回堅信準備勉強会)
  4. 共同体について考えてみよう -2016年度 第4回 堅信準備 勉強会-
  5. ミサについて考えてみよう -2016年度 第5回 堅信準備 勉強会-
  6. 私たちのこれから -2016年度 第6回 堅信準備 勉強会-
  7. イエス・キリスト -2016年度 第3回 勉強会- (第3回堅信準備勉強会)
  8. 聖霊降臨 -2016年度 第8回 堅信準備 勉強会-
  9. 堅信のための最後の準備 -2016年度 第9回 堅信準備 勉強会-

 
先日の徹夜祭で受洗され、今回堅信に与る方々17名と一緒に堅信に与るためにカテドラルまで来ました。
下原助祭、代父母の方々、ご家族とともに合同堅信式が始まるのを待ちます。みんな…ちょっと緊張しているかな…?

DSC01185

 

 

お説教後、いよいよ堅信式が始まりました。

DSC01207

 

 

岡田大司教様から按手を受け、聖香油を塗油されました!
松戸教会は、左側に座っていたので最後の方だったこともあり、他の方が堅信を受ける様子を見ていて、心の準備が出来ていたようでした。

20160515154503(6)
20160515154503(7)
20160515154503(8)

 

 

堅信に与り、これでようやく「入信の秘跡」を終えました!
9回の勉強も大変だったと思いますが、これでようやく1人前の信者ですね!
もちろん、これからも勉強は続きますが…みんなには、神様から「決して消えない神様の愛のしるし」を頂いたのですから、信徒として「教会を善い場所」にする努力も大人と一緒に頑張りましょう!
そして、堅信を受けていない中高生のみんなも是非勉強会に参加して、堅信を与りましょう。

 

最後に…中高生の3人、そして、ご家族の方々、ご堅信、本当におめでとうございます!




 |  |  |  |

本日、聖霊降臨の祭日の10時半からのミサは、「長寿感謝の集い」として、行われました。
普段、体調が優れず、ミサに参加できない方々にも教会からお迎えにあがり、ミサにも参加して頂きました。

 

聖堂入口では担当の方々が、お迎えします。

D30_8032
D30_8040
D30_8038

 

 

 

本当に多くの方がいらしてくださいました!

DSC01120

 

 

 

 

聖霊降臨の祭日ということもあり、献香と共にミサが始まります。

D30_8056

 

 

ことばの典礼の朗読では、ご長寿の方々が第1朗読・第2朗読を務めてくださいました。

D30_8064
D30_8066

 

 

第1朗読 使徒言行録 2章1~11節
第2朗読 ローマの信徒への手紙 8章8~17節
福音朗読 ヨハネによる福音書 14章15~16、23b~26節

 

 

 

ご長寿の方々による共同祈願。

DSC01154
DSC01155
DSC01158

 

 

奉納も、ご長寿の方々が行ってくださいました。

DSC01162

 

 

平和の挨拶の時、「主の平和」と仰るみなさんの笑顔が印象的でした。

DSC01172a

 

 

聖体拝領も足が不自由な方々にには、フィリップ神父様や下原助祭がまわり、ご聖体を運びます。

DSC01173
DSC01174

 

様々な理由でミサに与れず久々にご聖体を与ったという方々の喜びに溢れていました。

DSC01175

 

 

 

 

ミサ後、希望者の方々に「病者の塗油」の秘跡が授けられました。

D30_8081
D30_8085
D30_8089
D30_8088

 

 

 

今日は、東京教区の合同堅信式が行われるため、懇親会は簡略されたものになってしまいましたが、多くの方がミサ後残り、参加してくださいました。
みなさん、様々なお話で盛り上がられていました。

D30_8101
D30_8106
D30_8104

 

 

 

 

 

最後に記念撮影が行われました。

D30_8099

 

お元気に過ごしていただき、来年もまた来て頂ければと思います。
来年もお待ちしています!




 |  |  |  |

今日は、堅信のための第9回目の勉強会です。

今回は、先週約束した通り、ゆるしの秘跡に与ります。
そのため、宿題として良心の究明をしてきてもらいました。

今回も、主の祈りを唱えてスタートです。

 

 


 

 

今週のテーマ

● 堅信のための最後の準備 ●

 

まず、ゆるしの秘跡に与る前に覚えておいて欲しいのは、ゆるしの秘跡は秘跡であることです。
秘跡は、「秘跡は、神様・キリストとの出会いそのもの」でしたね。
だから、それは「懺悔する重苦しい場」と考えてほしくないなぁと思います。

みんなには、今日のために「良心の究明」をしてきてもらいました。
「良心の究明」とは、ただ単に「~~をしてしまいました。ごめんなさい」というのではなく、自分と向き合い「なぜこうしてしまったのだろう」と、もう1歩奥にあるモノを見つけることです。良心の究明をしっかり行えば、イエス様が仰った事を守れていない自分と向き合うことで悲しみや寂しさを感じると思います。
「放蕩息子のたとえ話(ルカによる福音書15章11~32節)」を覚えていますか?
放蕩息子は、自分の罪を認め、お父さんの所に帰りましたよね。お父さんは、遠くにまだいる息子を見つけて大喜んで駆け寄ってきて、息子として迎い入れてくれました。みんな「放蕩息子」の気持ちになって、「今は少し神様から離れてしまったけど、神様の所に戻りたい…」という気持ちをもって、ゆるしの秘跡に与ってみてください。神様は、大喜びで迎い入れてくださるでしょう。そうすれば、みんなのなかにある悲しみや寂しさを拭うことが出来ると思います。神様は、神父様を通して、無条件に赦してくださいます。きっとそこには大きな喜びがあると思います。

また、やっぱり、せっかく聖霊をお迎えするのですから、綺麗にしておきたいですよね。
大事なお客さんが来るのに部屋を汚くしておくのはみんなも気分が悪いと思います。

ゆるしの秘跡を受けて、みんなのなかにある「聖霊の神殿」を綺麗に清めて、堅信に与りましょう。

011cb59fd7839aab38a3eb29b8a44b02a51de1e510
010b5d114bfc9e2eadae6584b3364536051f903424

 

どうでしたか?
なんか終わった後、気分が明るくなりませんか?
久々という人もいたみたいだけど、原則1年に1回はゆるしの秘跡に与りましょうね。
出来れば「待降節」と「四旬節」には、与りましょう。待降節はイエス様の御降誕、四旬節はイエス様の御復活を準備する時期です。私たち自身がまずゆるしの秘跡を受けて、イエス様を迎えるにふさわしい状態にならないといけませんから…。先程も言いましたが、ゆるしの秘跡は決して重苦しい懺悔の場ではなく、神様のもとへと帰る喜びの場です。
だから、年に1回と言わず、何か心に棘があった時、神様から離れてしまったと不安になった時、「良心の究明」をして、告解すると良いと思います。きっと今のように晴れやかな気持ちになれると思います。

 

さて、今日は、秘跡を3度も味わえる貴重な日ですね。
堅信は、一生に1度しか与れませんから、3度も秘跡を味わう日というのは、結構貴重です。7つの秘跡、全部言えるようになりましたか?
ちなみに今日与る(与った)秘跡…3つとも言えますか…そうですね。堅信・ゆるしの秘跡・聖体ですね。

では、簡単にどのような流れで堅信式が行われるか、説明しますね。
(堅信式の説明)

 

さて…最後に…。
今日、この後、堅信式に参加し、堅信に与った後は、みんなは1人の信徒として「福音宣教」に行かなければなりません。
神様から頂いた決して消えないしるしは、神様の愛の形です。
与えられたカリスマを存分に活かし、それを人々に伝えられるように頑張ってください。

学校の事、受験など様々なことがあって、なかなか教会に来づらいとは思いますが、月に1回、中高生の勉強会が行われています。
みんなもまだまだ知らない事がたくさんある事に気が付いたと思います。出来るだけ、一緒に勉強を続けましょう。
そして、出来るだけ、ミサに与りにきてください。神様も、教会も、いつでもみんなを待っています。

それでは、最後に主の祈りを唱えて終わりにしましょう。

 


 

次回の中高生の勉強会は、6月5日9時15分から小集会室で行われます。
中高生の皆さんは、集まってください。
堅信を受けたみんなも引き続き、一緒に勉強しましょう。また、堅信をまだ受けていない中高生のみんなも来年に向けて勉強を続けましょう。

 




 |  |  |  |

GW明けの今日、みんな元気に集まってくれるかと思いきや…

IMG_4197

始まりの時間には2人だけ…でした…。
みんな久しぶりの学校で疲れちゃったのでしょうか。

少し遅れてもう一人来てくれました。
「教会学校・はじめの祈り」を唱えてはじめます。

IMG_4198

今日は十字の切り方も練習しました。毎週ミサの中でも教会学校でも十字を切っているはずですが…順番がぐちゃぐちゃになっちゃいますね。右手で、額、胸、左肩、右肩の順番ですよ!

 

 

 

そして今日は…みんなに塗り絵をしてもらいます!

IMG_4200

絵の上に、ファティマの聖母と書かれていますね。
「ファティマの聖母」って何でしょうか?
マリア様…ということはわかりますね。

イエス様は天国に行きましたね?マリア様も、天国に行きました。
マリア様は天国で特別な王冠をもらいます。塗り絵のマリア様も王冠をかぶっていますね。

でもマリア様は天国に行った後も、何度かいろんなところにお現れになっています。
教会の入り口の前にある「ルルド」、みんな見たことありますよね?洞窟の中にマリア様がいらっしゃいますよね。ルルドは、フランスのルルドという町に現れたマリア様を表しています。
「ファティマ」も町の名前です。ポルトガルの小さな町ファティマにマリア様が現れたのです。

他にも様々なところにマリア様はお現れになっています。調べてみたところ、日本にもお現れになったことがあるみたいです。気になった人は調べてみてくださいね。

マリア様が現れたところではいろんな奇跡が起きています。ファティマでは太陽がダンスしたり、泉が湧いてその水を飲んだ人の病気とかが治ったりしました。すごいですね。

では、マリア様の色を塗るときのヒントです!ちょっと教室を出て、幼稚園にあるマリア様の像をみてみましょう。

IMG_4202

マリア様の服、どんな色かな?「青」ですね!
「空みたいな色!」と言ってくれた子がいましたね。
今回の塗り絵もマリア様の服を青く塗ってみましょうね。

 

 

 

さて教室に戻って塗り絵開始です。
と…その前に。絵の下に「アヴェ・マリアの祈り」を書いてみましょう。わからなくなったら「教会学校のしおり」を見ながら書きました。

IMG_4203
IMG_4204

みんな丁寧に「アヴェ・マリアの祈り」を書いてくれましたね。

 

書き終わった人から塗り絵を始めます!

IMG_4206

 

色に迷っている子には、リーダーがスマートフォンで「ファティマの聖母」の画像を見せてくれました。

IMG_4207

みんな上手にできたでしょうか?みんなが塗ったマリア様は地下ホールに展示していますので、是非ご覧下さい。

 

 

 

最後は今日一生懸命書いた「アヴェ・マリアの祈り」で終わりました。

IMG_4209

 

来週も元気に集まってくださいね!