主の平和。
みみずの会です。
この会は月2回、第1第3火曜日の午後1時くらいから教会のお庭の手入れをしているグループです。

 

も終わり、春真っ盛りですね。
みみずの会の活動も本格的になってきました。
怪我をしてしまい、参加出来ていなかったメンバーもようやく怪我が治り、みんなで伸びてきた雑草を抜いたり、新しい花を植える準備をしています。
新しいメンバーも少しずつ増えて来て、みんなで楽しく土いじりをしています。

 

教会入口の聖母子像のところのチューリップも満開です。

01652d7d07d893e43b74d2ea9e6857cb88239f8a21

チューリップの花言葉は、「博愛・思いやり」ですが、色が変わると意味が全然違います。
今植えてあるピンク色のチューリップの花言葉は「愛の芽生え・誠実な愛」です。春らしくてかわいらしいですよね。初々しさを感じさせる花言葉です。
好きな人に贈るには、ピッタリかもしれません。でも…これが、白いチューリップになると「失恋」となってしまったり(「新しい恋」という意味もあります)、斑入りのチューリップだと「疑惑の愛」なんて…ちょっと怖い感じにもなります。
花をプレゼントする際には、気を付けてくださいね。

 

 

 

牡丹の花も咲いてます!

01b8eeeb66a79fc80d2bc9039be0e19754771f9e05

牡丹の花言葉は、「王者の風格」「富貴」「高貴」「壮麗」
ご復活されたイエス様を表している!?みたいな感じですよね。

 

聖ミカエル幼稚園も新年度が始まり、たくさんの子供たちが元気にマリア様に挨拶していました。
イエス様も子ども達が大好きですし、きっとマリア様もすごく喜んでいますよね!
この時期は、本当に次々と新しい花が咲き始め、ここでご紹介するのも結構大変です。
いつの間にか!みたいなこともけっこうありますので、みなさんも気づいたらみみずの会のメンバーに教えてくださいね!