|  |  |  |

MCCIC goes to Mt. Fuji on a bus tour. Few years back, the MCCIC had already started organising one day bus tours.
In 2011, the group went to Mt. Nikko, in 2012, the group went to Hakone, in 2014, the group went for a pilgrimage in Akita.

We believe that through these bus tours, we get to know each other more, it’s a good time to unwind and be free from the usual activities that we do everyday, we may become more united that can lead to a more stronger bond not only for Matsudo parishioners but also other parishioners coming from Toyoshiki, Ichikawa and Koiwa.

This year and onwards, we plan to have a bus tour at least once or twice in a year.
There were 51 people ( adult and children) who joined the said Mt. Fuji bus tour.

12966160_10153576524007151_467669843_n
12991934_10153576523072151_238302413_o

 

 
The activities planned for that day includes a visit to Mama Mary’s Grotto at the 2nd station and have a Eucharistic celebration to be celebrated by our very own Fr. Philip Bonifacaio, SSC however, due to the heavy foggy weather on that day, going to the 2nd station was impossible and so, it was cancelled.

 

They visited the Kawaguchiko lake, the Music Forest and had a good lunch at one of the restaurants near Kawaguchiko lake.

12980435_10153576523932151_2080496411_n
12980960_10153576544147151_456023247_o
13009840_10153576523342151_1176374187_o
12986414_10153576523192151_1214103097_o

 

inside the music forest!

13000498_10153576542402151_1599655572_o

 

Having lunch at a restaurant.

12986451_10153576543077151_1849397807_o
12986459_10153576542987151_1845856036_o
13009900_10153576543157151_2140295784_o

 

While on the bus, they introduced theirselves one by one, recited the holy rosary, sing some songs and offered some prayers.

12992009_10153576522952151_704463571_o

 

 

The group had a great fun and most of them are now asking when would be the next bus tour. It was a successful one and we thank all those who have contributed for the success of this tour. We hope that there will be more people joining our bus tours next time.

12992262_10153576522697151_452169359_n



 |  |  |  |

松戸教会では、「松戸朝祷会」が毎月最初の土曜日に朝7時から開催されています。
松戸周辺の様々な教派の信者が、同じ神を信じるキリスト者として共に祈るエキュメニカルな集会です。

1986年4月から始まった朝祷会は、今回で300回を迎えることになりました。
それを記念し、本日の朝祷会は、「創設300回記念集会」として行われました。

 

 

 

進行係を務めるシスターより挨拶がありました。

DSC00843

 

 

そして、開会の歌「ガリラヤの風おかおる丘で」が歌われる中、フィリップ神父様、津村友昭先生(日本基督教団新松戸教会)、山田幸男先生(栗ヶ沢バプテスト教会)、村上恵理也先生(日本基督教団松戸教会)、そして、朝祷会の世話人を務めていらっしゃる栗原茂先生(日本福音ルーテル教会)が入堂されました。

DSC00849

 

 

司会を務められる津村先生(日本基督教団新松戸教会)が初めの祈りへと導かれます。
(「また司祭とともに」とカトリック教会では応えますが、「また、あなたとともに」と朝祷会では応えます)

DSC00864

 

 

聖書朗読は、フィリップ神父様によって行われました。(ローマの信徒への手紙 15章30-33節)

DSC00868

 

 

「メッセージ(奨励)」は、村上先生(日本基督教団松戸教会)によって「時代のなかで求められている祈りの課題」をテーマに、行われました。

DSC00872
DSC00879

 

メッセージ(奨励)が終わると、起立し、参加者全員でアッシジの聖フランシスコの「平和を願う祈り」を唱え、お互いに平和の挨拶を交わしました。

DSC00884

 

 

そして、共同祈願が唱えられます。

1.世界の平和のために(松戸教会信徒)

DSC00889

 

2.日本の直面する課題と将来のために(津村悦子先生 日本基督教団新松戸教会

DSC00891

 

3.地方自治体、松戸市のために(山田幸男先生 栗ヶ沢バプテスト教会

DSC00893

 

4.宣教の使命を担う市内の諸教会のために(栗原茂先生 日本福音ルーテル教会

DSC00898

 

5.地の塩世の光として生きるキリスト者のために(松戸教会信徒)

DSC00901

 

 

そして、主の祈りを津村先生(日本基督教団新松戸教会)の導きで会衆全員で唱えました。

DSC00902

 

最後に参加者に、神父様、先生たちによって、祝祷(祝福の祈り)が行われました。

DSC00908

 

 

 

 

第2部として、世話人を務める栗原茂先生(日本福音ルーテル教会)の進行で懇親会が、地下ホールで行われました。

DSC00925

 

まず、食前の祈りが、唱えられました。

DSC00931

 

 

前松戸教会主任司祭の宮下神父様中央協議会事務局長)から祝辞を頂き、宮下神父様のご発声で乾杯となりました。

DSC00937
DSC00950

 

DSC00958

 

松戸教会の信徒たちも宮下神父様、今日を最後に垂水に異動されるシスター清水と記念撮影。

DSC00964

 

お食事を楽しみながら、ゲストの紹介、スピーチが行われました。

DSC00968
DSC00979

 

 

そして、これまでの朝祷会に貢献された方々に、感謝の気持ちを表す表彰式が行われました。

DSC00985
DSC00989
DSC00991
DSC00994

 

 

余興として、腹話術が行われました。

DSC00999

 

 

そして、参加者全員で最後に「ヒネ・マ・トーブ(詩編133:1)を歌い、閉会となりました。

DSC01015
DSC01010

 

 

最後に記念撮影。

DSC00920

 

これからも30年間続けられてきた朝祷会は続いていきます。
教派の垣根を越えた、この祈りの集いに皆さんも是非ご参加ください。