|  |  |  |

本日、四旬節の大掃除が行われました。
松戸教会では、毎年、聖週間前に大掃除を行い、主のご復活の準備を整えています。

0123b42e3d5e00bdd6ed0b4d4f4f8baf2bdc1cce51

 
午前10時に地下ホールに集合し、前もって定められた分担を確認し、ヨゼフ会、各地区それぞれ担当の場所に分かれ、毎週各地区ごとに行う掃除では行えないような箇所も丹念に行います。

 

 

お御堂はヨゼフ会の方々がイスを移動し、モップをかけ、ワックスをかけました。

01ce9d81ab77995373381363ec8939feef6bdfeafd
01029786f439819681830a75139c67133f06115743
0159f4f875ae599d2f03a896eb42632c7b53a69020
017cca590ccac8cfd2f1c867eea0aa93798207b253

 

 

祭壇は、典礼委員の方を中心に行い、いつも以上に丁寧に磨きました。

01edcaa1c537e368089e310c578ef87c7a3c7b1dce

 

 

聖堂入口のドアやエントランスホールも綺麗にします。

0180743bbaed06740acfe4f252781e358aa958c8e7

 

事務室等もカーテンを外し、綺麗にします。

01b3e817f73be100e6ff9b92b5d9ea025281931efc

 

 

地下ホールや台所も机やイス、ソファーを移動し、モップ掛けし、綺麗に磨きます。

01d5c38c552d722ad1978725785f3fa49efd55f49a
011873dccfd65f5ed648b70c6a4f7de7b811bacb08
0141bfe847cb75056f140ffa4a6e996fa2fc3c6d89
01a7981ad3c167416fac2c895936140862f93a8ea0

 

 

幼稚園では、青年と典礼委員の方々が、聖器具を磨きます。
磨く前の聖器具です。

01b27423ca7e954ddc23230d3f5b70d717a93e7da7
01a5496d32d6c97319ee1a3b5299c07315301147a4
0135b954a134b01f3a03a2927c26e27bca3006adfd

 

磨いた後の聖器物はどれも輝いています。侍者をしている青年たちも自分たちで磨くことによって、より侍者奉仕への思いも強くなったと思います。

01e486b71aba054bc456e2341f73a741ed3317e021

 

 

雨の中多くの所属信徒が大掃除に参加し、聖週間の準備を行いました。

明日からは、「聖週間」が始まります。この1週間は、典礼暦の頂点です。
信者は、「過越」を共にし、イエス様のご復活を迎えます。




 |  |  |  |

毎年、聖週間前直前の土曜日、松戸教会では、大掃除を行い、聖週間を迎える準備を整えます。

 

ヨゼフ会は、聖堂などの普段手が届かない様々な箇所や力仕事などの担当です。

開始前に集まったメンバーで分担等を決め、早速開始します。

0108b141982af5fe1d8929117b8f748785c29e8d15

 

お御堂でのイスだしは、ヨゼフ会が担当します。
聖堂のイスを全て移動し、モップをかけ、ワックスをかけました。

0166b53539bfb71e2398b1602f5f467d826f0dedab
012f357032ee9ee6d6ed11ead9d785f1621b1c5a8b

 

お御堂のステンドグラスも磨きました。

01b3791e3f3b8a762278b177de67d91b255ab64835

 

蛍光管等の交換も行います。

01001582416a7ffe54ba27a5992e74c26cebf43c36

 

その他、男手が必要な様々なところで、力を発揮しました。
今年は多くの方に集まって頂き、短い時間で終わらせることが出来ました。来年もよろしくお願い致します。




 |  |  |  |

こんにちは。みみずの会です。
この会は月2回、第1第3火曜日の午後1時くらいから教会のお庭の手入れをしているグループです。

 

 

いよいよ来週から聖週間。四旬節も終わりに近づいています。
松戸教会では、19日には大掃除があり、過越の聖なる3日間を迎える準備を整えていきます。

今日、勉強会のために教会に来ると、オルガニストの方が「復活の続唱」の練習をされていました。
続唱は、年に数回しか歌う機会がないですが、私のとても好きな聖歌です。冒頭の「キリストを信じる全ての者よ」と聞くと、心が震えるのがわかります。
毎年の事なのですが、「主のご復活」という希望が、私たちを照らしていることを確信させてくれる響きがありますよね。

 

 

オルガニストの方の弾く「復活の続唱」を聞きながら、地下ホールの前で少しボォーとしていると…先日植えたハナニラが咲いていました。

ヒマラヤ杉のところと外壁下の花壇に植えたのですが、全て綺麗に咲いていました。

01ce2fb507b27d04f26dd87195450e6ade5862567b
01f9ac9d6a789d1451dcdf6067ea9fd5a1a3e8c695

 

ハナニラは、南米原産で、日本には明治時代に観賞用として渡来しました。早春に細い茎を伸ばして愛らしい星形の花を無数に咲かせます。
花が美しく、葉と球根にニラのような匂いがあるため「ハナニラ(花韮)」とつけられました。ただ食用のニラとは別の植物です。

ハナニラの花言葉は、「悲しい別れ」「耐える愛」。まるで、マリア様の気持ちのようですね。
憂いを秘めたような青みを帯びた白い花色が、どこか物悲しい印象を与えることに由来するといわれます。

 

 

そう…みみずの会のメンバーの方が足を怪我してしまって…教会に来るのが、とても難しい状況になってしまいました。
みみずの会もこれからとても忙しい時期に入ります。もし、土いじりに興味のある方がいましたら、みみずの会に入って、一緒に土いじりを楽しみませんか?
もしやってみたい!という方がいましたら、メンバーに声をかけてくださいね!お待ちしています!




 |  |  |  |

教会学校募集

 

教会学校では、毎週日曜日に1年生から6年生までのお子さんを対象に、歌をみんなで歌ったり、工作や描画をしたり、ゲームをしたり、おはなしの読み聞かせを聞いたりすることによって、子どもたちが楽しくキリスト教を学び、みんなで信仰を育てていけたらと思っています。

夏には、錬成会(2015年度錬成会)があったり、クリスマスをみんなで祝ったり(クリスマス会)、様々な催しが行われます。

また、ミサには侍者として教会奉仕をし、松戸教会の一員として活躍しています。そして、学期末に行われる子どもの奉仕するミサでは、教会学校の子どもたちが大人たちに変わり、ミサの奉仕を行います。

 

2016年度は、4月10日、午前9時半から入学式・始業式が聖堂にて行われます。

みんなで一緒に教会で楽しく過ごしましょう!

 

 

開校日時

毎週日曜日 午前9時半~10時15分
 

対 象 

小学生(洗礼を受けていないお子さんももちろん入校できます)

中学生、高校生はサブリーダーとして活躍しています。中学生・高校生の皆さんも是非お越しください。
(*)中学生・高校生は第1週日曜日に集まりが9時15分から行われます。(中高生グループ
 

費 用

無料

(注)錬成会・催しなどで実費を頂くことがあります。
 

募集期間

随時

 

申込みは、教会事務所前に置いてある申込用紙に必要事項を記入のうえ、青少年育成担当までご提出ください。




 |  |  |  |

本日、聖週間のための青年の侍者会が行われました。
聖週間、そして、復活祭で侍者を務める5人のメンバーを中心に、祭壇奉仕者としての練習を行いました。

 

香炉を司祭に渡す際の練習をしたり、燭台の持ち方を確認したりしました。

01f7708f3021197ce6f59d831051ac3a4b9a56063c
01429526fecd10ba7dcea3008d3ff564692ae2cdde
01c2367a8dc59e37c547e8117178210ce7a4d79852

 

今回、始めて聖週間で侍者を務めるメンバーに行ったことがあるメンバーが所作を伝えたり、式次第のなかでどのような役割があり、どのように動くのかをお互い確認しました。

いよいよ来週からは、聖週間が始まります。
青年達も聖週間の準備に勤しんでいるようです。