|  |  |  |

1日 初金ミサ[9:45]
*
2日 朝祷会 [7:00]
*
3日 年間第14主日
*
司牧評議会[12:30]
*
聖歌練習[9:00]
*
軽食「シャローム」[11:30]
*
7日 聖歌練習[10:30]
*
10日 年間第15主日
英語ミサ[13:00]
*
ヨゼフ会例会[9:00]
マリア会地区連絡会[9:15]
*
めぐみの会[11:30]
*
福島産野菜・フルーツ・特産品の即売会[8:00]
*
17日 年間第16主日
白井地区家庭ミサ[14:00]
*
教会学校・1学期終業式
*
聖歌練習[9:00]
*
軽食「シャローム」[11:30]
*
21日 聖体礼拝の会[10:00]
*
24日 年間第17主日
英語ミサ[15:00]
*
27日 マリア会・黙想会[9:30]
*
31日 年間第18主日

 

 

 

松戸教会公式ツィッターアカウントにて、毎日のミサ、行事や催し・勉強会のご連絡をしています。

是非、フォローをお願いします。

 

 

 

 

  • 毎週水曜日に行われているフィリップ神父様による勉強会「『福音の喜び』を味わう」は、7月20日から夏休みに入ります。
    なお、9月14日より再開致します。

 




 |  |  |  |

今日は侍者会を行いました。

 

まずは皆で「教会学校・はじめの祈り」をとなえます。

IMG_4787

 

 

 

今日は、侍者経験の浅い初心者コースと、侍者経験の多いこどもたちのコースに分かれて練習しました。

初心者コースはまず、1人で動かないといけない朗読者の誘導を丁寧に練習しました。

IMG_4803
IMG_4804

 

サブリーダーが朗読者の役をやってくれました。
リーダーから立つ位置などを丁寧に指示を受けながらやってみました。

IMG_4808

一回ずつみんな練習してみて、リーダーが注意点をお話ししました。
いちばんの注意点は、歩く早さですかね。みんな朗読者の人の歩くペースを気にかけながらやりましょうね。
今度はリーダーの助言なしで挑戦です!

IMG_4800
IMG_4797

みんなよくできていましたね!
「神に感謝!」も大きな声で言えました!
次は入堂・退堂の練習です。

IMG_4818

 

聖堂を出てリーダーから説明を受けます。背の順に綺麗に並べました。

IMG_4822

 

祭壇の前まで来たら右側の列の人は右へ、左側の列の人は左へ分かれて…神父様のタイミングに合わせて礼をします。

IMG_4823

続けて退堂も練習!背の順で並んでゆっくり歩きます。
初心者コースの練習はここで終了です。みんなよく頑張りましたね!

 

 

 

初心者以外のみんなの練習は、まず、入堂・退堂からです。
みんなはだいたいの流れはつかんでいるはずなので、細かいところを練習しました。

IMG_4792
IMG_4793

みんな後ろの神父様(役のサブリーダー)の歩くペースを気にしていますか?
歩くペースが早すぎないように注意しましょうね。

IMG_4798

退堂のときも同じように、神父様の歩くペースを意識しましょう。
こちらのチームは一度やってみて反省会…というのを繰り返していましたね。

 

次は奉納の練習です。
奉納する人の役と侍者の役を交代交代でやりました。

IMG_4805
IMG_4806
IMG_4807

この場合も奉納の人の歩く早さを気にかけていなくてはいけません。
リーダーがわざと奉納役のこどもたちを引き止めてみたりしましたが…みんな気にして出来ましたか?

 

そして次は、重要な役割の練習をしました。鈴です!
1人ずつ実践しながら、ならすタイミングを教わります。
助祭が神父様の役をやってくださり、実際にミサで唱えられる言葉や所作をやってくださいました。

IMG_4809
IMG_4811
IMG_4812
IMG_4816

初めて鈴を持つ子もいたと思いますが、どうでしたか?
侍者のやることの中でも、鈴は最も重要です。
鈴は、目の見えない人や言葉がわからない人などに、「今聖変化しています!」ということ等を知らせる役割です。

みんなが練習し終わったところで、サブリーダーがお手本を見せてくれました。

IMG_4819

サブリーダーは流石!慣れていますね!鈴の音も堂々としてます。いつも遅刻ばかりしていてこの前の遠足にもこなかったですが、汚名返上ですね。
みんなタイミングとかならし方もちょっと難しいかもしれないけれど、頑張りましょう!
ミサでも実践してみましょうね。

 

そして、こっちのチームも朗読者の誘導を練習しました。

IMG_4825
IMG_4826

朗読者の役もこどもがやってくれました。
祭壇の前に立つ時の位置や歩く早さがポイントですね。
 

最後はみんなで集合して、「主の祈り」で終わりました。

IMG_4830

みんな今日はじっくり練習できたのではないでしょうか?
今日学んだことは、ミサで実践してみましょうね!
来週も元気に集まってくださいね!




 |  |  |  |

本日、年間第12主日の10時半のミサ後、今年洗礼・転籍、堅信を受けられた14名とその代父母、さらに、愛徳カルメル修道会のシスター萩原、シスター和田の総勢31名をお招きし、「受洗・転籍・受堅を祝う会」が行われました。

 

 

最初にフィリップ神父様により、ご挨拶を頂きました。

DSC01290

 

 

神父様のお話を頂いた後、シスターのお導きで「愛といつくしみのあるところ」を参加者全員で歌い、食前の祈りが唱えられました。

DSC01292
DSC01293

 

そして、今回、代父として参加された司牧評議会副委員長から、挨拶を頂き、乾杯となりました。

DSC01296
DSC01297

 

 

しばらく、参加者で食事を楽しみます。
代父母の方々や共に入門講座を過ごした方々と会話が弾んでいました。

DSC01298

 

 

 

受堅者・受洗者のみなさんに、司牧評議会委員長より挨拶がありました。
挨拶の中で、共同体に早く馴染んで貰えるように、教会の活動等、様々な説明が、委員長より行われました。

DSC01306

 

そして、ヨゼフ会会長・マリア会会長、青年の代表から、それぞれ挨拶があり、会の紹介と活動報告が行われました。
男性信徒はヨゼフ会、女性信徒はマリア会にそれぞれ入会して頂き、教会での活動を活発に行って頂けたらと思います。

DSC01284
DSC01312

 

 

 

次に、受洗者・受堅者の方々から自己紹介が行われました。
自己紹介のために配られたカードに応えるかたちで、それぞれ挨拶して頂きました。

DSC01317
DSC01319
DSC01320
DSC01325
DSC01329
DSC01336
DSC01342
DSC01345
DSC01347
DSC01349
DSC01356
DSC01357
DSC01362

 

 

そして、代父母を代表して2名の方からお祝いの言葉頂きました。

DSC01366
DSC01363

 

 

 

次に、昨年度、受堅・受洗された方々から、この1年間をどのように過ごし、どのように感じたかお話を頂きました。
新たに、受洗されたみなさんには、とても参考になられたのではないでしょうか。

DSC01367
DSC01369
DSC01370

 

そして、今回スタッフとして裏方の仕事をしてくれた、『昨年度の受洗者・受堅者の方々』、そして、『お手伝いしてくださった信徒の方々』の紹介がありました。

DSC01372

 

 

実は今回、昨年受堅・受洗した方々達は、この会に裏方として参加してくださっていました。
例えば、(今回は代母として出席された)信徒の方を中心に心得のある信徒の方々が点ててくださったお茶やお茶菓子をお出してくださっていました。

DSC01359
DSC01322a
DSC01326
DSC01328
DSC01330
DSC01332
DSC01337
DSC01343
DSC01344

 

ご指導していただき、お茶を点てるのにも挑戦……。

DSC01353
DSC01360

 

 

 

 

最後に、下原助祭から「神父の召命を考えた経緯・動機について」のお話をして頂きました。

DSC01376

 

 

 

終わりに、シスターが終わりの祈りへと導いてくださり、「いつも喜んでいなさい」を歌い、散会となりました。

DSC01382
DSC01392

 

 

 

今日集まってくださった方々で聖母子像の前で記念撮影!

DSC01283

 

昨年から始まった「受洗・転籍・受堅を祝う会」も今年で2回目となりました。
受洗者・受堅者と代父母がもっとより関係を強くし、早く教会共同体に馴染んで頂けたらと思います。

 




 |  |  |  |

明日から、サバティカルに入るフィリップ神父様に教会学校の子ども達からビデオメッセージを送りました。

017df6f33d8a0c1b54cc10e8ebe5865b9fde6dc09c

 

フィリップ神父様がお留守の間、色々なことを学んで、神父様がビックリするくらい成長した姿を見せられるように頑張ろうね。

神父様!12月のお帰り、心からお待ちしています!




 |  |  |  |

本日、年間第12主日のミサのなかで「父の日」の祝福が行われました。
聖体拝領後、フィリップ神父様が「お父さん」たちに呼びかけられると……みなさん、照れくさそうに祭壇の前に出ていらっしゃり、祝福に与りました。

 

01dab1024fcfde1ed46915b7734841d906adf9f386

土曜日のミサ

011c6ad01049a486fdca9e6453590d1eecdb4d44b4

日曜日午前8時のミサ
01a7b72b588619225889ed35dbd94844ea41f0f0af

019992ae42e26decbaa02c772defbf43324cd66f93

日曜日午前10時半のミサ

 

普段、言葉や態度でなかなか感謝を表わせない「子供たち」も、帰宅後、感謝の言葉をかけられたのではないでしょうか。