|  |  |  |

終業式終了後、クリスマス会が行われました!

 

まず、みんなで「食前の祈り」を唱えます。

 

そして、フィリップ神父様のご発声で乾杯!!

 

みんなで保護者の用意してくれたお菓子やドーナツを頂きます!

 

 

今年も…保護者の方々から歌のプレゼント!をしてもらいました。

そして、昨年に引き続き、今年もやってきました!
錬成会の感想文でも、「クリスマス会の時こそ期待しています!」と、みんなの期待を一身に受けているリーダーの出し物です!

子どもたちも保護者もたくさん笑ってくれました!

今まで、何度か披露してきましたが…初めて手ごたえを感じたそうです!
これは、卒業パーティも期待できそうですね!

 

 

そして…今度は、ゴスペルフラ部です!

 

なんと!
途中でサンタさんも参加!!楽しそうなので出てきて、一緒に踊ってくれたそうです。

 

相棒のトナカイさんにプレゼントを運んできてもらい……

 

みんなにクリスマスプレゼントをくれました!

サンタさん、トナカイさん、ありがとうございます!!

また、来年も待っていますね!

 

 

最後に、みんなでちょっとだけレクをしました。
フルーツバスケットの教会バージョンです!

始めにリーダーからみんなに1枚ずつ紙が配られます。紙にはそれぞれ「ペトロ」「アンデレ」「ヤコブ」「ヨハネ」「マタイ」と書かれています。
そう、イエス様の12人の弟子の名前ですね。
この5人には、それぞれ共通点があります!
たとえば、「漁師」だったら、ペトロ、アンデレ、ヤコブ、ヨハネですね。「福音記者」ならヨハネとマタイ、「いつもの3人」だったら「ペトロ」「ヤコブ」「ヨハネ」です。
フルーツバスケットと同じルールで、鬼が個人名か共通点を言って席を移動します!1個だけ席が足りませんから、座れなかった人が次の鬼です!
もちろん「使徒!」と、言ったら全員移動です!

 

楽しかったですね!
普段の教会学校でもやりましょう!

 

最後に、神父様と一緒に記念撮影!

 

今年も楽しいクリスマスパーティーでしたね!
この後の、聖劇、子供の奉仕するミサも練習の成果がでるように頑張りましょう!

 

Merry 🎄 CHRISTMAS!




 |  |  |  |

クリスマスの子どもの奉仕するミサの練習の後、教会学校の終業式を行いました。

二学期はほとんど聖劇の練習をしてきましたね。
聖劇を練習しながら、リーダーが色々大事なことをみんなに伝えましたね。
みんなクリスマスのことよくわかったかな?

 

校長先生のフィリップ神父様からお話を頂きました。

「クリスマスおめでとうございます!クリスマスは、何の日ですか?」
神父様の質問に「イエス様が生まれた日!」と答えられましたね。

「イエス様は何のために生まれましたか?」
…シーンとしてしまいました。

神父様が何故イエス様が生まれたのか…お話ししてくれました。

エデンの園にアダムとイブが暮らしていた頃…人間と神様はいつも一緒でした。
でも、人間はへび(悪魔)の誘惑に負けて、神様との約束を破ってしまいます。
神様が食べちゃダメだと言った果物を食べてしまいました。

約束を破ってしまった人間は、天国のようなエデンの園を追い出されてしまいました。
そして苦しみが始まりました。

神様との約束をやぶっちゃったので、神様と人間の関係は壊れてしまいました。
そして人間はいっぱい罪を犯しました。
でも神様は人間を見捨てませんでした。
壊れてしまった神様と人間の関係を直してくれると、神様は約束してくれました。

そのためにイエス様が生まれて来てくれたのです!
人間の大きな罪のために…罪から救うためにイエス様は生まれてきました。

クリスマスは、イエス様が来て、神様と人間の関係が完全になる日です。

エデンの園を追い出された人間は闇の中にいました。
でもクリスマス、光であるイエス様が来てくれました!

クリスマスにはみんな飾り付けをして準備しますね。
でも、外だけではなく心の中も準備します。
皆もイエス様との約束をリボンに書いてクリスマスツリーに飾り付けしたよね?

ここで皆がちゃんとお話が分かったか…代表して上級生に発表してもらいました。

ちょっと難しいお話だったかもしれないけれど、覚えておいてほしいと思います。

 

最後に、「アヴェ・マリアの祈り」を唱えて終業式を終わりました。

次の教会学校は1月8日から、三学期がはじまります!
みんな三学期もよろしくね!!




 |  |  |  |

今日はクリスマスです!
ついに聖劇・子どもの奉仕するミサを行う当日が来ました!

まずは、今日のミサの練習をします。
今年は聖劇に挑戦することになり、2学期の教会学校の時間はほとんど聖劇練習に使ってきました。
ミサの練習は今日初めてします。リーダーはみんなを信じて、ミサの練習は当日だけにしました。

クリスマスはわたしたちにとってとても大切な日です。
だから、普段は大目に見て怒らないことでも、今日は怒るよ!とリーダーから忠告がありました。
みんな真剣に練習してね。

さて、最初にリーダーが今日のミサの式次第を配りました。

 

そして早速練習に入ります!それぞれの役割の位置に着きます。
まずはミサの流れに沿って通し練習をしました。
奉納と共同祈願担当のみんなは教会学校席に。

先唱と語り手のみんなは先唱席に。

入堂の練習です。

侍者は、神父様の歩く早さを気にしながら歩きます。

教会学校の席にいるみんなは先唱の言葉を良く聞いて、立ったり座ったりします。
立っている時、前の席に肘をついたりしないようにね!!!

 

そして第一朗読・第二朗読の練習です。

朗読はとても緊張すると思うけれど、頑張りましょう!
侍者もしっかり立ち位置を覚えましょう。「神に感謝!」も大きな声で!!

 

続いて福音朗読…

侍者は立ち位置を入念にチェックです。

 

共同祈願です。
使徒信条を唱えるときには既に並んで準備しましょう。

大きくはっきりした声で!また、礼や席に戻る動きも綺麗にできるようにしましょうね。

 

そして奉納…

侍者は後ろの奉納者がちゃんとついてきているか、振り返ってはいけないけれど感じながら歩いてください。
ちょっと難しいけれど頑張ってね!

 

教会学校の卒業生も、献金の奉納よろしくお願いしますね!

 

退堂まで一通り練習した後、5分間ほどそれぞれの役割で個別練習しました。

みんなしっかり練習できましたか?
練習はこれっきりですが…皆頑張ったから上手くいくはずです!
リーダーが何度も言っているように、クリスマスはわたしたちにとってとても大事な日。
その日のミサを任されているという自覚を持って…本番もしっかり頑張りましょうね!!!




 |  |  |  |

MCCIC Christmas Party

Let’s celebrate the Birth of our Lord Jesus Christ!!

 

DATE & TIME

December 25(right after the Tagalog Mass)

(*)Holy Mass will be celebrated 2:00PM same as last year.

 

Tickets will be sold for 500 yen as food and Raffle

 

proceeds will be donated to following  .

  1. CFC GK Cornerstone educational program
  2. Aetas in Guimaras

 

Please Come and Join us!!!

 

 

12月25日のタガログ語ミサは午後2時から行われます。ミサ後すぐに地下ホールでクリスマスパーティを開催します。

このパーティの収益は、「CFC GK Cornerstone educational program」と「Aetas in Guimaras」に献金されます。




 |  |  |  |

本日、12月18日は、フィリップ神父様の司祭叙階された日です。
今から21年前の1995年12月18日、フィリピン、バコロド市のリデンプトリスト教会でカミロ・グレゴリオ司教によって、司祭に叙階され、以後、司祭として、フィリピンから日本へ宣教活動を行ってくださっています。

 

昨年の20周年の際には、教会学校の子どもたちがクリスマス会のなかでお祝いしてくれました。

 

 

今年は、昨日行われた典礼委員会の後に、下原助祭と典礼委員の方々が、お祝いしました。

 

 

待降節第4主日のミサのなかのでは、共同祈願の際に、フィリップ神父様への祈りを捧げました。

午前8時からのミサ

午前10時半からのミサ

 

フィリップ神父様、叙階21周年おめでとうございます!
これからもよろしくお願い致します。